豆乳ダイエットの5つの効果と4つのポイント&おすすめレシピ3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

豆乳を摂取することで、ダイエット効果があることは、有名な話ですが、実践してみたい!と思ったことはありませんか?

しかし、豆乳ダイエットって、ひたすら豆乳を飲めば良いわけでもなく、成功するためのやり方がきちんとあると言われています。

では、どうやって豆乳ダイエットを行えば良いのでしょうか?また、豆乳ダイエットを行うと、どのような効果が期待できるのでしょうか?

さらに、豆乳ダイエットをやってみたくても、豆乳自体が苦手な方もいますよね!

そこで、ここでは、豆乳ダイエットのやり方や注意点、豆乳ダイエットで得られる効果、豆乳が美味しく飲めてダイエットもできるおすすめのレシピについて、紹介したいと思います!

豆乳ダイエットで美しく痩せるだけでなく、生理前の辛い症状も軽減できると思います!

目次

1.豆乳ダイエットのやり方って?4つのポイントを覚えよう!
1-1.豆乳ダイエットで飲む豆乳は「無調整豆乳」がおすすめ!
1-2.豆乳は1日200ml!食事の前に飲んでおくことが大切!
1-3.豆乳ダイエットを行うベストタイミングは生理7日前~生理日
1-4.豆乳で置き換えダイエットをすることもできるって本当!?

2.豆乳で痩せられる?豆乳ダイエットの4つの効果とは?
2-1.豆乳に含まれる大豆タンパク質でコレステロールを下げる!
2-2.豆乳ダイエットを行うとホルモンバランスが整いやすくなる!
2-3.大豆ペプチドのおかげで豆乳ダイエットに成功する!?
2-4.豆乳に含まれる食物繊維には便秘改善効果が期待できる!

3.豆乳ダイエットの成功の秘訣!?2つの注意点ってなに?
3-1.豆乳ダイエット成功のためには生理日を毎月チェックすること
3-2.豆乳ダイエットでは豆乳の飲みすぎNG!太る可能性も!?

4.美味しく痩せよう!豆乳ダイエットのおすすめレシピ3選とは?
4-1.鉄板!豆乳×バナナで満腹感をさらに促して上手にダイエット
4-2.豆乳×はちみつは飲みやすい!甘さをプラスしたい人に・・・
4-3.豆乳×ココアは意外と痩せる?ココアの成分に注目しよう

5.まとめ

1.豆乳ダイエットのやり方って?4つのポイントを覚えよう!

最近豆乳ダイエットが流行っていて、周りにおすすめされる方もいると思いますが、「そもそも、豆乳ダイエットのやり方ってどうやってやるの?」と、疑問に思いませんか?

また、「豆乳ダイエットっていつ行えば良いのかな?」とか、「豆乳を1日にどれぐらい飲めば良いのかな?」など、分からないことだらけだと思います。

いざ始めよう!と思っても、豆乳ダイエットでしっかり結果を出すためには、やり方を知っておくことが大切ですね。

そこで、ここでは、豆乳ダイエットがスムーズにできるように、豆乳ダイエットのやり方について、紹介したいと思います。

1-1.豆乳ダイエットで飲む豆乳は「無調整豆乳」がおすすめ!

豆乳には、無調整豆乳や、調整豆乳など、種類があるのですが、豆乳ダイエットに使うなら、無調整豆乳が断然おすすめです。

無調整豆乳のほうが、大豆に含まれている栄養素が多く入っており、砂糖や添加物などの余分なものを使わずに、大豆と水のみを使用して作られてます。

味自体は、調整豆乳のほうが飲みやすくしてあるので、美味しいのですが、豆乳ダイエットの効果を高めるなら、カロリーも低めの無調整豆乳を選ぶことをおすすめします。

最初は味になれないかもしれませんが、アレンジして飲みやすくすると良いと思います。

豆乳ダイエットのレシピを第4章で紹介しているので、参考にしてくださいね!

1-2.豆乳は1日200ml!食事の前に飲んでおくことが大切!

豆乳ダイエットでは、豆乳を1日200mlを目安に、食事前に飲んでおきましょう。だいたい30分前ぐらいに飲むと良いそうです。

豆乳を食前に飲むことで、満腹感が出て、その後の食事の量をストレスなく自然と減らすことができると言われています。

200mlですと、あっという間に飲める量ですが、飲みすぎは禁物のため、1日200ml以内にしてくださいね!


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket