ストレッチポール 効果で、寝ながらできる5つのおすすめダイエット。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

世の中に紹介されているダイエット方法はたくさんありますが、寝っ転がるだけでダイエット、しかも健康になれる!
そんなダイエット方法があるのを知っていますか?

それがストレッチポールを使った健康+ダイエット法。
ストレッチポールってなに?
なんでそんなに簡単にダイエットができるの?
そんな疑問を解消するためにストレッチポールの効果について調べてみました。

1.ストレッチポール効果とは、どんなものでしょう?
1-1.ストレッチポールを使って寝転がるだけでダイエット。
1-2.ストレッチポールは健康増進アイテムです。
1-3.ストレッチポールが体に作用する仕組みとは。
1-4.ストレッチポールで細胞の動きが活性化。
1-5.ストレッチポールで肩甲骨をストレッチ。
1-6.ストレッチポール、その呼び名はさまざまです。
2.ストレッチポールにはどんな効果が期待できるのでしょうか?
2-1.ストレッチポールの基本はリラックスによる筋肉の弛緩。
2-2.ストレッチポールによるエクササイズで身体の要所要所をリセットする。
2-3.ストレッチポールは、ダイエットに効果あり。
2-4.インナーマッスルを鍛えて基礎代謝をアップ。
2-5.骨盤の歪みを整えて健康な体幹づくり。
2-6.基本の姿勢を整えて、肩こり・腰痛を解消する。
2-7.猫背を矯正すると、美しい姿勢の美人ができあがる。
3.ストレッチポール、効果的な5つの方法。
3-1.ストレッチポール、基本の使い方。
3-2.ストレッチポールで骨盤を矯正する。
3-3.インナーマッスルを鍛えてお腹を引き締め。
3-4.ストレッチポールの効果を高める呼吸法。
3-5.ストレッチポールで肩と背中、骨盤をストレッチ。
4.ストレッチポール効果の注意すべきポイント。
5.ストレッチポールはこんなものを選びましょう。
6.まとめ

1.ストレッチポール効果とは、どんなものでしょう?

ダイエットしたいと考えている人がたくさんいるのと同じように、これならダイエットできるという道具もさまざまにたくさん出回っています。

縄跳びにはじまり、金魚運動マッサージ器、バランスボール、腹筋ローラー、エクササイズDVDなど、どれも良さそうだけど、本当に効果はあるのかな、長続きできるかな?
お金もかかることですし、なかなか手を出せなかったりしますよね。

ストレッチポールも、実はそんなダイエットグッズのひとつなのですが、ダイエットだけじゃなくて健康にも効果的という、あるエクササイズに使う話題のグッズなのです。
その、あるエクササイズとは、どんなものなのでしょう。

1-1.ストレッチポールを使って寝転がるだけでダイエット。

寝転がりダイエットという言葉を聞いたことがありますか?

寝転がるだけでダイエットできるなんて、そんなラクなうまい話があるわけないと思うのですが、テレビなどでも度々紹介されて、実際に痩せたという人も紹介されていました。

この寝転がるだけでできるというダイエットで使用するのがダイエットポールです。
しかし、寝転がるだけでどうしてダイエットなんてできるのでしょうか?

1-2.ストレッチポールは健康増進アイテムです。

ストレッチポール

ストレッチポールとは、LPNという会社が、フォームローラーというアメリカの健康器具をベースに開発した健康グッズです。
たとえばAmazonで売られているこのストレッチポール(¥9,180)は、長さ約98cm x 直径約15cmの円柱形。
このストレッチポールの上に寝てエクササイズをすることで効果的にダイエットや健康増進、美容促進ができるというものです。

ストレッチポールの上に寝っ転がるだけで効果が期待できるといわれても、なんで?と思いますよね。
その理屈を少し探ってみました。

1-3.ストレッチポールが体に作用する仕組みとは。

ストレッチポールを縦にして、その上に頭と背中を乗せるように仰向けに寝転がると、後頭部、背中の中央、骨盤の仙骨部分という身体背面の3つのポイントで体重を支える形になります。

この3点で体重が支えられている状態では、後頭部と背中、腰は本来あるべき位置になっていて、正しい姿勢が取られている状態になっているのです。
肋骨まわりの胸郭はストレッチポールで下から押し上げられ、両腕の重みで軽くストレッチされている状態です。
力を抜いて寝転がっていると、腕の付け根の肩関節周辺も筋肉が弛緩され、脱力した状態です。

この脱力状態で肋骨は広がっている状態です。
肋骨が広がることによって、呼吸も深くなり、さらに深くリラックスできます。

ストレッチポールなしで寝そべっているだけではこんな状態にはできません。
この状態で体をゆっくりと左右にゆらゆら揺らすと、首や肩、背中周辺の筋肉をさらに緩めることができます。
弛緩した体を揺らすことによって、普段固まってしまっている筋肉や深いところの筋肉が緩んでリラックスできるのです。
ストレッチポールの効果は、このようなストレッチポールの上に寝転がった姿勢が基本になります。
こうしてストレッチポールの上に乗って左右にゆらゆら身体を揺らしているだけでも一定の効果が期待できるのです。

1-4.ストレッチポールで細胞の動きが活性化。

ストレッチポールに乗って身体を揺らすとリラックスできるというのは、やってみると確かにそんな感じです。
では、なぜそれで身体が健康になったりダイエットに結びついたりするのでしょうか?
それにはある細胞の働きが関係しています。

ストレッチポールの上で身体を揺らしていると、肩甲骨の周囲が刺激されます。
この時に、ある細胞の働きが活性化するということなのです。
このある細胞とは、褐色脂肪細胞というもので、体内の脂肪を燃焼させる働きを持った細胞です。
また、この褐色脂肪細胞は、体の脂肪燃焼を助けるだけではなく、エネルギーを消費して体温を上げ、代謝を高める働きも持っています。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket