20代みんなが選ぶ人気クレンジングはコレだ!ベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

20代のクレンジング選びのポイント

ポイント1:こすらなくても良く落ちる

クレンジングは良く落ちるのが大原則です。お化粧汚れが毛穴に残っていると、後に毛穴がポツポツと黒ずみになったり、ニキビなどの肌トラブルを引き起こしますので良く落ちるクレンジングを選びましょう。

ポイント2:お肌を乾燥させない

クレンジング剤は基本的にお肌を乾燥させます。それはお化粧を溶かし洗い流す際に、保湿に必要な皮脂まで落としてしまうからです。ですから美容液成分が入っており、保湿しながら落とせるクレンジング剤を選んでください

ポイント3:ノンオイルである

オイル成分が入っているクレンジングはどうしてもお肌に残ってべとべとしますので、W洗顔が必要になります。W洗顔をすると、皮脂が余計に落ちて、お肌の乾燥を促します。また、オイルが毛穴の中で酸化すると、黒ずみになります。ノンオイルのクレンジングを選びましょう。

マイルドクレンジングオイル

出典 | @COSME

肌をこすらず”するん”とメイクが落とせる肌に優しいクレンジング。

マツエクしたままでもOKですし、ウォータープルーフのマスカラもこすらずに、するんっ♪と落とすことができる
毛穴の角質・黒ずみ対応の「角質クリアオイル」を配合し、毛穴の汚れもスッキリ落としてくれます。
一般的なリキッドタイプのクレンジングに比べてもスピーディーに洗い流せて、ヌメヌメ感も残しません。
防腐剤、殺菌剤、石油系界面活性剤、香料、鉱物油など肌に負担をかける成分は一切配合していないため、敏感肌の方にも適しています。
エクステの種類によっては取れてしまう事もあるようなのでご注意ください。

オルビス クレンジングリキッド

出典 | @COSME

“オイルを一切使わない”

お風呂でも使いたい」「ニキビ肌に合うクレンジングがほしい」など、
リクエストに応えるべく改良を重ね、売上記録を年々更新する、
オルビスのクレンジングリキッドはノンオイルなので、まつエクしている人も気兼ねなく使用できるのです。

1 2 3

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket