生姜ダイエットの効果と正しい方法またその口コミ等についてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

皆さんは、生姜ダイエットをご存知でしょうか?
そもそも、生姜には驚くべき効果があったんです。そこで、今回は「生姜ダイエット」の効果や正しい方法また口コミ等についてまとめてみました。

普段何気なくお料理に使っている生姜ですが、ダイエットにはもってこいの大変素晴らしい食材だったのです。

目次一覧

⒈生姜ダイエットとは?
⒈1生姜の働きとは?
⒈2生姜で期待できる効果
⒈3生姜の摂取方法
⒉生姜ダイエットの具体的な方法について
⒉1生姜がダイエットに効く理由とは?
⒊生姜ダイエットの効果はあるの?
⒊1冷え性の改善
⒊2血行の改善による脂肪燃焼の効率アップ
⒊3水分バランスの調整
⒊4代謝の促進
⒋生姜ダイエットのおすすめレシピ
⒋1酢生姜
⒋2ピリ辛おろし厚揚げ豆腐
⒋3こんにゃくのもつ煮風
⒌そもそも生姜とは?
⒌1生姜の効能
⒌2生姜の保存期間について
⒍まとめ

⒈生姜ダイエットとは?

⒈1生姜の働きとは?

生姜には、ビタミンやミネラルが含まれていますが、決して多くはありません。しかし、生姜に含まれている辛味成分には、ダイエットにしている人には嬉しい様々な効果が期待できるんです。

【ジンゲロール】
ジンゲロールは、生の生姜に多く含まれている辛味成分です。強い殺菌効果を持ち、食中毒予防やひき始めの風邪に効果的です。また血行促進や抗酸化作用があると言われています。

満腹にならない

【ショウガオール】
ショウガオールは、ジンゲロールを加熱や乾燥させることで生成される成分です。カラダを温め、血行促進、代謝促進、発汗作用、抗酸化作用があります。

代謝を上げる食べ物

【ジンゲロン】
ジンゲロンも、ジンゲロールを加熱や乾燥させることで生成される成分です。血行促進、発汗作用、脂肪燃焼促進効果があります。

⒈2生姜で期待できる効果

生姜は、カラダを温め代謝が促進されるため、以下のことが期待できます。

・ダイエット効果
・美肌効果
・アンチエイジング
・冷え性改善
・生理痛の緩和
・解熱
・食欲増進

⒈3生姜の摂取方法

①生より加熱・乾燥の生姜

生の生姜には、ジンゲロールが多く含まれています。このジンゲロールには血行を促進する効果があります。しかし、これはカラダの内側から手足などの末端部分に血液を送り温める働きのため、カラダの深部は冷えてしまうのです。つまり、カラダの末端部分の体温を上げることができますが、深部の体温は下げてしまうということです。

代謝を上げる食べ物

これに対しショウガオールは、胃壁を刺激するため深部と末端の血流を良くしカラダを温めてくれます。ショウガオールは、生姜を加熱したり乾燥させることで、ジンゲロールの一部が変化し生成されます。ですから、体を温め代謝を促進するのであれば、生の生姜よりも加熱・乾燥させた生姜のほうが良いのです。

②乾燥生姜の作り方

皮つきの生姜を1〜2ミリ程度の厚さにスライスする。天日干しで1日、もしくは室内干しで1週間。

③蒸し生姜の作り方

皮つきの生姜を1〜2ミリ程度の厚さにスライスする。80°設定のオーブンで1時間、もしくはシリコンスチーマーに入れて電子レンジで15分。天日干しで1日、もしくは室内干しで1週間行い乾燥させる。加熱・乾燥の両方を行う方法。100°のオーブンで1時間加熱することで、加熱・乾燥を同時にできます。加熱の際は、様子を確認しながら行うようにしましょう。

また、ミキサーなどで粉末状にすれば保存しやすく、飲み物や食べ物にも利用しやすくなるのでオススメです。

④生姜は3時間の保温効果


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket