【ウォーキング】時間と距離は?ダイエットによいウォーキング法解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

食事を減らす食事制限ダイエットは、今まで何度もチャレンジしては失敗してきた。今度は運動でダイエットに挑戦してみたいけど、実は運動は苦手で・・・という人も多いのではないでしょうか。

運動がダイエットに効果的というのは分かっていても、いざ始めようとすると億劫というのが実際のところです。特に日頃体を動かす習慣のない人にとっては、そのハードルは決して低くありません。

そこで、激しい運動でなくても瘦せられると人気なのが「ウォーキングダイエット」です。今回は、ウォーキングダイエットで効果的な時間や距離などについて、詳しく探ってみました!

目次一覧

1.ウォーキングはダイエットに効果的?
1.1.ウォーキングダイエットって?
1.2.ウォーキングの消費カロリーは?
1.3.ウォーキングダイエットのメリット

2.ウォーキングに適した距離や時間は?
2.1.まずは正しい歩き方から
2.2.ウォーキング一回の距離は?
2.3.どれくらいの時間歩けばいいの?
2.4.どの時間帯が効果的?

3.ウォーキングダイエットの効果って?
3.1.基礎代謝が向上する
3.2.心肺機能が鍛えられる
3.3.気分がリフレッシュできる
3.4.運動への抵抗感がなくなる

4.ウォーキングダイエットを成功させるためには
4.1.習慣的に続けること
4.2.食事内容も見直す
4.3.無理をしない ウォーキングの注意点

5.ウォーキングダイエットの口コミは?

6.まとめ

1.ウォーキングはダイエットに効果的?

「健康」が国民的な関心事となっている現在、ジョギングやウォーキングで汗を流す人を見かけるのは、いたって普通のこととなりました。

健康のためだけでなく、ダイエット目的でもウォーキングは人気ですが、果たしてウォーキングは本当にダイエットによいのでしょうか。

ウォーキングダイエットとその効果について見ていきましょう。

1.1.ウォーキングダイエットって?

ウォーキングダイエットとは、その名の通りウォーキングをすることで痩せようというダイエット法です。

ウォーキングというのは、ある程度の時間や距離を歩く健康法です。ジョギングと同じく有酸素運動で、さまざまな健康効果があると言われています。

激しい運動ではないため、体に負担がかかりにくく、老若男女問わず誰でも行えるのが最大の特徴。最近は前述のように、健康やダイエットのためにウォーキングする人を頻繁に見かけるようになっています。

ウォーキングの場合歩くといっても、のんびりぶらぶらというわけではなく、ある程度の速さが必要になります。また、ダイエット効果を高めるためには時間や距離も重要なってきますが、それについては後で見ていきましょう。

1.2.ウォーキングの消費カロリーは?

では、ウォーキングで消費されるカロリーはどれくらいなのでしょうか。ダイエット目的であれば特に気になるところです。

ウォーキングによる消費カロリーは、体重や歩いた時間によって変わってきます。例えば、体重50kgの人が30分ウォーキングした場合、消費されるカロリーは約120kcaで、60分だと180kcalほどになります。

体重60㎏の人の場合、30分で約140kcal、60分で220kcalほどと、やや差があります。また、歩くスピードによっても消費カロリーは変わってきます。

ウォーキングでの消費カロリーを正確に知りたい人のために、計算式を上げておきましょう。

消費カロリー(kcal)=4METS×歩いた時間(時間)×体重(kg)×1.05


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket