絶対成功する!ウエストダイエットのこと、すべてご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ウエストが細くなりたい!」・「くびれがほしい!」と思ったことはありませんか?
いつの間にか、お腹周りの脂肪が増えていき、見るに耐えなくなった・・・という方もいるかもしれません。
運動をする時間はない・・・けれど、カンタンにダイエットしたい!という方、必見です。
今回は、ウエストに脂肪がつく原因や、お腹周りの脂肪の解決法など、ウエストダイエットに効果的なことをドドーン!とご紹介していきます。
綺麗なくびれやウエストで、自信の持てるボディーにしちゃいましょう!

 

【目次】
1. ウエストに脂肪がつく原因
1.1 基礎代謝が低下している
1.2 骨盤が歪んでいる
1.3 お腹周りは脂肪がつきやすい

2. ウエストダイエットを成功させるには
2.1 食べ物・飲み物を見直す
2.2 筋トレより有酸素運動が効果的
2.3 日々の姿勢を意識する

3. ウエストダイエットグッズの効果は?
3.1 食事との併用で効果を発揮する
3.2 骨盤ベルトは効果なし?
3.3 補正下着の効果は?

4. ウエストダイエットに効果的な運動3選
4.1 カンタン!腕ふりダイエット
4.2 くびれ出現!ひねり運動
4.3 海外セレブも実践!楽しいフラフープ

5. まとめ

 

 

1. ウエストに脂肪がつく原因

ウエストの脂肪に悩む人は多いですよね。
では、なぜウエストに脂肪がついてしまうのでしょうか?
ウエストに脂肪がついてしまう理由をいくつかご紹介していきます。

 

 

1.1 基礎代謝は低下している

基礎代謝という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
基礎代謝とは、じっとしていても消費されるカロリー数を指します。

これは、筋肉量によって異なってきます。
つまり、筋肉量が多ければ多いほど、太りにくい体になるということです。
逆に、筋肉量の少ない人は、それだけカロリーを消費しにくくなるので、太りやすくなります。

基礎代謝を上げるためには、運動が必要になります。
運動を行い、筋力をつけることで、基礎代謝も上がります。

また、年を取るごとに基礎代謝は下がってしまいます。
30代からガクンと下がりはじめ、運動をする習慣がない人は、基礎代謝を上げることが困難になってきます。
特に、女性は基礎代謝が低下しやすく、脂肪がつきやすくなります。

食事の量や質は若い頃と変わっていないのに、運動はほとんどしない・さらにお酒はたくさん飲むという方は要注意です。

 

1.2 骨盤が歪んでいる

骨盤の歪みはダイエットの天敵です。
骨盤が歪みやすい人には特徴があります。

・脚を組むことが多い
・バックを片側ばかりで持つ
・膝をくっつけて座る(お姉さん座り)
・脚をクロスにして立つと楽
・運動不足(筋力が弱い)

などがあります。
また、自分の骨盤が歪んでいるかチェックするポイントもあります。

・歩いているとスカートがまわる(いつも同じ方向に)
・服をウエストで合わせると、ヒップがきつい or きつくなった
・腰骨より、脚の付け根が出っ張っていてバランスが悪い
・なんでもないところで転びやすい

上記のようなことが当てはまる方は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。
骨盤が歪んでしまっていると、筋肉がつきにくく、脂肪がつきやすくなります。
しかも、開いた骨盤の間に脂肪がつきやすくなり、一度ついた骨盤周りの脂肪は落ちにくくなります。

お腹周りでも、特に下腹がぽっこりしている人は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。
骨盤の歪みを解消すると、便通がよくなったり、腰痛・肩こり・頭痛がよくなったりもします。

1度、骨盤矯正を行っている医院で見てもらうのがおすすめです。

 

1.3 お腹周りは脂肪がつきやすい

お腹周りに脂肪がつきやすい原因の1つに、内臓が集中しているからということもあります。
心臓などの大切な臓器を守るために、お腹周りに脂肪がつきやすいのです。

また、狩りをしていた頃の大昔、今のように充分な栄養を摂ることができませんでした。
しかし、狩りをしたり、生き延びるために、今以上の運動量がありました。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket