根菜でダイエットができる4つの理由!おススメの根菜も紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ダイエットで野菜を食べた方がよいのは分かっている方も多いかもしれませんが、実際には野菜にも色々と種類があり、選ぶのにも一苦労です。

ダイエットをするときには、どの野菜を選んで食べるべきなのか?と悩んでしまうこともあります。

そんな中、根菜を食べてダイエットをするという方法があります。

根菜の実力を知っている人ならば上手に根菜をダイエットに取り入れています。そんな根菜のダイエット効果について、ダイエットのルールと共に詳しく紹介していきます。

根菜の効果を知ることで効果的にダイエットができます。ぜひ根菜について詳しく知って、あなたのダイエットに生かしてもらえたらと思います。
目次一覧
1.根菜を食べてダイエット!
1.1根菜にはどんな野菜がある?

2.根菜を食べて痩せる4つの理由
2.1体が温まって代謝UP
2.2豊富なカリウムでむくみ解消
2.3食物繊維で腸内環境正常化
2.4歯ごたえで食べ過ぎ防止&小顔効果

3.根菜ダイエットのやり方
3.1やっぱり気になる糖質の多さ
3.2根菜は大きく固めに料理する
3.3余り加工せず薄めの味付けで
3.4スープはローカロリーでオススメ
3.5簡単にできるホットサラダも〇

4.ダイエットに活用したい8つの根菜
4.1低カロリーな「大根」「かぶ」
4.2食物繊維豊富な「ごぼう」「切干大根」
4.3ぬめりで便通改善によい「里芋」
4.4体を温めてくれる「生姜」
4.5栄養素の宝庫「人参」
4.6糖類多めでも罪悪感の薄い「さつまいも」

5.まとめ

 


1.根菜を食べてダイエット!

健康や美容、ダイエットのために野菜を中心とした食事をしている人も多いでしょう。その野菜の中でも根菜を食べてするダイエット方法とはどんなダイエットでしょう?

野菜でダイエットをするというと、どちらかと言えばサラダに入っているような葉野菜の方がよく思い浮かばれます。それに対して根菜はちょっとダイエットとは遠い位置にある野菜のようにも感じます。

けれども根菜にも根菜のメリットがあり、それを知ればダイエットに生かすことができます。

1.1根菜にはどんな野菜がある?

そもそも根菜にはどんな種類の野菜が含まれるのでしょうか?

根菜はその字の通り、根の部分の野菜です。例えば、ジャガイモやニンジン、ダイコン、ゴボウ、カブ、レンコン、ショウガなどがあります。

保存にも向く食材が多く、季節を通して常備されている野菜も多いです。こうして見てみると冬に収穫の時期を迎える野菜が多いことも分かります。

あまり価格の変動が激しくない野菜ばかりなので、どの季節のダイエットにもよさそうです。


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket