肌荒れが起こる原因って?肌荒れの正しい対策から予防法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

4.肌荒れの予防、改善に良い食べ物とは?

d93dc58e76f25b207659e3d5c1735a59_s

肌荒れには、食事の改善が必要だと上記で説明しましたが、どんな食べ物が肌に良いのかな?と思いますよね。

肌の良いとされているのは、「ビタミン類、コラーゲン、食物繊維、たんぱく質」などです。

ここでは、これらの栄養分が含まれている食べ物を詳しく紹介したいと思います。

日頃から、肌に良いとされる栄養分を意識するだけでも、肌荒れの改善、予防になります。

4-1.肌荒れには「ビタミン類」が豊富なものを!

images-1

肌荒れには、ビタミン類がとても良いとされています。

抗菌作用のあるビタミンCや、皮脂をコントロールし、肌の免疫力を上げるビタミンB群、肌の保湿力を高めるビタミンAなど、ビタミンは肌にとって重要な成分です。

どんな食べ物にビタミン類が含まれているのかをみていきましょう。

アボカド

アボカドには、ビタミンC、ビタミンB6が豊富に含まれているといわれています。

また、抗酸化作用があるビタミンEも配合されているため、美肌効果があるといわれています。

さらに、食物繊維もたっぷり含まれているため、便秘改善効果もあり、肌荒れを改善、予防するのに良いとされています。

キウイ

キウイには、ビタミンC、ビタミンEが多く含まれているため、肌のくすみや色素沈着などの肌荒れからしっかり守ってくれる効果があります。

さらに、食物繊維も含まれているため、便秘改善に役立ち、美肌効果があります。

また、キウイは、ホルモンバランスも整える効果が期待できると言われていて、肌を整える効果もあるようです。

ハチミツ

ハチミツには、ビタミンCやビタミンB2、ビタミンB6などが含まれていて、肌を美肌へと導きます。

また、ハチミツの注目点は、抗菌作用があるところにあります。

ニキビができたときに、アクネ菌を退治したり、肌荒れの原因となる菌を後退させる効果があります。

4-2.肌荒れ予防にも効果絶大!「コラーゲン」

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

コラーゲンは美肌になるために、とっても重要な成分です。

実は、肌の組織はコラーゲンが多く占めています。そのため、コラーゲンを意識して摂取することで、肌にとても良いとされています。

また、コラーゲンには高い保湿力も望めます。どんな食べ物にコラーゲンが多いのかみていきましょう。

手羽先

手羽先は、コラーゲンを多く含む食べ物の代表といってもいいかもしれません。

基本的に鶏肉にはコラーゲンが多く含まれています。

手羽先は、唐揚げなどで食べることも良いのですが、スープなどで食べると翌日にもプルプル肌を実感できますよ!

豚足

豚足は、コラーゲンも多く含まれていますが、ヒアルロン酸も含まれていると言われています。

ヒアルロン酸もコラーゲン同様に保湿を促してくれるため、肌荒れに効果がある成分です。

ビタミン類も含まれている豚足は、肌を美しく整えるのに最適ですね!

ヒラメ

魚類にもコラーゲンは含まれていて、代表的なものにヒラメが挙げられます。

肌のハリとツヤをUPさせるのにも良いとされるコラーゲンがヒラメには多く含まれているため、摂取することをおすすめします。

鍋などで、汁も飲めるような調理法だと、よりコラーゲンを摂取しやすいようです。

4-3.ホルモンバランスを整える「大豆」

a0002_012097

大豆は、女性ホルモンにも良い働きをしてくれるため、肌荒れの改善、予防にも効果があります。

大豆には、抗酸化作用があるため、肌の免疫力向上にも役立ちます。

また、コラーゲンやヒアルロン酸の分泌を正常にする働きも大豆にはあると言われています。

どんな食べ物に大豆が含まれているのかをみていきましょう。

豆腐

豆腐には大豆たんぱく質やイソフラボンが多く含まれているだけでなく、ビタミン類も含まれているため、肌荒れの予防、改善に良いとされています。

納豆

納豆には、イソフラボンやビタミン類の他、レシチンという様々な肌荒れに良いとされる効果が期待できます。

納豆を食べると美肌になれるというのは、良く言われていて、栄養価も高いため肌荒れの改善、予防にとてもおすすめの食べ物です。

4-4.肌の育成に大切な「タンパク質」

shutterstock_2347950161-689x457

タンパク質は、肌を構成するのに重要な栄養素と言われています。

ダイエット中の方は、過度な食事制限でたんぱく質不足をまねき、肌荒れの原因にもなってしまいます。

タンパク質が不足することで、肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、免疫力も下がるため肌荒れとなり、なかなか改善もしにくくなります。

タンパク質は、どんな食べ物に多く含まれているのかをみていきましょう。

卵には、タンパク質がとても豊富に含まれています。

タンパク質を構成している必須アミノ酸を、卵は全て含んでいると言われています。

ダイエット中で卵を避ける人もいますが、食べ過ぎに注意して、適度に摂取するようにしましょう。

肉類

鶏肉、牛肉、豚肉の肉類には、質の良いタンパク質がしっかり含まれています。

肉類を摂取することで、乾燥などの肌荒れを改善、予防する効果が期待できると言われています。

魚類

魚類も肌に大切なタンパク質が豊富に含まれています。

新陳代謝を正常に促すためにも、魚類を積極的に食事に取り入れて、肌荒れ改善に役立たせましょう。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5 6 7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。