リンゴ酢は女子の味方!ダイエットや美肌、健康に優れたマルチなお酢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リンゴ酢は実は健康に良いマルチな効能があることをご存知ですか?

お酢といえば、昔は黒酢がよくとりあげられていましたが、飲みづらいと感じたりしたことはありませんか?

今では飲むお酢として、手軽で飲みやすいリンゴ酢が人気になってきています。

そんなリンゴ酢が注目を集めている理由として、ダイエットや美容の効果があるということ、他にも健康に良い作用がたくさんあります。

日々ダイエットや美容を気にしている女子には、特に参考になる内容になっています。

ここでは、リンゴ酢を飲むことによって、ダイエットや美容、健康など様々な効果を紹介しつつ、リンゴ酢の美味しい飲み方や注意点などもご紹介していきます。

目次
1.リンゴ酢とは?
2.リンゴ酢の効果・効能
2-1リンゴ酢の成分・栄養素
3.リンゴ酢でダイエットが期待できる?
3-1.無駄な脂肪を溜め込むのを防ぐ
3-2.中性脂肪を下げて生活習慣病の予防にも
3-3.むくみを解消するカリウム
4.美容効果もあるの?
4-1.食しても、直接つけても美白・美肌効果
4-2.リンゴ酢でヘアケア
5.リンゴ酢と黒酢はどちらが体臭抑制になる?
5-1.体臭の原因はアンモニア
6.血糖抑制で睡眠トラブルを解決!
6-1.睡眠妨害しているのはジェットコースター血糖
6-2.花粉症などの鼻づまりも緩和
7.リンゴ酢で整腸作用で便秘解消

8.高血圧予防にも効果的
9.疲労物質を抑制して疲労回復・筋肉痛解消
10.リンゴ酢の飲み方
10-1.リンゴ酢の美味しい飲み方
10-2.リンゴ酢を使ったお酒
10-3.手作りリンゴ酢の作り方
11.リンゴ酢を摂取する上での注意点
12.まとめ

1.リンゴ酢とは?

リンゴ酢とは、その名の通りフルーツのリンゴを使ったフルーティなお酢です。

リンゴの果汁を発酵させ、酢酸菌を足して発酵、熟成させたお酢ドリンクのことです。

お酢が苦手な方でも、口当たりの良いリンゴ酢なら飲めるという方も多いのではないでしょうか。

リンゴをよく食べられているアメリカではポピュラーなお酢として知られています。

2.リンゴ酢の効果・効能

・ダイエット
リンゴポリフェノールでインスリン抑制

・美肌、美白、ヘアケア
血行をよくし、アンチエイジング効果

・体臭抑制
乳酸を減らして、アンモニア抑制

・睡眠
インスリンを抑制して、血糖値を正常に戻す

・便秘
ビフィズス菌善玉コレステロールを増やし、整腸作用

・高血圧予防
アデノシンで血液サラサラ

・疲労回復など
クエン酸とリンゴ酸で乳酸を抑制

2-1.リンゴ酢の成分・栄養素

リンゴ酢にはリンゴポルフェノール・ペクチン・カリウム・クエン酸などたくさんの栄養成分が含まれています。

これらの成分がダイエット効果や、美容、健康、睡眠障害など様々なところに働きかけてくれるのです。

3.リンゴ酢でダイエットが期待できる?

 

ダイエット効果に抜群のリンゴポリフェノールとは?

リンゴ酸の成分の中に先ほど紹介した、リンゴポリフェノールという成分は、エピカテキンやプロシアニジンなど100種類以上のポリフェノールが含まれており、消化吸収を抑える作用、インスリンの分泌を抑える作用があり、体の中で血糖値を下げてくれます。

 

無駄な脂肪を溜め込むのを防ぐ

急激に甘いものや、暴飲暴食をしてしまったあとは急激に血糖値が上がってしまいますよね。

そこでリンゴ酸を摂取することによって、過剰なインスリンが抑えられるので、無駄な脂肪を溜め込むのを防いでくれるのです。

 

中性脂肪を下げて生活習慣病の予防にも

生活習慣病とは、その名の通り、生活習慣が原因で発症する疾患です。

偏った食事、運動不足、喫煙、飲酒、ストレスなど好ましくない生活をしていると、発症のリスクが高まります。

ほとんど自覚症状がないため、脳や心臓、血管にダメージを与え、気づかないうちに進行してしまうということもあり、サイレントキラーと呼ばれています。

これらを防ぐために、リンゴ酢を飲むことによって、血液中の中性脂肪を下げ、生活習慣病を予防することができるのです。

 

むくみを解消するカリウム

女性にとっては最も嬉しい、むくみも解消させてくれるのが、カリウムです。

カリウムは、余計な塩分を排出する働きがあり、食事で摂取できる栄養素ですが、汗と共にカリウムが流れでてしまうため、リンゴ酢を飲むことでカリウムを摂取することができます。

むくみやすい夏に飲むのは最適ですね。

 

4.美容効果もあるの?

4-1.食しても、直接つけても美肌・美白効果

先ほどにも出てきた、リンゴポルフェノールは抗酸化作用もあり、体の中を酸化させてしまうと、活性酸素が増加し、シミやシワ、くすみの原因となったり、糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病、そして様々な病気の原因となってしまいます。

リンゴポルフェノールを摂取することで、体の中を弱アルカリ性に保ち、毛細血管の血流を促進し、新陳代謝を盛んにする働きがあるので、肌細胞のサイクルも活発になり、血流の改善はクマ予防にも効果的です。

アンチエイジング効果が得られます。

アルファヒドロキシ酸(AHA)で美白効果

美白効果を高めてくれる効果が、アルファヒドロキシ酸(AHA)です。

紫外線が素で作られるシミ、ストレスや加齢、日焼けなどで肌の再生サイクルが乱れると、古い角質が肌の表面に残ってしまい、これがくすみやシワの原因となります。

AHAは古い角質を剥がし、新しい細胞の成長を助ける働きをするので、

肌代謝を正常にしてくれます。

肌の沈静化・収れん作用、殺菌作用、皮脂分泌促進、ターンオーバー促進、傷などの治癒を促進する作用があります。

メラニン色素の生成も抑え、美白効果が期待できます。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket