ニキビがフェイスパックで改善できる!?最高パック10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

デートや大切な予定があるときに限って、ニキビができてしまうことってありませんか?

ニキビを1日でも早く治すために、フェイスパックをしてケアをすれば、効果がある気がしますよね!

しかし、その方法がニキビに効果があるのか不安ですよね?実は間違っていたとしたら、怖くないですか?

そこで、ここではニキビに効くフェイスパックの種類について紹介したいと思います。

なぜニキビに効くのか、どんな使い方が正しいのかについても詳しく説明します。

ニキビに良いとされているフェイスパックを知ることで、ニキビができてももう怖くありません。

そして、今後ニキビができてしまっても、正しいフェイスパックを知っていることで、心強くもなりますよ!

目次

1.え!?ニキビにフェイスパックはダメ?その理由とは?
1-1.ニキビ肌を保湿どころかフェイスパックで乾燥を・・・
1-2.過度な水分で角質層が不健康に
1-3.ニキビをフェイスパックで刺激してしまう!

2.人気のルルルンはニキビに効果的なフェイスパック?
2-1.保湿効果はあるが、ニキビに有効?~シートマスク~
2-2.もっちり肌になるが、ニキビに効果は?~クリームマスク~

3.ニキビに有効なフェイスパック5選と使用法~毛穴編~
3-1.角質にも良い!「オロナインパック」
3-2.美肌効果抜群!「ヨーグルトパック」
3-3.ターンオーバーを促す!「炭酸パック」
3-4.毛穴の汚れをスッキリ!「クレイパック」
3-5.毛詰まりをキレイに!「ピールオフパック」

4.ニキビに有効なフェイスパック5選と使用方~保湿編~
4-1.抗菌効果もある!「アロエパック」
4-2.ニキビ跡にも効く!「アボカドパック」
4-3.殺菌力抜群!「はちみつパック」
4-4.ビタミンE配合!「ユースキンパック」
4-5.乾燥知らず!「ニベアパック」

5.まとめ

1.え!?ニキビにフェイスパックはダメ?その理由とは?

images

ニキビができると、いつも以上にケアをしっかりやらないと!って思いますよね。

普段フェイスパックをしない人も、ニキビができた時は、スペシャルケアとしてシートタイプのフェイスパックを利用される方もいると思います。

ニキビを改善するためを思っての行動ですが、実はニキビができている肌にシートタイプのフェイスパックは効果がなく、むしろ悪化させる可能性もあると言われています。

ニキビ肌にフェイスパックをすることで、「乾燥を引き起こす原因になる、角質層へのダメージがある、ニキビに刺激を与えてしまう」と言われているのです。

なぜ、肌のためになるはずのフェイスマスクがニキビには良くないのかについて、詳しく紹介したいと思います。

1-1.ニキビ肌を保湿どころかフェイスパックで乾燥を・・・

ニキビができる原因の1つに、乾燥があります。乾燥を防ぐためにフェイスパックをしようと思いますよね。

確かに、シートタイプのフェイスパックには保湿成分が含まれていますが、やりすぎると、肌に必要な皮脂を奪ってしまうことで、乾燥が増すと言われています。

皮脂が余分に出すぎることもニキビの原因にはなりますが、皮脂が少なすぎると保湿機能を奪ってしまうことから乾燥してしまい、ニキビ発生につながることもあるようです。

ニキビがない時でも、シートタイプのフェイスパックは必要以上にしすぎるとダメだと言われていますよね。

その理由も、フェイスパックをしたまま規定以上の時間が経過すると、肌が乾燥してしまうためです。

ニキビのない健康的な肌に、規定時間を守ったフェイスパックですと、肌に潤いを与えて良い効果を発揮するようです。

1-2.過度な水分で角質層が不健康に

シートタイプのフェイスパックは、水分が豊富に含まれています。その豊富な水分が、大切な角質層のバランスを崩してしまう原因になります。

角質層に水分を過度に送ってしまうと、保湿のための潤いに変えることができず、せっかく送った水分が蒸発し、乾燥肌を作ってしまいます。

その乾燥から、ニキビが発生してしまうのです。

保湿のためと思っていたはずが、乾燥を促してしまい、できているニキビを悪化させたり、新たなニキビを作ってしまうことにつながるのです。

1-3.ニキビをフェイスパックで刺激してしまう!

ニキビができた時は、なるべく触らないようにするのが原則です。触れないことが、早く治る近道にもなります。

シートタイプのフェイスパックを、ニキビができた肌の上に置くことで、ニキビに接触してしまい、刺激を与えてしまいます

ニキビに刺激を与えることで、今できているニキビの炎症を促したり、ニキビの周りに新たなニキビを作ってしまうこともあるのです。

ニキビは、髪の毛が触れたり、手が触れたりするだけでも悪化したり、増えたりする原因になるので、シートタイプのフェイスパックは、ニキビにとって強い刺激となってしまうのでしょう。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。