桑の葉の効能は知って驚く5つの力!青汁で摂るのが一番!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

桑の葉って聞いて何を思い浮かべますがか?野菜ですかお茶ですか?名前は聞いたことがあるかもしれませんが、特に意識をしていないことでしょう。

今なら、もっとも桑の葉を有名にしているのは、青汁ではないでしょうか!

なぜなら、桑の葉には便秘やお肌の改善や、中高年の悩みであるコレステロールや中性脂肪などにも影響があるのです。

ここでは、まだあまり効能を知られていない桑の葉はいろいろな力を紹介するとともに、どうやったら一番良いのか、どういった商品が売られているのかなどを徹底的に紹介していきます。

 

目次

1.桑の葉は、漢方薬としても使われるほどの効能があるのか!?
2.桑の葉ってそもそも野菜なの、お茶っ葉だけなの?
2.1 桑の葉はどうやって使われてる?
2.2 桑の葉の栄養成分ダイジェスト
2.3 桑の葉のもつ働きって見過ごしてない?
3.桑の葉の効能とは?
3.1 血糖値抑制
3.2 整腸作用による便秘解消
3.3 コレステロールや中性脂肪を下げる
3.4 抗酸化作用による美肌効果やアンチエイジング
3.5 二日酔いの予防効果
4.桑の葉を支える有効成分はコレだ!
4.1 カリウムで水分代謝
4.2 クロロフィルによる浄化作用
4.3 DNJによる血糖値のコントロール
4.4 イライラ防止のカルシウム
4.5 フラボノイドで抗酸化作用
4.6 GABAでぐっすり睡眠
4.7 亜鉛は、体にいいの?
5.桑の葉と一緒に摂れば良い野菜
5.1 野菜の王様!ケール
5.2 スッキリとした味わいの大麦若葉
5.3 黄金のポリフェノール明日葉
5.4 パンダも大好きクマイザサ
5.5 クレオパトラも愛したモロヘイヤ
5.6 新スーパーフードの王様スピルリナ
6.桑の葉は青汁で取るのが一番!
6.1 桑の葉青汁 太田胃散
6.2 桑の葉若葉粉末青汁100%
6.3 桑の葉青汁 ファイテン
6.4 神仙桑抹茶ゴールド
6.5 有機桑青汁
6.6 桑の葉美人青汁
7.桑の葉は、青汁以外の商品もある
7.1 有機桑茶
7.2 桑の葉美人
7.3 桑の葉エキス
7.4 桑の葉 100%パウダー島根県産
8.まとめ

 

1.桑の葉は、漢方薬としても使われるほどの効能があるのか!?

b25_2808

桑の葉は、中国では薬効がある葉っぱとして昔から言われており、不老長寿の妙薬として愛飲されてきたとも考えられています。そんな経緯から、現在では中国はもちろん、日本でも漢方薬として利用されているのです。

そう言われると、最近注目されて青汁やサプリメントなどで使われてはじめていることが頷けます。さらに、研究において抗糖尿作用や体重減量作用、インスリン分泌の促進などが発見されています。

ここでは、近年注目されてきている、桑の葉の効能にスポットを当てて、その豊富さや成分などを紹介しつつ、実際に摂り入れるにはどのような方法があるかを紹介していきます。

 

2.桑の葉ってそもそも野菜なの、お茶っ葉だけなの?

25086756-mulberry-field

2.1 桑の葉はどうやって使われてる?

桑の葉は、そもそも蚕のエサとして利用されています。ハート型で縁にギザギザがある姿は、シソの葉っぱに類似していると言われています。実は、古くから風邪や利尿効果があることで知られ、近年はダイエットに効果的な健康食品として、注目を集めているんです。

2.2 桑の葉の栄養成分ダイジェスト

桑の葉には多くの栄養成分が含まれています。詳しい説明や、ピックアップは後述しますが、ここでは全てを紹介します。

ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、亜鉛、鉄、マグネシウム、カルシウム、食物繊維、各種フラボノイド、カロテン、γアミノ酪酸”GABA”などが含まれています。その中でもカルシウムは小松菜の1.5倍、カロテンはほうれん草の10倍も含まれています。

2.3 桑の葉のもつ働きって見過ごしてない?

現在、桑の葉は世界中で注目されています。たくさんの研究が現在も進められており、確認されているだけでも、抗肥満、整腸作用、便秘改善効果、食後の血糖値の上昇抑制、インシュリン分泌調節、中性脂肪・コレステロールの低減、脂肪肝の改善・抗動脈硬化作用など多岐にわたっています。

次の「3.桑の葉の効能とは?」では、それらの効果を1つずつ紹介していきます。

 

3.桑の葉の効能とは?

DI_IMG_5788_TP_V

まずはどんな効能があるかを1つずつ見ていきましょう。それぞれの成分については「4.桑の葉を支える有効成分はコレだ!」にて紹介します。

3.1 血糖値抑制

桑の葉は、糖分解酵素の働きを阻害すると考えられています。我々人間は摂取するでんぷんや砂糖は、ブドウ糖に分解されて、小腸から吸収されます。桑の葉に含まれる成分がこの糖分解酵素の働きを阻害することによって、ブドウ糖の吸収を抑え、食後の過血糖値を抑制すると言われています。


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket