ニキビに乾燥はNG!その理由とおすすめのモイスチャークリーム4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

肌が乾燥するとニキビが出来てしまうという事実を知っていますか? ニキビが出来る肌というのは、皮脂の分泌が多くてベトベトしている印象がありますよね。その皮脂は、乾燥から引き起こされている可能性があるのです。

もちろん元から脂性肌の方もいますが、もしかしたら乾燥肌で皮脂がたくさん出ているのかもしれません。

そのような乾燥で皮脂がたくさん分泌されている方にとって必要なケアは、「保湿」なんです。しかし、どのようなアイテムを使えばいいか分かりませんよね。

そこでこの記事では、乾燥とニキビの関係性を明らかにした後に乾燥肌におすすめのモイスチャークリームを2つご紹介しています。また、モイスチャークリームと同時に乾燥を防ぐために気をつけて欲しいことも掲載しました。

スキンケアと生活習慣でニキビの出来にくい肌を作り上げていきましょう。

目次

1. 乾燥とニキビの関係は奥深い
1-1. 乾燥すると皮脂がたくさん出てしまう
1-2. 皮脂がつまってニキビになる
1-3. 乾燥してしまう要因は様々ある

2. おすすめのモイスチャークリーム2選
2-1. フランス生まれのアンブリオス
2-2. ビタミンA配合のエンビロン

3. クリームの他に気をつけるべきこと
3-1. 紫外線ケアをする
3-2. 泡たっぷりの洗顔をする
3-3. 過剰なケアを行なわない
3-4. 食事内容を見直す
3-5. ストレスはこまめに発散する

4. まとめ

1. 乾燥とニキビの関係は奥深い

肌がなんらかの原因で乾燥してしまうと、肌の水分が蒸発しないように守る働きが起こるんです。

そのため、乾燥だからこそニキビが出来やすいベトベト肌になってしまっているということがあるのです。

もしかしたら「ニキビの人は、皮脂が多くてみんなが脂性肌のはずだ」と思われているかもしれませんね。

たしかに脂性肌の方もいらっしゃいます。でも、知らず知らずのうちに乾燥肌になっていて、肌を守るために皮脂が出てしまっているかもしれないのです。

そうするとスキンケア方法も変わってきますよね…。


まずは、乾燥とニキビの関係をもっと詳しく見て行きましょう。

1-1. 乾燥すると皮脂がたくさん出てしまう

出典 | スキンケア大学

ニキビが出来ている方は、自分がまさか乾燥していると思わずに乾燥に対する保湿ケアを行なっていないんですね。

そうすると肌から水分が蒸発しないように、食い止めるために皮脂を大量に分泌するのです。皮脂は、元々は肌の水分を守るための薄い膜のようなものです。

そうやって肌を守っているんですね。

ですから、明らかに異常な乾燥を脳がキャッチすると肌の皮脂をたくさん作り出してしまうのです。乾燥肌なのに、結果として脂性肌なのかと間違えてしまうくらいの皮脂が出てしまうんですね。

1-2. 皮脂がつまってニキビになる

肌を守るために出された皮脂は、肌に残っている古い角質やメイクの洗い残しなどとくっつくことで角栓を作り出します。

出典 | 吹き出物セラピー 

ニキビを悪化させるアクネ菌にとって、その角栓はとっても住み着きやすい環境です。なぜかというと、アクネ菌のエサとなるタンパク質でできていて、更にじめじめしていて増殖しやすい環境だからです。

また、皮脂がたくさん出てしまうほどに乾燥している場合、その肌のバリア機能はかなり低下してしまっています。

バリア機能が低下していると肌のターンオーバーも乱れています。それが乱れていると古い角質がはがされずに肌に残っているままになります。まさに角栓を作りやすい状況になってしまっているんですね。

皮脂と古い角質のつまりは、ニキビになってしまいます。

1-3. 乾燥してしまう要因は様々ある

肌が乾燥する原因として考えられるのは、冷房や暖房、紫外線、生活習慣、間違った洗顔とスキンケア方法などです。

これらによって、肌の水分量は失われて乾燥肌になっています。

しかし、表面上はベトベトしているので誰も自分が乾燥肌なんて気づかないことがしばしば。

でも今回の記事に出会えたことであなたの肌が本当は乾燥肌かもしれないと疑うことができるでしょう。もしも、まだ自分の肌が乾燥肌ではないと思う方は、まずは一度保湿ケアを徹底してみてください。

ベトベトするのが嫌であればサッパリタイプを使うことです。

もしも、その保湿ケアで顔のベトベトが少しでも改善されるようであれば、あなたは極度の乾燥肌である可能性があります。

まずは1ヶ月試してみましょう。また、これからご紹介する保湿ケアに特化したおすすめのモイスチャークリームを使うのもオススメです!

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。