プーアル茶にはダイエット効果がある?プーアル茶の謎を徹底解析!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

様々な種類のお茶がありますが、その中でもプーアル茶は有名ですよね。
しかし、このプーアル茶にはどんな効果があるのでしょうか?
プーアル茶について調べても、様々な情報が飛び交い、本当に効果があるの?と思ってしまいますよね。
昔からプーアル茶はダイエット茶としても重宝されてきました。
今回はそんなプーアル茶の効果や効能、効果の出やすいプーアル茶、正しい摂取方法を徹底解析します!
今までプーアル茶を飲んでも効果が感じられなかった方も、この記事を読めばプーアル茶が手放せなくなっちゃいます!

 

【目次】
1. プーアル茶とは
1.1 プーアル茶の原産地
1.2 プーアル茶の製法
1.3 プーアル茶の歴史

2. プーアル茶の効果。効能とは
2.1 脂肪燃焼に効果的!
2.2 脂肪の吸収を抑える!
2.3 腸内環境を整える!

3. ダイエットだけじゃない!美容にも効果大!
3.1 嬉しいデトックス効果!
3.2 脂肪の吸収を抑える!
3.3 冷え性の改善にも!

4. 効果◎!しかも美味しい!おすすめプーアル茶
4.1 ダイエットプーアル茶 / ティーライフ
4.2 茶流痩々 / 荒畑園
4.3 モリモリスリム / スッキリライフ通販

5. 上記3社の口コミはどうなのか?
5.1 ダイエットプーアル茶 / ティーライフ
5.2 茶流痩々 / 荒畑園
5.3 モリモリスリム / スッキリライフ通販

6. 効果の出やすいプーアル茶の飲み方とは
6.1 食事と一緒に飲む
6.2 空腹時は避ける
6.3 ジュース変わりに飲む

7. プーアル茶は副作用がある?
7.1 飲みすぎると下痢や不眠の原因に
7.2 副作用はないが、産地や製造工程に注意
7.3 安いから!は注意する

8. まとめ

 

 

1. プーアル茶とは

 

1.1 プーアル茶の原産地

プーアル茶は、雲南省の西双版納州、普洱市、臨倉市で主に生産されています。
中国が主な原産地ですが、近隣のラオス、ミャンマー、ベトナム、タイでも昔ながらの製法で生産されています。

 

1.2 プーアル茶の製法

プーアル茶には、『熟茶』と『生茶』の2種類があります。
『熟茶』は、加熱し酸化発酵を緩めた緑茶をコウジカビで発酵させたものを指します。
『熟茶』は、多湿環境に置き、カビを発生させることで短時間で生産できます。
『生茶』に比べて色は濃く、一般的に知られているプーアル茶は、この『熟茶』なのです。

一方、『生茶』は『熟茶』とは違い、経年によって熟成させたものを指します。
生産されて日が浅い茶葉は、緑茶に近いものと言われています。
日本で上質な茶葉を入手するのは極めて困難と言われているほど、『生茶』は希少な茶葉なのです。

 

1.3 プーアル茶の歴史

プーアル茶の生産は、大昔から行われていました。
唐の時代に普洱市で摂れるお茶として、中国では有名でした。
そこから時代が進んでいくにつれ、どんどん広まっていったのです。
なんと朝廷でも愛されたほど、人気のあるお茶でした。
なかでも、愛新覚羅溥儀はプーアル茶を愛飲していたといいます。
しかし、プーアル茶の製法は時間と手間がかかってしまうため、毛沢東思考に反するということで、一時は中断されることもあったそうです。
しかし、近年の健康志向やダイエットブームで、また脚光を浴びるようになってきました。
美容大国・韓国でもブームになっており、プーアル茶人気が再開したのです。

 

 

2. プーアル茶の効果・効能とは

 

 

2.1 脂肪燃焼に効果的!

ダイエットで難点なのが、脂肪を落とすことですよね。
なぜ脂肪は落ちにくいのでしょうか?
体を動かすと、まず血中の糖質が消費されます。
しかし、血中や細胞の中にある脂肪はなかなか消費されません。
ならば、細胞中や血管に存在する脂肪をまずは引き出し、そして燃焼させなければなりません。

その脂肪を血中や細胞から引き出し、燃焼できる形にしてくれる役割があるのが『リパーゼ』というものです。
この『リパーゼ』の分泌が多ければ多いのほど脂肪は燃えやすくなるということです。

プーアル茶には、この『リパーゼ』の分泌を高める効果があります。
実際に様々な臨床実験などで解明されています。

プーアル茶を飲めば脂肪燃焼してくれる!ということではありませんが、今まで取れなかったしぶとい脂肪がスッキリ取れやすくなる!ということなんです。

2.2 脂肪の吸収を抑える!

脂肪を体に取り込むと、胆汁によって乳化・分解されます。
分解された脂肪は、様々なところに吸収されてしまいます。
これがしつこい脂肪になってしまいます。
しかし、プーアル茶には胆汁に乳化・分解されるのを防ぐ働きがあります。
詳しく言えば、プーアル茶の成分の『没食子酸』と『重合カテキン』という成分が、胆汁に乳化・分解されるのを防いでくれます。

では、乳化・分解されなかった脂肪はどうなるのでしょうか?
乳化・分解されていない脂肪は、体に取り込むことができないので、なんと嬉しいことにそのまま体外に排出されます。
この効果のおかげで、脂肪の吸収を抑えてくれるのです。

 

2.3 腸内環境を整える!

プーアル茶には、『ポリフェノール』が多く含まれています。
この『ポリフェノール』は善玉菌を増やしてくれる働きがあります。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket