過食・拒食症を引きおこすストレスと食欲の関係って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

食欲を異常に感じたり、そうかと思えば全く食欲がなくなったりと、自分は病気なんじゃないかと疑うほど食欲がコントロールできないという方もいるかと思います。

しかし、実は、この食欲が不安定な原因は、ストレスにあると言われています。精神的なストレスは更にストレスを発生させるため、解決が難しいとどんどん悪化することもあると言われています。

この記事では、そんなストレスによってどうして食欲が変動するのか、そしてその付き合い方を見ていきたいと思います。

目次

1.ストレスってどうして感じるの?
1.1脳の機能を安定させるセロトニンが不足しているから
1.2セロトニンの不足が更にストレスを呼び込むから
2.精神を安定させるセロトニンを増やす方法って?
2.1太陽光に積極的にあたるようにする
2.2規則的に運動をするようにする
2.3人とふれあう機会をもつ
3.異常に食欲があるのってどうしてなの?
3.1精神的に不安定な状態になってしまっているから
3.2精神不安定なのは病気な場合もある
3.3ストレスに対応するために体が過食に走る場合もある
3.4生理前にホルモンバランスが原因で過食になるときもある
4.ストレスによる過食を止める方法ってどんなものがあるの?
4.1ダイエットをやめて考えずに食事をとるようにする
4.2自分の今の状況を正しく認識する
4.3むやみに吐いたりせず、きちんと病院に行く
5.ストレス痩せをしてしまう理由ってどうしてなの?
5.1ストレスによって増えるホルモンが影響している
5.2ストレス痩せは、ストレス太りにつながっている
6.ストレスで食欲が無い時の対処法って?
6.1消化に良い食べ物を食べるようにする
6.2少しでも栄養価の高いものを食べるようにする
6.3酸味があるすっぱいものを食べるようにする
7.まとめ

1.ストレスってどうして感じるの?

知らない環境にいたり、どうしても嫌いな人が近くにいたりすると、ストレスを感じるようになりますよね。でも、自分にとって嫌な環境だとストレスを感じるけれど、実際それがどうして起こるのかはわからないですよね。

まずはストレスは何故感じるのかを見ていきましょう。

1.1脳の機能を安定させるセロトニンが不足しているから

脳の働きを安定させるために、脳の中でセロトニンという物質が分泌されています。これは神経伝達物質の1つで、意欲を感じさせるドーパミンや不安を感じさせるアドレナリンといった様々な脳内物質をコントロールしています。

セロトニンが適切に働くことで普段の脳は安定した精神を保っていますが、脳内でセロトニンが不足すると上手く感情をコントロールするのが難しくなってしまい、精神的にだけではなく、体にも不調が生じる場合があります。

1.2セロトニンの不足が更にストレスを呼び込むから

精神的に何か強い負荷がかかったり、自分では対処しきれないほどの疲労が溜まったりすると、セロトニンの分泌が不安定になり、不足してしまいます。これは、セロトニンを生み出してくれるセロトニン神経の働きが弱まってしまうからです。

セロトニンが不足すると、精神は不安定になるため、更に心身ともにストレスを感じやすくなります。ストレスを感じれば感じるほどよりセロトニン神経にも負担がかかるため、更にセロトニンの分泌は減少し、ストレスも更に感じるという悪循環に陥ってしまいます。

これらの連鎖を阻止するために一番大切な事は、ストレスの原因ごとなくしてしまうことです。しかし、ストレスを根本からなくすというのはなかなか難しいことです。

2.精神を安定させるセロトニンを増やす方法って?

ストレスの根本原因を断ち切るのは難しいものの、セロトニン神経をいたわり、また強く鍛えることでストレス耐性は強くなります。

また、セロトニン神経が強くなることでセロトニンは安定して分泌されるようになります。セロトニンがしっかりと分泌されることで、精神的には安定されます。それでは、セロトニンを安定して分泌するためにはどうすればよいのでしょうか。

2.1太陽光に積極的にあたるようにする

 


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket