妊婦さん必見!!栄養バッチリ^^の青汁教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

ninnpu1

元気な赤ちゃんを産みたい!ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42112

だから健康状態が気になる!

当たり前のことです。

 

でもせっかくの楽しい妊娠期間に、栄養不安によるストレスは感じて欲しくはありません。

◯◯は体にいいから、たくさん食べなきゃ!

◯◯は好きだけど、体にあまり良くないから口にするのをやめよう!

などなど。

わたしも、結構我慢しがちだったことを覚えています。

 

わたしの出産経験はだいぶ前のことですが、ビタミンを取らなきゃ!って果物を毎日食べていました。

でもそれは大きな間違いだったのです。

 

毎日果物を食べ、100%ジュースをごくごく飲み、体重がみるみる増加!妊娠4ヶ月にしてプラス5キロ!とびっくり仰天。。。

看護師さんには厳重注意を受け、初めての妊娠で何も知らないわたしは、この言葉にびっくりしました。

「〇〇さんは、体重が増えすぎなのでこれから果物は禁止です!!」
1004odoroki

って感じでした。

テレビで見る妊婦さんは、グレープフルーツなどビタミン豊富なものをたくさん摂取しているのに、わたしは禁止。。。

そこから調べましたよ。。。

わたしの妊娠中のバイブルは、東城百合子さんの「家庭でできる 自然療法」でした。胎児に影響があるのが嫌で、サプリや薬に頼らず、植物の力を借りよう!と思ったのがきっかけです。

だって、簡単に栄養補給できて、余計な添加物が入っていない青汁の存在を知らなかったのですから。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e9%87%8e%e8%8f%9c

目次

1.妊婦さんにおすすめの青汁は?

1-1.妊婦さんでも安心・安全な青汁は?

1-2.妊婦さんに不足しやすい栄養素は?

2.妊婦さんにおすすめしない青汁は?
3.妊婦さんが青汁を飲んでも平気なの?

3-1.青汁を飲みすぎたらどうなる?

3-2.青汁を飲む注意点は?

4.妊婦さんの青汁を選ぶポイントは?

4-1.産地は?

4-2.おいしく飲めるものは?

4-3.カフェインレスって大事でしょうか?

5.青汁を飲んだ妊婦さんたちの口コミを見てみよう!
6.妊婦さん必見!青汁の総まとめ

 

1.妊婦さんにおすすめの青汁は?mark_heart_anshin_anzen

 

1-1.妊婦さんでも安心・安全な青汁は?

口にするものを気にしているのは妊婦さんだけではないですが、やはり「安心・安全」をうたっているメーカーを選びたいのではないでしょうか?

「安心・安全」なものって、どういうところにこだわったものだと思いますか?

私なら、

・どこで作られた?⇨「日本です!」

・何を使っているの?⇨「新鮮な国産野菜です!」

・農薬は残ってない?⇨「オーガニックです!」

・保存料などの添加物がたくさん入っているんじゃない?⇨「無添加です!」

⇨これらがクリアできてれば、「安心・安全」と思えるかなぁ。。。

 

国産で新鮮な野菜、オーガニック栽培で無添加なもの・・・。

ここを外さないで、ぜひ探していきたいものです!

 

 

1-2.妊婦さんが不足しやすい栄養素は?

*葉酸

妊娠の初期には、特に葉酸が必要となります。胎児の初期の成長に欠かせない栄養素の一つです。

なぜ必要なのか?

葉酸は、「神経管閉塞障害」のリスクを軽減します。聞きなれない障害ではないでしょうか。

妊娠初期は様々な器官が作られる大事な時期です。葉酸が不足してしまうと細胞の増殖を促すDNAの合成がうまくいかず、「神経管閉塞障害」といった、脳や脊髄の発達に障害を起こしやすくなってしまいます。

厚生労働省も妊娠の可能性がある方には1日あたり0.4mgの摂取を推奨しています。

0.4mgを摂取するには?

枝豆(80g) 141μg(0.14mg)
ホウレンソウ(2株 60g) 126μg(0.13mg)
アスパラガス(3本) 114μg(0.11mg)
ブロッコリー(2房) 105μg(0.1mg)

この数字を見ると食事だけで摂るのは結構大変かもしれませんね。

 

item-0028 00260 item-0106

hourensou_spinach

*鉄分

鉄分は、栄養を運ぶ血液を作るためにとても大事な栄養素です。

元々女性は、毎月の生理などもあり、鉄分不足が否めません。

にもかかわらず、胎児に栄養を運ぶため血流を必要とし、より多くの血液を作らなければなりません。

大事なことは???

母乳は血液から作られる!ということです。

貧血にならないよう、鉄分摂取に気をつけていきましょう。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。