はちみつはニキビに効果あり!ニキビにはちみつが効く理由と使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

『はちみつ』ってずっと昔から健康や美容の代名詞として使われてきました。食べても良し、塗っても良し、内側からも外側からもはちみつのパワーを得る事ができたら、きっとニキビにもいいはず!特に、お肌に気を遣うあなたにオススメ。

 

ニキビやアンチエイジングなどに効果があるとして、モデルや芸能人も使用している『はちみつ』の効果は目まぐるしいものがあります。はちみつはアミノ酸やビタミンなど肌に良い成分が豊富に含まれていて、ニキビやニキビ跡にも働きかけてくれますよ。今回は『はちみつ』について細かく解説します!

 

目次

1.『はちみつ』とは最も甘い自然物!
1-1.美容効果はバランスの良い栄養素が決め手!
1-2.はちみつは砂糖よりもいい!

2.はちみつを食べることによるニキビ予防とは?
2-1.生で食べるのが良い!なるべく熱を加えずに
2-2.はちみつパックでニキビにアプローチできる?
2-3.洗顔にはちみつを加えることもOK!
2-4.はちみつは化粧水に混ぜても効果を発揮してくれる?
2-5.はちみつとシナモンミックスパックもある?

3.ニキビ改善にはビタミンCが重要なんです
3-1.ニキビを防ぐにはまず食事から!
3-2.肌を清潔に保っていますか?
3-3.やたらと顔を触らないようにしよう!
3-4.炎症ニキビには効果が期待できないかも

4.腸内改善で便秘予防を!
4-1.トリプトファンがストレス抑制に役割を持ってくれる
4-2.ストレス抑制には『はちみつレモン』が非常に心強い!
4-3.ターンオーバー改善にも一役買ってくれる!
4-4.ビタミンC誘導体もプラスして高い効果を

5.まとめ

1.『はちみつ』とは最も甘い自然物!

「『はちみつ』」の画像検索結果

出典 | Quuty 

はちみつとはミツバチが花の蜜を採集し、巣の中で加工、貯蔵したものをいい、自然界で最も甘い蜜といわれると言われるほど!約8割の糖分と約2割の水分によって構成され、ビタミンとミネラル類などの栄養素をわずかに含むという豊富な栄養源なんです。味や色は蜜源植物によって様々です。人類も「蜂蜜の歴史は人類の歴史」ということわざがあるように、古来、食用、薬用など様々な用途に用いられてきました。

 

また、はちみつは、古代エジプト・ギリシャの時代から化粧品に用いられ、クレオパトラ7世は蜂蜜を用いて化粧をし、古代ローマの皇帝ネロの妻は蜂蜜とロバの乳を混ぜたローションを使っていたと伝えられているなんて歴史も。蜂蜜の糖分には肌を整える働きがあり、ビタミンB1には皮膚の血行をよくし、新陳代謝を高める作用があるんです。古来より女性の美容アイテムとして役に立ってきたのですね。はちみつは豊富な栄養素を含んでいるだけでなく、ニキビ予防に欠かせない腸内環境を良好にしてくれ、美容や健康力向上の働きもあるからこそ、期待できるのではないでしょうか?

1-1.美容効果はバランスの良い栄養素が決め手!

「『はちみつ』」の画像検索結果

出典 | 恋愛ユニバーシティ 

はちみつは本当に多くの栄養素を含んでおり、そのうちの約190種類が僕たちの肌に良い美容効果が期待できるとされています。なので、蜂蜜は食べるオーガニック美容液と表現されることもあります。栄養素がバランス良く含まれています。さらに、蜂蜜には高い殺菌作用もあると科学的な研究によって証明され、医療現場でも使用されているほどです。

 

これらの成分は肌の生成を手助けしたり、ビタミン系はニキビの原因ともなる皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。はちみつを食べるならば、1日大さじ1~2あたりを目安に食べとオススメとされています。また、はちみつには、炎症や吹き出物の傷を癒すとされている抗菌作用があるとされています。そのため、ニキビの赤みなど悪化しているニキビにも良いとされています。日本では、厚生労働省の日本薬局方(薬事法第41条により、医薬品の性状及び品質の適正を図るため、厚生 労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて定めた医薬品の規格基準書)に、はちみつは医薬品(生薬)として記載されています。

1-2.はちみつは砂糖よりもいい!

蜂蜜は非常に甘いので、高カロリーで避けている人も多いと思いますが、砂糖と比較してみると砂糖(ショ糖、上白糖)が100g-384キロカロリーに対して、蜂蜜は100g-294キロカロリーとなっています。なので、甘味料としてもオススメです。

 

また、蜂蜜には高い殺菌効果があるので、一度開封しても賞味期限が長いという特徴があるので安心して食べれます。ただし、加工されたものには注意が必要です。添加物が悪くなる可能性があるからです。はちみつには豊富なビタミン類があり、また殺菌作用もあるので、虫歯予防や口内炎予防、疲労回復効果、神経衰弱の予防、動脈硬化予防、さらには二日酔いへの効果もあると言われています。

 

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。