水泳ダイエットに取り入れたい4つのメニューと効果&3つの注意点!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

全身の運動もできるし、有酸素運動もできる水泳ダイエットですが、どんなダイエット法よりも効果が早いような気がするので、やってみたい!と思ったことはありませんか?

しかし、水泳ダイエットは、どんなメニューを取りいれて行えば良いのか、また、泳げなくてもできるのか、不安になりますよね!

私も泳げないので、水泳ダイエットをしようと思ってプールに行っても、何も分からなかったら不安で仕方ないと思います。

そこで、ここでは、水泳ダイエットにおすすめのメニューや、初心者でもできる水泳ダイエットのメニューを紹介したいと思います。

また、水泳ダイエットのメリットや注意点についても調べました!

水泳ダイエットを行う上で、自分に合ったメニューが見つけられると良いなと思います!

目次

1.水泳ダイエットに取り入れよう!4つのメニューと効果とは?
1-1.水泳ダイエットにまず取り入れたいメニューは水中ウォーキング
1-2.水泳ダイエットのメニューでカロリー消費が多いのはクロール
1-3.水泳ダイエットに1番良いメニュー!?人気がある平泳ぎ!
1-4.水泳ダイエットの経験者メニュー!?背中痩せできる背泳ぎ!

2.水泳ダイエット初心者に良いおすすめのメニュー3選とは?
2-1.水泳ダイエット初心者は水中ウォーキングからやっていこう!
2-2.水泳ダイエットの初心者メニューにビートバンを使うのもOK!
2-3.水泳ダイエットに慣れてきたらメニューに平泳ぎを入れてみて

3.水泳ダイエットの3つのメリット!無理のないメニューを・・・
3-1.水泳ダイエットのメニューをこなすとカロリー消費が大きい!
3-2.水泳ダイエットは足への負担が少ないメニューで行える!
3-3.水泳ダイエットは泳げない人でもできるメニューがある!

4.水泳ダイエットでの3つの注意点とは?メニューを見直そう!
4-1.水泳ダイエットのメニューの最初に準備体操を必ず入れよう!
4-2.水泳ダイエットを行うときは水分補給を忘れずに行うこと!
4-3.水泳ダイエット後は食べ過ぎ注意!ダイエットを意識して!

5.まとめ

1.水泳ダイエットに取り入れよう!4つのメニューと効果とは?

スイミング ダイエット

水泳でダイエットができることは、有名な話ですが、どんなメニューを取り入れたらよいのでしょうか?

また、水泳ダイエットで、どんなメニューを行うと、どんな効果があるのかも気になりますね!

そこで、ここでは、水泳ダイエットに取り入れたいメニューと、効果について、紹介したいと思います。

水泳は、有酸素運動のため、30分以上続けることをおすすめします!

1-1.水泳ダイエットにまず取り入れたいメニューは水中ウォーキング

水泳ダイエットを行うときは、いきなり泳ぎのメニューを入れるよりも、水中ウォーキングから始めてみてはいかがでしょうか?

水中ウォーキングは、姿勢を正しくするため、背筋をピンと伸ばして、大股で歩き、歩くときに、地面にかかとからつま先まで全てを使って歩きましょう。腕は大きく振りながら歩いてください。

呼吸は、腹式呼吸を意識して行うことで、ウエスト痩せの効果が高まると言われています。

注意してほしいのが、水中ウォーキングをしている最中に、姿勢がだんだんと前鏡にならないようにすることと、つま先だけで歩かないように意識することです。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket