甘酒を飲み続けるとニキビが減る!その理由4つとおすすめの飲み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

甘酒を飲むとニキビを減らすことが出来るということがとある研究で明らかになりました。この研究結果はが発表される前からも、甘酒は飲む点滴ともいわれ、美肌効果があるものとして人気がありましたね。

しかし、ニキビを治す効果がはっきりと分かったことで今ニキビに悩んでいる人の肌事情が変わってくるかもしれないのです。

この記事では、甘酒がどうしてニキビに効果があるのかをご説明します。また、甘酒をそのまま飲むのではなく、もっとより良い効果を発揮することのできる飲み方もご紹介しています。

甘酒を無理なく生活に取り入れて、体の中からニキビを治療していきましょう!

目次

1. 甘酒には美肌にする成分がある!
1-1. 美肌には欠かせないビタミンB群
1-2. オリゴ糖と食物繊維が豊富
1-3. 血液上昇を抑えるペプチド

2. 甘酒は2種類ある
2-1. 酒かすで出来た甘酒
2-2. 米麹で出来た甘酒

3. ニキビに効くおすすめの飲み方はコレ!
3-1. 豆乳で割って飲む
3-2. 生姜を入れて飲む
3-3. あなたお手製の甘酒をつくる方法

4. まとめ

1. 甘酒には美肌にする成分がある!

出典 | GAHAG 

冬場になると甘酒が出回りますね。また、最近では夏場に冷やし甘酒として売られていることもあり、とても身近な存在なのではないでしょうか。

そんな心をホッと安心させてくれる甘酒には、お肌をきれいにする成分が含まれているのです。その成分の中にニキビの原因である皮脂の分泌を抑えるものもあるんですよ。

そんなことを言われてもなかなか納得することが出来ない方もいることでしょう。

ここでは、甘酒に含まれている成分を具体的にご紹介します。そしてその成分が肌にどのような効果をもたらしてくれるのかもお伝えしていきます♪

成分を確認し、納得した上で生活に甘酒を取り入れていきましょう!

2016年5月に皮脂抑制効果があるという研究結果が発表

2016年に甘酒には、皮脂抑制効果があるという研究結果が発表されたのです。

森永製菓株式会社と東京工科大学の共同の研究が行なわれていましたが、その結果として「酒粕と米麹を使用した甘酒の継続飲用で皮脂抑制効果がみられた」と報告されたのです!

この調査では20代~40代の女性が対象となり、甘酒を1ヶ月飲み続けました。そうすると、皮脂の分泌が抑制できていることが確認できたんですね。

皮脂の抑制は、ニキビの原因である角栓を生成させません。そのため、ニキビが出来にくい肌になることが出来るのです。

このように大学などの正規機関が調査しているととても信憑性がありますよね。

1-1. 美肌には欠かせないビタミンB群

甘酒には、ビタミンB群が含まれて居ます。ビタミンB群は、肌を再生するときや肌を強化するためには必要な栄養素といわれています。

主に、甘酒には……

◎ビタミンB2→脂質の代謝を抑制・コントロール
◎ビタミンB6→たんぱく質の分解を助ける

この2種類になります。

ビタミンB2が皮脂の抑制を行い、さらに角栓の原因になるタンパク質をビタミンB6が分解してくれるのです。

肌のターンオーバーが正常に行なわれないでいると肌には古い角質が残ります。その古い角質に皮脂がくっつくことで角栓を作ってしまうのです。

しかし、ビタミンB2とB6の働きによって、その角栓を作る大元を取り除いてしまうのですね。そのため、ニキビが出来にくくなるんです。

1-2. オリゴ糖と食物繊維が豊富


甘酒には、オリゴ糖と食物繊維が含まれています。

出典 | いらすとや 

オリゴ糖や食物繊維は、腸内環境を整える働きがあります。そして、便秘を解消してくれるのです。

便秘のままにしていると、大腸でガスや毒素が発生します。それらは血液に乗り、体中を巡ります。そして、肌細胞に届けられてしまうのです。

そうすると毒素によって、肌細胞は傷つけらてしまい、健康な細胞が育たなくなります。また、今現在は健康な細胞であっても不健康になってしまうのです。

そうすると肌のバリア機能も下がり、ニキビだけではなくシミも出来やすい肌になってしまいます。

また、腸内環境を整えることで体全体の免疫力もアップします。ニキビだけではなく、体全体を健康にすることが出来るんですね!

1-3. 血液上昇を抑えるペプチド


甘酒には、ペプチドという成分も含まれています。

ペプチドは、血液の上昇を抑える働きがあります。血圧が上昇したままになると、肌に赤みが出ることがあります。また、健康上あまりよろしくないですよね。

そのため、血圧上昇を抑える製品がたくさん出ていますよね。

血圧上昇は、ニキビ跡の赤みも抑えてくれるので甘酒は万能といえますね♪

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。