手ごわいシミ・そばかすにはこれ!おすすめ美顔器ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

女性なら誰しも赤ちゃんのような、シミやそばかすもなくごわつきのない肌にあこがれるものですよね。

しかし、年齢を重ねれば重ねるほどしわは増え、顔はたるみ、シミやそばかすも増えてきますよね。

そんな肌トラブルは毎日しっかりとケアしているつもりでも、自分でできるケアには限度があり、しっかりとできてはいません。

エステや美容クリニックにいけば改善するのはわかっていても時間や費用がかかってしまうので、行けていないという方も多いはず。

エステだけではなく、自宅にいても家庭用美顔器を使用すればシミやそばかすを始めとする肌トラブルは改善できます!

ではどんな美顔器を使用すればしっかりと効果を得ることができるでしょうか?

今回の記事では、女性の多くが悩む「シミ・そばかす」ができる原因から、シミ・そばかすに効果がある人気の美顔器ランキングを紹介します!

  • 最近シミ・そばかすが増えてきた
  • 日焼けをしていてシミ・そばかすができそうで心配

なんて方は参考にしてみてくださいね!

目次

1. そもそもシミやそばかすができてしまう原因って?
1-1.やはり「日差し」が大きな原因
1-2.生活習慣の乱れが原因
1-3.化粧落としなどの摩擦が原因

2. なぜ美顔器がシミやそばかすに効果があるの?
2-1. ターンオーバーを正しい周期で行うことができる
2-2. ビタミンC誘導体を導入できる
2-3. メラニン色素を熱に変えることができる

3. シミやそばかすに悩むならどんな美顔器を購入するべき?
3-1. 脱毛もできる光美顔器がおすすめ
3-2. ビタミンC誘導体を導入できるイオン美顔器もおすすめ

4. シミやそばかすに効果がある人気美顔器ランキング
4-1. 第1位 エステナードソニックROSE
4-2. 第2位ビューティーレーザー890
4-3. 第3位トリア・スキンエイジングケアレーザー

5. まとめ

1. そもそもシミやそばかすができてしまう原因って?

「最近シミが増えてきたな~」なんて鏡を見ると気になるシミ。

シミやそばかすができてしまって治すことばかりに気をとられてしまいがち。

もちろんできてしまったシミやそばかすを美顔器や化粧品などで改善させることも重要です。

しかし、治しても治しても根本的な原因がわかっていなければ新ににシミやそばかすを作ってしまい、きりがありません。

シミやそばかすに効果のある美顔器を紹介する前に、そもそもなぜシミができてしまうのか、根本的予防・改善をするためなぜシミやそばかすができるのかを確認していきましょう!

1-1. やはり「日差し」が大きな原因

シミ=日焼け

なんて、イメージを持っている人は多いでしょう。

若いときに日焼けをしていて、シミが顔だけではなく背中や胸などにもたくさんできているなんて方も少なくありません。

では、一体なぜ日焼けがシミやそばかすと大きく関係しているのかはご存知ですか?

詳しくは知らない方は多いはず。

まず、日焼けをしていたからシミができるというよりは、日焼けをする際浴びる紫外線(UV)が原因といえます。

紫外線やUVは聞き馴染みのあるワードですね。

太陽光に含まれる紫外線(UV)を肌へあてると、紫外線(UV)が肌の細胞核を壊していきます。

その刺激から肌は守るため「メラニン色素」という物質を肌は作ります。

紫外線があたると肌が黒く日焼けするというのは、このメラニン色素が肌の細胞核の破壊を守るために作られているからです。

このメラニン色素は肌を黒くし、シミもこのメラニン色素が原因でつくられます。

紫外線をたくさん浴びて肌が日焼けをして過剰にメラニン色素が作られると、そのままメラニン色素が残ってしまいシミになるため、シミ=日焼けというイメージは間違ってないということです。

特に紫外線が強い夏はもちろん、冬でも紫外線はあります。

シミのないきれいな肌を作ろうと考えるのであれば、UVカットの服を着たり、日焼けどめを塗って毎日対策することが重要です。

「夏になると日焼けをしているけどシミなんかない!」

なんて方も油断しているとシミは何年か後に現れます!

何年か後の自分の肌のためにも紫外線対策を行ってください。

1-2. 生活習慣の乱れが原因

紫外線がシミやそばかすの原因となってしまうことは知っていても、生活習慣とシミやそばかすが関係しているとは知らない方も多いでしょう。

シミやそばかすができてしまう原因となる、生活習慣の乱れとは具体的にどんなことをいうでしょう。

シミやそばかすができる生活習慣の乱れとは?

  • 睡眠不足
  • 食生活の偏り
  • 飲酒や喫煙が多い
  • ストレス

以上が主にシミやそばかすを作ってしまう原因となる生活習慣の乱れです。

睡眠不足や食生活の偏り、ストレスなどあまりシミやそばかすに関係ないように思いますよね!

メラニンは生活習慣の乱れを察知し、守らないと!と考えてメラニン色素を発生させます。

シミの恐ろしいところは過去の不摂生も関係するところです。

すでにシミができてしまったのであれば、それはここ最近または過去の不摂生が原因かもしれませんね。

UVカットはもちろんのこと、睡眠時間や食生活の見直しを行ってください。

1-3. 化粧落としなどの摩擦が原因

目の下やほほのうえなどにシミができてしまっている人は、「化粧落としの際の摩擦」が原因でできているかもしれません。

化粧落としの際の摩擦からくるシミは、クレンジングをする際マスカラなどを擦ることによってまぶたの回りにマスカラなどを付着させた状態なので肌をこすることによって摩擦によりシミができます。

何気なく化粧を毎日落とす中で気にせず摩擦は起きてしまっています。

目の周りがパンダのように茶色くなっていたり、ほほのうえにシミができているという人は化粧落としの摩擦によりできるていることがおおいです。

シミが気になるのであれば、アイメイクなどメイクが濃い部分をこするように落とすのはやめましょう。

また、メイクをしていない状態でも摩擦によって色素沈着は起こります。

摩擦によるシミを防ぐためには、日常からメイク落としに気を付け肌に摩擦をおこさないよう心がけてくださいね。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。