青汁の効果を最大限に引き出す5つのポイントと野菜選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

青汁の効果を得ようと思って、青汁を飲んでる人はあまりいないかもしれません。

苦いからきっと体にいいんじゃないか?色からして体に良さそうだ!なんて思っていませんか?

ここで紹介しますが、青汁は正しく飲めば、いろいろな効果が発揮される可能性があります。

しかし、飲みすぎたり、飲む時間がおかしかったり、自分の目指すものと違う成分ばかり摂っていては逆効果になることもあります。

ここでは、そんな人たちのために青汁に含まれている栄養素と効果の関係を紹介するとともに、正しい効果を得るために青汁の選び方、飲み方、オススメの青汁について紹介します。
ぜひ、青汁の効果について理解を深めて、正しい青汁の飲み方と自分に合った青汁を選んで、青汁の栄養の効果を最大限に享受しましょう。

目次

1.青汁の効果は本当にあるの?
1.1 青汁の一般的なイメージ
1.2 まずは最大限の効果を知ろう
1.3 青汁に対する疑問

2.青汁の凄すぎるよく知られている5つの効果
2.1 栄養補給
2.2 腸内環境の改善と便秘解消
2.3 冷えやむくみも解消
2.4 ダイエット効果
2.5 美肌効果

3.青汁の効果を引き出す、栄養素たち
3.1 食物繊維
3.2 ビタミン
3.3 ミネラル

4.青汁の栄養は、野菜で決まる!
4.1 ケール
4.2 大麦若葉
4.3 明日葉
4.4 セロリ
4.5 クマザサ
4.6 桑の葉
4.7 クロレラなどの色素

5.青汁のタイプで効果は変わるかも!?
5.1 液体タイプ
5.2 粉末タイプ
5.3 フリーズドライタイプ
5.4 サプリメントタイプ

6.青汁の効果のための注意点
6.1 飲む時間
6.2 飲み方
6.3 ワーファリンとの組み合わせ

7.青汁の効果を得るために大事な5つのポイント
7.1 添加物などをチェックしよう
7.2 原料にケール、大麦若葉、明日葉は含まれているのか
7.3 非加熱処理は施しているか
7.4 量が多ければ多いほど良い
7.5 安心の日本産

8.効果が期待できる青汁はコレだ!
8.1 藻のすごい青汁
8.2 サントリー極の青汁
8.3 マイケアふるさと青汁
8.4 サンスター粉末青汁

9.まとめ

 

1.青汁の効果は本当にあるの?

gatag-00008514-1

1.1 青汁の一般的なイメージ

青汁のイメージとしては、一般的には”苦い”、”まずい”が、やっぱりまだまだ多いんじゃないでしょうか?グリーンスムージーや最近ではコールドプレスジュースなどはオシャレ感もあり、モデルや女優さんの間でも人気なので流行っていますね。

しかし、元祖は何と言っても青汁です。青汁にはこれから紹介しますが、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に揃っているのでいろいろな効果を享受できる可能性がありますし、今では味の方もだいぶ改良が施されています。

 

1.2 まずは最大限の効果を知ろう

青汁には、ビタミン、ミネラル、食物繊維がふんだんに入っているので、それぞれの成分ごとにもっている効果を期待することができます。まずは、青汁の効果に懐疑心のある方に、紹介すると、便秘解消、デトックス効果、美肌効果、ダイエット、老化防止など聞いただけだと、特に女性が気にしている、期待している効果が目白押しなんです。

もちろん、これらはただ1回飲んだだけでも意味がありませんし、どの青汁でも言い訳ではありません。また、全ての効果が必ず期待できる訳ではなく、時には運動とともに飲むことだったり、他の食生活も気をつけることだったりが必要になります。

 

1.3 青汁に対する疑問

青汁に対しては、先ほどあげた、効果や味以外にも、どんな風に飲めばいいのかどんなタイプが売っているのかどんな野菜を選べばいいのか、などいろんな疑問があるかと思います。ここでは、そんな疑問に全て答えるとともに、オススメの青汁なども紹介していきます。

 

2.青汁の凄すぎるよく知られている5つの効果

美魔女が伝授

2.1 栄養補給

青汁の効果として、最も顕著なのはやはり栄養補給でしょう。青汁にはビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく、かつ豊富に含んでおり、青汁を1杯飲むだけでこれらの栄養素をしっかりと体に補給できます。仕事の忙しさなどでしっかりと時間がなく料理ができない人にもってこいの方法です。

青汁以外にも栄養ドリンクなどでも栄養補給はできるのですが、栄養ドリンクはカフェインが多く配合されており、胃に負担もかけるため毎日飲むことができません。また、子供は栄養ドリンクは飲めないこともデメリットです。誰でも飲めのは青汁とであり、毎日飲めるのも青汁ですので栄養補給としては、最も優れてるのではないでしょうか。

 

2.2 腸内環境の改善と便秘解消

食物繊維の腸内への影響は、最近では女優やモデルなども積極的にとりいれるなどして、健康ブームにより、広く知られてきています。青汁には食物繊維が豊富に含まれており、この食物繊維が腸内環境を改善し、便秘解消などに効果があります

便秘は、運動不足や生活習慣、そして現代ではストレスなどによっても引き起こされる症状ですが、それ以外にも大きな要因として、食生活が影響しています。その食生活の影響の1つに食物繊維不足があり、青汁は、食物繊維を豊富に含んでいるので最適な食事といえるでしょう。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket