ニキビが原因でシミになる?ニキビをシミにしないための4つの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

また、ニキビ跡の治療は、美容皮膚科によって異なります。皮膚科での治療を検討されている方は、診察を受ける前に受診予定の皮膚科で実践されている治療内容についてチェックしておくとよいかもしれませんね。皮膚科での色素沈着・シミのニキビ跡の治療は、レーザやフォトフェイシャル(IPL)などの光治療、ビタミンCのイオン導入、ケミカルピーリング、ハイドロキノン外用やトレチノイン外用、トラネキサム酸の内服、なども選択肢のひとつと言えます。

4-2.茶色いシミの改善と美白化粧品の使い方!

美白成分と一緒に使うことでシミをより効果的に改善できるものが、ピーリング化粧品です。酸性の薬剤を使って古い角質を溶かすピーリング化粧品には、ターンオーバーを促進すると同時に美白成分の浸透を助ける働きがあります。ピーリング化粧品にはジェルや洗顔料、化粧水などがあり、いずれも酸性のピーリング成分(主にグリコール酸やフルーツ酸などのAHAや、サリチル酸などのBHA)を含みます。使いすぎるとかえってお肌にダメージを与えることがあるので、注意が必要です。頻度は週に2度までにしておきましょう。また、目の周りなど、角質層が薄い部分に付着しないように注意してください。

 

ピーリング化粧品を使った後は、余分な角質が除去されて角質層が薄くなっています。そのため、美白と共に保湿もしっかり行うようにしましょう。また、角質によるバリア機能が下がった状態になるので、日焼け止めクリームや帽子で紫外線対策を万全にする必要もあります。

4-3.イオン導入でビタミンCを効率よく浸透させよう

「イオン導入でビタミンCを効率よく浸透させよう」の画像検索結果

出典 | 皮膚のトラブルサイト 

イオン導入は美白、エイジングケア効果を期待した美容法として知られていますが、最近ではニキビ治療法として活用される例も増えているようですね。ビタミンCには美白効果のほか、皮脂の過剰分泌を抑える作用があるため、肌に浸透させることで毛穴詰まりを起こしにくくなり、ニキビが悪化する可能性を低減できます。また、美白作用とコラーゲンの合成促進作用によって、ニキビ跡の凹凸を軽減する効果もあるとされています。

 

ビタミンCのイオン導入は補助的な治療法にとどまっているため、他の施術と併用されることが多くなっています。特に相性が良いと言われているのがケミカルピーリングで、ピーリング後にイオン導入を行う…といった治療を行う医療機関が増えているようです。イオン導入そのものにはリスクはありません。ただ、イオン導入とセットで施術されることの多いケミカルピーリングは刺激が強く、人によっては逆に肌の状態が悪化する場合もあるので注意が必要です。

 

酸によって角質の表面を溶解してしまう方法なので、敏感肌の方には負担が大きすぎますし、施術語にバリア機能が低下するため、紫外線ダメージや外部刺激による肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。ピーリングを伴うイオン導入は、肌が強い人が軽度の白ニキビ、黒ニキビを治療するには有効ですが、それ以外のケースだと慎重な検討が必要です。

4-4.タバコはなるべく控える努力も必要!

喫煙は、百害あって一利なしと言われます。喫煙によって発生する活性酸素は、肌にシミを作る大きな原因となります。また化粧品に含まれる成分が肌に合わないなど、有害物質が肌に接した場合にも、シミができることがあります。さらに喫煙により発生する活性酸素は、ビタミンCを破壊します。ビタミンCはシミを取り除く役割を果たしますから、活性酸素により破壊され少なくなってしまうと、シミが残ったままになりやすくなります。また、血管収縮と同様の冷えなどにより血行不良が起こっていると、肌組織へ酸素や栄養素が補給されにくくなり、また老廃物も排出されにくくなり、シミができてしまうことになります。

 

気を付けておきたいこととしては、生活習慣を見直すということです。どんなに高品質な化粧品を使用しても、不規則な生活をしていては、治るものも治りません。ニキビ跡を消して、きれいな肌を取り戻すためにも、面倒臭がらずに思い当たる悪習慣を正していくようにしたいものです。

4-5.ダイオードレーザーは痛みが伴うが高い効果がある

「ダイオードレーザー ニキビ」の画像検索結果

出典 | saparevabania.com 

黒色や紫色のシミを除去するためには、どうしたら良いのでしょうか。個人差や、シミの状況にもよりますが、ダイオードレーザーと呼ばれる治療方法を取り入れることによって、比較的短期間で除去することが可能だと言われています。一般的に、シミを除去するには、時間が掛ると言われており、早くても半年前後、長い時は1年以上も治療を受け続ければなりません。しかし、ダイオードレーザーを取り入れることによって、かなりの効果を実感することができるケースがあるのです。

 

治療自体は、美容外科にて行いますが、いくつかの短所がありますので、ご紹介していくことにしましょう。まず、治療費についてですが、保険は適応されません。ですから、最終的には、シミの大きさや治療の範囲によって、費用が変わってきます。また、ダイオードレーザーによる治療は、かなりの痛みを伴うことで有名です。どうしても痛みに耐えきれない場合は、治療を中断し、化粧水などを使いながら、時間を掛けてケアを行っていくことになります。

 

それから、治療を受けている最中は、紫外線を浴びてはいけません。なぜなら、シミの状態が悪化する恐れがあるからです。特に、紫外線を浴びやすい夏場に治療を受けることは、できるだけ避けた方が良いでしょう。ダイオードレーザーによる治療は、美容外科や施術をしてくれる医師の腕によって、結果が左右されると言われています。期待している通りの結果を得たいということであれば、治療実績があり、優良だといわれているクリニックに通う必要があります。


重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。