炭水化物でダイエット!?難消化性デキストリンがもつ効果・副作用について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

水溶性食物繊維は、水に溶けてドロドロになるため、便を柔らかくさせる性質を持っています。つまり、難消化性デキストリンを摂取して下痢になるという点は、こういったことが原因になるということですね。

 

ではなぜ便秘が起きると言われているのでしょうか。

 

それは、腸が水溶性食物繊維などに過敏になる状態(FODMAP)に対応できていないということが考えられます。個人差がありますが、もともと水溶性食物繊維は腸への刺激が強い成分であるため、体に合う・合わないが存在するということが原因ということです。

3飲むタイミングを間違えると効果なし!

lack-of-water

先に述べたように、最近では各大手メーカーが競うように販売をするほど、難消化性デキストリンの入った飲料水が注目されています。

 

今ではスーパーやコンビニで手に入れることができて、いつでも手軽に摂取することが可能になりましたが、実は飲むタイミングがとても大切だということを知っていましたか?

 

ただのジュースやお茶感覚で、「気が向いたり、喉が渇いたから飲む」ようなことをしていては、せっかく糖質や脂肪に効く難消化性デキストリンの効果も発揮されません。

 

なのでここでは、正しい難消化性デキストリンの飲み方と、正しい摂取タイミングで難消化性デキストリンダイエットの効果を発揮させるポイントについて紹介します。

3.1難消化性デキストリンの飲み方

難消化性デキストリンはどうやって摂取するのかということですが、基本的にスーパーやコンビニへ行けば、トクホ飲料として売られているのでそれを飲めば良いでしょう。

 

しかしそんなの続けてたらお金がかかって仕方ないと思われる方もいるはずです。でも今では、もっと安く難消化性デキストリンを摂取する方法があります。

 

実はインターネットで難消化性デキストリンと検索をすると、大きな袋に入った粉末状の難消化性デキストリンが売られているのです。

 

基本的には、350mlの飲料水に5gの難消化性デキストリンを溶かして摂取します。

 

一番安いもので一袋400gを大体1000円以内で売っているので、これなら元は取れますよね。

 

もしコストをできるだけ抑えたいならこの方法がオススメですよ!

3.2摂取タイミングはいつ?

難消化性デキストリンの飲むタイミングとして大切なことは、食事前に摂取することです。

 

これは正しい食事の順序と理にかなっているところがあります。

 

正しい食事の順序は、

 

汁物(味噌汁等)→野菜→タンパク質(肉や魚)→炭水化物(ご飯やパン)

 

と言われています。

 

つまり、汁物と野菜に含まれる食物繊維でお腹を膨張させ、タンパク質や炭水化物を摂取する際に糖質や脂肪の吸収を穏やかにするということですね。

 

これを難消化性デキストリンに例えると、野菜が難消化性デキストリンと同じ働きをし、タンパク質、炭水化物の前に摂取するということです。

4生活習慣病と難消化性デキストリンとの関係とは?

lifestyle_disease1

現代の日常生活では、生活習慣病との関係が切り離せません。また、生活習慣病は難消化性デキストリンとも関係があります。

 

ここでは、生活習慣病と難消化性デキストリンとの関係について見てみましょう!

4.1コレステロールを下げる

まずは、生活習慣病とコレステロールの関係です。

 


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket