縄跳びによる消費カロリーはジョギングを超える!もっとも効率的な有酸素運動かも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

縄跳びのイメージは、子供の運動ですか?それとも女の子の運動ですか?

どちらも正解ではありますが、縄跳びは大人も行う運動です。

思い出してください、ボクサーが減量などで、汗をびしょびしょにかきながら縄跳びをしているのをテレビなどでしているのをみたことはありませんか?

これは縄跳びが、かなりのダイエット効果がある証なんです。

縄跳びの消費カロリーは実は有酸素運動の中でもかなり高い方なんです。

ここでは縄跳びの消費カロリーについて紹介していきます。

目次

1.縄跳びの消費カロリーはダイエット向き?雨の日でもダイエット!
2.縄跳びの消費カロリーってどれくらい?ダイエットとして十分?
2.1 大事なのはMETsによる計算!?
2.2 縄跳びのスピードも関係してくる
2.3 他の有酸素運動と比べると?
3.縄跳びの消費カロリーには選び方も大事かも!?
3.1 まずは縄跳びの選び方
3.2 縄跳びの合わせ方も大事
4.縄跳びの消費カロリーを増やすためにも跳び方とそのコツを知ろう!
4.1 縄跳びの種類は1つじゃない
4.2 縄跳びのコツを身につけよう
4.3 バランスの良い食事をとる
5.10キロ減量も夢じゃない!縄跳びの消費カロリーと5つのポイント
5.1 100円ではじめられちゃう
5.2 縄跳びの時間は、20分以上
5.3 跳び方は工夫して、飽きないように
5.4 前後に運動をミックス
6.まとめ

1.縄跳びの消費カロリーはダイエット向き?雨の日でもダイエット!

縄跳びでどれくらいカロリー消費ができるのか、知っていますか?

もしも、縄跳びでジョギングやランニングと同じくらい消費カロリーが高いんだったら、どっちを選びますか?

縄跳びなら室内でもできるので、ジョギングやランニングをできない雨の日でも行うことができます。

また、縄跳びは、ヨガやピラティスなどのように習う必要もなく、無駄なお金もかからないので最高の費用対効果ともいえるでしょう。

ここでは、縄跳びによる消費カロリーについて紹介するとともに、縄跳びの跳び方や特徴などについて紹介していきます。

 

2.縄跳びの消費カロリーってどれくらい?ダイエットとして十分?

2.1 大事なのはMETsによる計算!?

縄跳びの消費カロリーは、当然のごとくどんな跳び方でも一緒ではありません。

さらには跳ぶ速さによっても異なってきます。

消費カロリーは、METsという公式の値を使って、計算するようになっています。

ただ闇雲に縄跳びを跳び続けていても、どれくらい消費カロリーがあるのか分からないとモチベーションもあがらないと思うので、ぜひMETsについて理解を深めましょう。

①METsによる計算方法

METsは、身体活動の強度を表す単位となっており、座って安静にしている状態を1METsと想定します。

そして、運動による活動がその何倍のエネルギーを使用しているかで消費エネルギーを計算していくのが一般的で、それぞれの運動のMETsに時間をかけることで、その活動量を表し、それをExと言います。

例えば、縄跳びを30分間跳んだ場合には、縄跳び自体のMETs数が一時間あたり8.8METsなので、そこに0.5時間をかけて、4.4Exとなります。

そして、ここから消費カロリーに計算をします。

消費カロリーの計算式は、”1.05×体重(㎏)×Ex”という計算になります。

体重40kgの場合には、1.05×40×4.4=184.8Kcalになります。

体重60kgの場合には、1.05×60×4.4=277.2Kcalになります。

つまり、男性と女性ではだいぶ消費カロリーに差が出てくるということになります。

2.2 縄跳びのスピードも関係してくる

縄跳びの跳ぶ速さも、消費カロリーには、影響してきます。

当然早く跳べば大変なので消費も多くなるというのは想像できるとは思います。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket