モロヘイヤの栄養に潜むパワーとは?驚きの効果・効能まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

皆さんは、モロヘイヤに含まれる栄養素には、具体的にどのようなものが含まれているのかご存知でしょうか?

「ネバネバ食品は体にいい!」という噂もありますし、あのネバネバとした食感が、なんとなく栄養価が高そうなイメージを醸し出していますよね。しかし、実際にはどのような効果・効能があるのか、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

また、モロヘイヤは栄養価が高いという噂を聞いてはいるものの、あまり耳馴染みがなくて、なかなか購入する手が伸びない…というお話もよく聴かれます。たしかに、あまり見聞きしたことのない野菜は、調理法に悩みますし、食べる機会がないというお気持ちも分かります。

今回は、そんな方のために、モロヘイヤをおいしく食べることができるレシピも一緒にご紹介しますよ。

 

モロヘイヤの栄養を損なわずに食べることができる調理法や、他の野菜との栄養価比較などを合わせて、モロヘイヤの栄養が持つ魅力に迫りましょう

 

64bfd9815bf0b112a3c308bdf54832c7_s

 

目次一覧

1.モロヘイヤとは
2.モロヘイヤに含まれる栄養にはどんな効果がある?
 2.1. 現代人に不足しがちなビタミン・ミネラルが豊富
 2.2. 現代病の予防や、女性に嬉しい美容効果も
 2.3. モロヘイヤの茎は食べられる?栄養は?
3.モロヘイヤの栄養を損なわない食べ方
 3.1. 生と加熱ならどっちがいい?
 3.2. おすすめの調理法はコレ!
4.モロヘイヤの栄養は妊婦にもいい?
 4.1. 妊娠期に摂取したい鉄分とビタミンCがたっぷり
 4.2. カロリーも控えめ。妊娠期のダイエットにも
5.モロヘイヤの栄養を他の野菜と比較してみよう
 5.1. オクラ
 5.2. ほうれん草
 5.3. つるむらさき
6.モロヘイヤの栄養満点!おすすめレシピ5つ
 6.1. モロヘイヤのおひたし
 6.2. モロヘイヤ納豆
 6.3. モロヘイヤと長芋のお焼き
 6.4. モロヘイヤの鉄火丼
 6.5. モロヘイヤの卵焼き
7.モロヘイヤの栄養を損なわない保存法は?
 7.1. 冷蔵庫で保存すると2日程度日持ち
 7.2. 冷凍保存も可能!最長で2ヶ月程度日持ち
8.まとめ

 

1.モロヘイヤとは

ad02a9b906da55cf0af2617c2e1ec967_s

モロヘイヤは、夏に旬を迎える野菜です。食べ方としては、葉っぱを刻んだり、茹でたりすることで、ねばり・ぬめりを出して食べるのが一般的な食べ方でしょう。日本でもたくさん食べられていますが、その名前が広く知られるようになったのは最近のことです。近年、そのモロヘイヤの持つ栄養価の高さから人気が高まってきていますが、消費量が一番多いのは、実はエジプトなんだとか。

 

エジプトでは、過去のエジプト王がモロヘイヤのスープを飲んだことで病気が治ったとされるお話が残っているそうです。そのことから、モロヘイヤは別名『王様の野菜』とも呼ばれているんだそうですよ。現在でも、そのモロヘイヤのスープは、エジプトの家庭料理として活躍しているのだとか。

 

日本でも、モロヘイヤをくわえたスープは人気の家庭料理の一つです。ちゅるちゅるとしたぬめりのあるスープは、通常のスープよりも満腹感が持続しておいしいですよね。

 

2.モロヘイヤに含まれる栄養にはどんな効果がある?

2.1. 現代人に不足しがちなビタミン・ミネラルが豊富

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

モロヘイヤには、カルシウムや鉄・各種ビタミン類など、現代人に不足しがちなビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。とくに、カルシウムや鉄分は、現代人の1日の食事では補えていないとされているため、ぜひ摂取しておきたい栄養分ですね。また、それらの栄養分が他の野菜と比べて、かなり多く含まれているというのも、モロヘイヤが持つ魅力の一つです。

 

さらに、粘膜の健康を保ち、免疫力を高めてくれるβカロテン(ビタミンA)も豊富に含まれています。夏バテや夏風邪が気になる夏の時期には、かなり嬉しい成分の一つですよね。モロヘイヤは、数ある野菜の中で、このβカロテンの含有量がトップクラスであるとも言われているんですよ。お浸しやサラダなどで手軽に食べることができるので、βカロテンの摂取にモロヘイヤはイチオシです!

 

2.2. 現代病の予防や、女性に嬉しい美容効果も

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

モロヘイヤには、現代人に不足しがちな栄養がたっぷりと含まれているということは既にお話したとおりです。では、各種ビタミン類やミネラルなど、これらの栄養素には、具体的にどのような効果・効能があるのでしょうか。

 

モロヘイヤにたっぷりと含まれてる食物繊維は、腸内で膨らんで便通を良くしてくれるほか、体内にある発ガン性物質を排出する手助けをしてくれるという働きを持っています。また、コレステロールの吸収を抑え、動脈硬化や糖尿病などの現代病予防にも一役買ってくれるんですよ。

腸は第二の心臓と呼ばれるほど、体調や健康に密接に関わってくる臓器。食物繊維をたっぷりとって、常に綺麗な状態にしておきたいものですね。

 

また、モロヘイヤに含まれているビタミンKは、骨を形成する際にタンパク質を再合成するために重要な役割を担っています。モロヘイヤには、カルシウムもたっぷりと含まれていますから、骨粗鬆症などの予防に一役買ってくれますよ。ビタミンKには、出血した際に、素早く血液を凝固させるという働きもあります。

 

さらに、モロヘイヤに含まれている栄養素には、女性に嬉しい美容効果もあるんです。モロヘイヤには、肌や粘膜を強く保ってくれるビタミンC、抗酸化作用の強いビタミンAなどが豊富。さらに、美容ビタミンとも呼ばれているビタミンB群も含まれています。これらの効果により、強く健康な美肌を手に入れることができるでしょう。

 

また、前述の食物繊維の効果で、腸内から肌環境を整えてくれる効果も期待できますよ。便秘を引き起こしている状態だと、どうしても肌が荒れがち。美肌を作るためには、腸内環境をしっかりと整えておく必要があります。モロヘイヤの食物繊維で、お腹もスッキリさせておきたいですね。

 

2.3. モロヘイヤの茎は食べられる?栄養は?

41ab378b6bb4c34bc35d4439b9e51a9f_s

モロヘイヤといえば、可食部分は葉っぱだけだと思われている方も多いかもしれませんね。しかし、茎の部分も一部分は食べられるようになっているんですよ。可食部分は、先端より約2/3程度の部分。包丁がスッと通って、筋がなく柔らかい部分は食べることができます。

 

モロヘイヤの茎は、葉の部分と違って、シャキシャキとした歯触りでとってもおいしいんです。お浸しやサラダ、炒め物などにする際は、ぜひ茎まで食べてみてください。栄養価も、葉の部分と変わらず豊富です。モロヘイヤを食べるときは、葉だけでなく茎まで食べることによって、その豊富な栄養を丸ごと摂取することができますよ。

 

ただし、家庭菜園で収穫したモロヘイヤには、茎に毒性の成分が含まれている可能性があります。モロヘイヤの茎を食べる場合は、市販のモロヘイヤのみにとどめておきましょう。

 

3.モロヘイヤの栄養を損なわない食べ方

3.1. 生と加熱ならどっちがいい?

99d23c45852f0a954c159ed3dc71842d_s

モロヘイヤは、茹でて食べるのが一般的な食べ方ですよね。しかし、加熱することによって、栄養が損なわれてしまうのでは?とお思いの方も多いはず。それでは、いったいどうすればモロヘイヤの栄養を効率よく摂取することができるのでしょうか。

 

モロヘイヤに多く含まれているビタミンCは、水に溶け出しやすい性質を持っています。そのため、モロヘイヤを茹でたりする場合には、できるだけ短時間の加熱にとどめておいた方がいいでしょう。ゆで上がりの粗熱を取る段階でも、水にさらすのは短時間にとどめておいた方が無難です。また、野菜の中でもトップクラスに含まれているβカロテンは、油と一緒に摂取することで、吸収効率が良くなるという性質を持っています。


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket