体調が悪いとニキビができる?口元のニキビは胃からのSOS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

ニキビは同じ場所ばかりできることもありますよね。ニキビの原因は皮脂の過剰分泌やアクネ菌ですが、できる場所によって体の不調も原因のことがあります。繰り返し同じ場所にニキビができやすい人は弱っている体からのサインかも知れませんよ。体調不良とニキビの関係を詳しくご紹介しましょう。目次

1.体調が悪いとニキビができるって本当?
1-1.体調不良は免疫力の低下や皮脂バランスの乱れが起こりやすい
1-2.体調が悪い~ホルモン編~
1-3.体調が悪い~ストレス編~

2.東洋医学とニキビ
2-1.東洋医学と西洋医学の違い
2-2.東洋医学からみたニキビ

3.ニキビができる場所で分かる不調
3-1.鼻の頭のニキビはどんな 体調不良?
3-2.眉間・こめかみにできるニキビはどんな 体調不良?
3-3.こめかみ ニキビ 体調
3-4.頬のニキビも体調不良が原因?
3-5.口の周りのニキビは体調不良が大きな原因
3-6.顎ニキビは体調に左右されやすい?

4.体調不良のニキビに効果的な漢方
4-1.桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
4-2.当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
4-3.清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

5.まとめ

1. 体調が悪いとニキビができるって本当?

体調が悪いとニキビができやすいと良く聞きますが、皮脂の分泌が原因のニキビが体調とどう関係しているのでしょうか?

1.1.体調不良は免疫力の低下や皮脂バランスの乱れが起こりやすい

ニキビの原因は皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりと「アクネ菌」の繁殖です。この皮脂の過剰分泌は肌体質もありますが、体調にも大きく左右されます。

皮脂が過剰に分泌される原因には「ホルモンバランスの乱れ」、「ストレス」「暴飲暴食」などがあります。体調が悪いと言われる症状には、「疲れ」や「発熱」「風邪」などがありますよね。

疲れが蓄積されていたり、風邪で熱が出ているようなときには身体の体力は低下し、同時に抵抗力、免疫力も低下していることが多くあります。

健康な状態であれば雑菌などにも打ち勝つ力が身体には備わっていますが、このように体調が悪く、抵抗する力が衰えていると菌にも感染しやすくなり、結果、体調が悪いとニキビや肌荒れを起こしやすいと言えます。

1.2.体調が悪い~ホルモン編~

体調が悪いと一言で言ってもその症状はさまざまです。女性は毎月、生理がありその前後はホルモンバランスが崩れやすく、「PMS(月経前症候群)」と呼ばれる体調不良が現れる人もいます。

「PMS(月経前症候群)」の症状は200種類以上とも言われ、代表的な症状は「精神的な不調」イライラ、落ち込み、憂鬱な気持ち、集中力の欠如などがあります。

「身体的な不調」は肌荒れ、ニキビ、体重増加、疲れ、だるさ、むくみ 頭痛、頭の重さ、眠気、乳房のハリなどがあります。

これらの症状はホルモンバランスが崩れることで起こります。だるさや頭痛など生理とは関係のない体調不良だと思っていたことも、実は生理周期によるホルモンバランスの乱れから起こっていることもあるのです。

毎月、同じような時期に体調不良になりニキビができているような人は、ホルモンバランスの乱れからニキビを繰り返している可能性が高くなります。

1.3.体調が悪い~ストレス編~

体調が悪いと感じる原因には過度のストレスもあります。近年にでは鬱やプチ鬱などと呼ばれる症状を抱えている人が多くいます。

過度のストレスを長期間、受け続けていたり、とても強いストレスを受けると体調を大きく崩してしまうこともあります。

近親者を亡すというような強いストレスでは、寝込んでしまったりそのまま鬱になってしまう人もいます。人間はストレスを受けると防御するためのホルモンが分泌されます。

このホルモンは男性ホルモンを過剰に分泌する作用もあります。「ストレスホルモン」とも呼ばれる「コルチゾール」というホルモンです。「コルチゾール」は血糖値を上昇させることでストレスに対抗する働きがあります。

 ストレスが原因の症状

  • 目が疲れ
  • 肩がこり
  • 背中、腰の痛み
  • 頭が重い
  • 立ちくらみ
  • 手やの冷え
  • 過敏性腸症候群
  • 胃潰瘍
  • 自律神経失調症
  • 高血圧

自分では気づかないうちにストレスが蓄積され、体調の不良となって表れていることもあります。その症状とニキビを結び付けて考えないことが多いようです。

ストレスを感じると男性ホルモンの分泌が活発になり、皮脂も過剰に分泌されりるようになりニキビができやすい環境になるということです。

 

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。