やずや養生青汁、多くの人に愛され一億杯突破、その理由を検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

yazuya_f10_12

 

野菜不足解消、健康増進のためにやずやの養生青汁を飲もうと手に取ったことのある人は多いと思います。でも効果があるって本当?不味くて続けられないんじゃない、と躊躇している人もいるかもしれません。何となく体に良さそうというだけでは不安になるものです。

でも成分や原材料をしっかり調べれば、安心して飲めますね。それで今回はやずやの養生青汁の栄養素と成分、そして原材料について、またやずやの養生青汁を美味しく飲める方法もご紹介します。

 

まずは、私たちが安心してやずやの養生青汁を飲める理由について検証しましょう。

 

目次一覧

1:やずやの養生青汁が安心して飲める理由ー3つのこだわり
1-1.原材料へのこだわり
1-2.作り方へのこだわり
1-3.安心・安全へのこだわり
2:やずやの養生青汁の栄養素と成分
2-1.鉄分
2-2.ビタミンE
2-3.カルシウム
2-4.ビタミンB1
2-5.ビタミンB2
3:やずやの養生青汁の効果、その確かな根拠
3-1.便秘解消
3-2.肌トラブル解消
3-3.生活習慣病予防
3-4.ダイエット効果
4:やずやの養生青汁に関する皆さんの声
5:やずやの養生青汁が美味しく毎日飲める、飲み方5選
5-1.牛乳とブレンド
5-2.はちみつを加える
5-3.ヨーグルト、飲むヨーグルト
5-4.青汁クレープ
5-5.グレープフルーツ割り
5-6.番外編
6:やずやの養生青汁を毎日飲むと一日いくらになる?
6-1.やすやの養生青汁 商品情報
6-2.やずやの養生青汁 購入方法
6-3.会社情報
6-4開発秘話
7:まとめ
gahag-005216

1:やずやの養生青汁が安心して飲める理由ー3つのこだわり

新聞やニュースで時々、よく利用する食品の中に健康を害するものが含まれていたとか、輸入品であるのに国内産と偽って売られていたなどの事件が報道されています。

毎日口に入れる食品は安全であることをしっかり確かめたいですよね。

やずや養生青汁はどうでしょうか? 

健康のために毎日に飲むことが想定されていますから、それが安全、安心できるものかを確かめることは大事なことですね。

では、やずやの養生青汁の3つのこだわりを考えて見てみましょう。

 

1-1 原材料へのこだわり

41lbug6-gtl

 

主原料には大分県産の六条大麦若葉が使用されています。この六条大麦若葉は創業者の矢頭(やず)さんがおよそ150種類もの材料を分析し研究し、探し求めてついに辿り着いた材料です。

国内産の大麦若葉は確かに安心ですね。

しかも鮮度を逃さないように朝摘みの若葉を使用しています。なぜなら大麦若葉は早朝が一番栄養価が高くなると言われているからです。

この朝摘みの大麦若葉を収穫し搾るため、摘み取る作業は夜明け前から始まり、収穫したのち、すぐに工場に送られます。

 

さらにこの大麦若葉の中でも草丈20から30cmの若葉だけを使用しています。これは生命力が旺盛な時期の若葉を使用するためです。青汁は鮮度が命ですから、朝露がついたみずみずしい若葉を朝のうちに刈り取り、その日のうちに搾り、粉末に仕上げます。

家庭ではこの鮮度と品質の保たれたやずやの養生青汁を味わうことができるのです。

 

1-2 作り方へのこだわり

yazuya_5

やずやの養生青汁は作り方にもこだわっています。工場に送られてきた大麦若葉は、綺麗な地下水で丁寧に洗浄され、ローラーで細かくすりつぶし、ゆっくりと搾るという工程を繰り返します。

これはなぜかというと、栄養素を取り囲むセルロース(食物繊維)の壁を砕いて中身の栄養素を取り出す必要があるためです。

 

さらに熱に弱いビタミンB2、ビタミンE,クロロフィル(葉緑素)などの成分を壊さないように水分を飛ばして3分の1の量に凝縮し、粉末化するという丁寧な作業が行われていきます。

このスプレードライ製法であれば短時間で粉末に変化しますので栄養素を破壊することはありません。

その後、造粒という過程を過ぎ、溶けやすいようにあえて粒は大きめに調整され、包装されます。

この手間を惜しまない細部にわたるこだわりがやずやの養生青汁を生み出しているのです。

 

1-3 安心・安全へのこだわり

image_001

一切農薬や化学肥料を使わずに丁寧に育てられた大麦若葉です。なぜ化学肥料を使わずに栽培できるのでしょうか?

それは契約農家の方々が土づくりにこだわっているからです。良質な堆肥を何度も加えて耕し、休みの期間を設けながら手間と時間をかけて肥沃な土地を作っています。

もともと大分県国東(くにさき)半島は瀬戸内海に接しており、温暖で海風に守られているため農業がとても盛んなところでした。土地も肥沃なので、化学肥料を使わずとも栄養たっぷりの大麦若葉を栽培することができます。

またこの六条大麦若葉は冬の寒い時期に成長するので虫の付く心配はありません。これも農薬や化学肥料を使わないで美味しい栄養豊かな大麦若葉を栽培できる大きな理由です。

 

若葉の収穫はしっかりと管理されているようです。厳しい品質検査に合格する必要があり、もし変色したものや雑草などが混ざっているなら、その若葉を工場に送ることはできません。

こうした徹底した品質管理も、消費者がやずやの養生青汁を安心して飲める大きな理由となっています。

このやずやの原材料、作り方、また安心・安全へのこだわりの姿勢は、養生青汁の品質を保証するものと言えるでしょう。安心して継続的に飲むことができますね。

では次にやずやの養生青汁に含まれる成分を見ていきましょう。

 

2:やずやの養生青汁の栄養素と成分

vegi050

現代の私たちは野菜が不足していると言われています。厚生労働省が推奨する一日に摂取すべき野菜の量は350g以上です。

統計を見るとどの世代もこの基準を満たしていないことが分かります。慢性的な野菜不足に陥っているのです。そこで、このやずやの養生青汁、確かに栄養価は高そうです。

では本当に、野菜不足の現代人が手軽に野菜を補えるのでしょうか? 

検証して見ましょう。

 

やずやの養生青汁一日2本(目安)で摂取できる栄養を野菜で表すと下記のようになります。

2-1 鉄分:0.7mg アスパラガス(125g相当) 約5本分

20121017224835207

日本人の成人女性の4人に1人は鉄分が不足していると言われています。鉄分が不足すると貧血、疲れやすい、体がだるい、めまい、集中力の低下などの症状を引き起こします。鉄分はぜひ手軽に補給したい栄養素ですね。

 

2-2 ビタミンE:0.2mg キャベツ(150g相当) 約4.6枚分

%e5%85%83%e6%b0%97%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84

ビタミンEは若返りのビタミンという別名を持ってます。体の酸化を防ぎ老化の原因を取り除く働きがあります。美肌効果、成人病予防などの効能もあります。

アンチエイジングという言葉もありますが、誰もが若々しくいたいですよね。

若さを保ちたいと願っている人にとってビタミンEは必要不可欠な栄養素です。一日に必要な野菜を摂取することは大変ですが、やずやの養生青汁なら手軽に補うことができます。

2-3 カルシウム:11mg ピーマン(130g相当) 約3.8個分

27956

食生活豊かな日本でも数十年にわたって不足している栄養素がカルシウムです。不足すると骨折や骨粗鬆症、イライラするようになったり、高血圧や動脈硬化の原因にもなります。

なぜなら、カルシウムは血管の細胞の活動に影響を与えるとても大切な栄養素だからです。

毎日、手軽にカルシウムを取り入れて、高血圧を防ぎ、血液をサラサラに保ちたいですね。

 

2-4 ビタミンB1:0.02mg サラダ菜(110g相当)約4.4枚分

o0460038812379863511

ビタミンB1は炭水化物(糖質)をエネルギーに変えるときに必要不可欠な栄養素です。不足するなら疲労感、食欲不振、イライラの原因にもなります。


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket