5つの効果でウーロン茶ダイエットを成功させる!量&タイミングがカギ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

MIYAGLASSDSC_7091_TP_V
ダイエットをしていると、日常的に口にする飲み物でもダイエットができないだろうか…と気になってしまいませんか?

とは言っても、「飲むだけでぐんぐん痩せられる!」なんてダイエット方法もちょっと疑わしいですよね。それでも、ダイエットに苦戦しているとダイエットに効果的な飲み物を求めてしまいます。

そんなダイエットに効果的な飲み物には、「ウーロン茶」をおススメします。

ウーロン茶は昔から油っこいものとセットで出されることが多く、そのウーロン茶だからこそ正しく飲めば嬉しいダイエットの効果を期待できるんです。

もちろんウーロン茶を飲めばみるみる痩せていくというような夢のような方法ではありません。けれども、ポイントを押さえることでダイエット効果を発揮できるのがウーロン茶です。その正しいウーロン茶ダイエットの方法を徹底解説します。
1.飲むだけで痩せる?ウーロン茶ダイエット
1.1油っこいものと一緒に飲むウーロン茶
1.2ウーロン茶って何者?
1.3ウーロン茶のカロリー・栄養は?
1.4ウーロン茶と黒ウーロン茶の違い

2.ウーロン茶、5つのダイエット効果
2.1マイナスカロリー食品
2.2脂肪を予防
2.3サポニンが油を抑制
2.4カフェインで脂肪を燃えやすく
2.5ストレスにも効く

3.ウーロン茶ダイエットの正しいやり方
3.1飲むタイミング
3.2飲む量
3.3数回にわけて継続的に
3.4ホットで飲むのもおススメ
3.5運動と併せてさらに効果的
3.6カフェイン量が気になる?
3.7ウーロン茶以外にダイエット茶はある?

4.ウーロン茶ダイエットの口コミ
4.1痩せた口コミ
4.2痩せなかった口コミ
4.3痩せない理由1 手軽すぎる
4.4痩せない理由2 短期間で辞めている
4.5痩せない理由3 飲みすぎている
4.6痩せない理由4 運動をしていない

5.まとめ

diet-398611_640
1.飲むだけで痩せる?ウーロン茶ダイエット

ウーロン茶ダイエットというダイエット方法を聞いたことがあるでしょうか?

ウーロン茶でダイエットと聞くと、「ウーロン茶に飲むだけで痩せる効果があったなんて!」と思うかもしれません。けれどもダイエットと考えていなくて日常的にウーロン茶を飲んでいる方も多いです。だからといってウーロン茶を飲んでいる人がみんな痩せていくわけでもありません。

確かにウーロン茶をダイエットに生かすには、飲む以外の方法はありません。けれどもただ飲むだけではウーロン茶の効果をダイエットに生かすことはできません。

ここではウーロン茶の嬉しい効果を、ダイエットに生かす方法をご紹介していきます。

1.1油っこいものと一緒に飲むウーロン茶

ウーロン茶は、「烏龍茶」と書くことからも、その起源は中国にあります。今は日本の家庭でも、日常的に食卓に上がることも多いですよね。

けれど元々ウーロン茶は中華料理と出てくることが多いです。その中華料理は食材を油通しして使うなど、油を多く使った料理も多いですよね。

その中華料理とウーロン茶が一緒に出されるのは、中華料理の味を引き立ててくれるからというのもあります。そしてよく言われるのが、油っこいものを食べた時に口の中をさっぱりさせてくれるといった理由もあります。

その油と一緒に出てくるウーロン茶だからこそ、油に効くということで、ダイエットに効くといった効果もうなずけます。

1.2ウーロン茶って何者?

ウーロン茶はそもそも、緑茶や紅茶と同じ茶葉からできていることは、知っている方も多いでしょう。ではその中でもウーロン茶にはどんな特徴があるのでしょうか?

同じ茶葉からできる3つのお茶の違いは発酵です。緑茶は発酵させない・紅茶は完全発酵・そしてウーロン茶は半発酵といった状態になっています。

お茶の葉っぱは発酵させることでポリフェノールが生成され、それが脂肪を体外に出してくれる効果を持ちます。中でもウーロン茶は発酵によって生まれた「ウーロン茶重合ポリフェノール」が含まれ、それが脂質に非常に効果的とされています。

ウーロン茶は発酵を途中で止めているからこそ、茶葉の中にある成分も生きたまま吸収できるといった特徴があります。

1.3肝心のカロリー・栄養は?

ダイエットということでまず気になるのがカロリーかもしれません。ウーロン茶に関して言うと、他の多くのお茶と同様、カロリーはゼロです。

ですから、単純にジュースや炭酸飲料の代わりに、ウーロン茶を飲むだけでもカロリーダウンができます。

ウーロン茶を飲んで痩せるといった場合、「さぞウーロン茶にはダイエットに向いた栄養がたくさん入っているのだろう」と想像するかもしれません。けれども栄養面ではウーロン茶は突出して良いわけではありません。

栄養素で言えば、ウーロン茶で特徴的なのが「ウーロン茶重合ポリフェノール」と「カフェイン」です。

ダイエットに役立つと言われる栄養素には、ミネラルやビタミンなどがありますが、これらの栄養素はわずかしか含まれていません。ダイエットに役立つといっても、ダイエットで不足する栄養を補ってくれる!といった飲み物でありません。

1.4ウーロン茶と黒ウーロン茶の違い

ウーロン茶は昔からありますが、黒ウーロン茶は後から出てきました。この普通のウーロン茶と黒ウーロン茶の違いは何なのでしょうか?

実は黒ウーロン茶という種類のお茶はありません。黒ウーロン茶というのは大手メーカーが命名した商品名なんですね。名前自体の黒という言葉は、どのメーカーでも使えるので多くのメーカーが黒ウーロン茶を出しています。

ただ黒ウーロン茶というと、ウーロン茶よりも栄養が多いような印象がないでしょうか?実際に、黒ウーロン茶は普通のものよりも、ウーロン茶の成分を強化したものと考えてよいです。だいたいのイメージは濃いウーロン茶と考えてよいでしょう。

 

5b9937bbef0b17acb4bfb9cd547abef6_s
2.ウーロン茶、5つのダイエット効果

油っこい料理と一緒に食べるウーロン茶ですが、本当にダイエット効果があるのでしょうか?具体的にどのようなダイエット効果が期待できるのか、5つのポイントをご紹介します。

 

2.1マイナスカロリー食品

ウーロン茶はマイナスカロリーと言われます。ダイエット製品で、ゼロカロリーやノンカロリーという言葉は聞きますが、「マイナスカロリー」とはどういうことでしょうか?

マイナスカロリーというのは、その食品が持っているカロリーよりも、その食品を消化するために使うカロリー(エネルギー)の方が多いことを言います。

ウーロン茶自体はゼロカロリーですが、これは水も同じですよね。ゼロカロリーならどちらを飲んでも同じと思われますが、ウーロン茶の方が水よりも、体の中でのエネルギーの消費が大きいんです。

こうしたマイナスカロリーの食品は、ウーロン茶だけでなく他にもあります。例えば、セロリ・リンゴ・ワカメ・唐辛子といったものが挙げられます。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。