必見!ニキビが牛乳を飲みすぎるとできる?3つの原因を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

牛乳といえば、「骨を強くしてくれるもの・イライラを抑えてくれるもの」など、飲むと健康的なイメージがあり、学生時代には給食に毎日出てくるものなので、絶対に欠かせないもの!っていう印象を持ちませんか?

しかし、ニキビができる原因の1つとして、牛乳の飲みすぎが挙げられています。

「え!?牛乳は肌に良いイメージがあるのに・・・!」とか、「牛乳の何がニキビにつながるの?」などという疑問が沸いてきませんか?

そこでここでは、ニキビができる原因が牛乳にあると言われている理由や、牛乳以外から上手にカルシウムを摂っていく方法などについて、紹介したいと思います。

現代人はカルシウム不足の人が多く、骨密度が低かったり、骨粗しょう症になる人が増えているようなので、ニキビの原因に牛乳が挙げられても、カルシウムの摂取は忘れないでくださいね!

ニキビと牛乳の関係が分かれば、飲みすぎを防いで美肌を保てるようになると思います!

目次

1.ニキビができる原因が牛乳にあった!?3つの原因とは!?
1-1.ニキビ発生!牛乳を飲みすぎるとホルモンバランスが崩れる!?
1-2.ニキビになる原因は牛乳を飲むことでアレルギー反応が起こるから
1-3.牛乳は動物性脂質のため皮脂が過剰分泌しやすい・・・!?

2.ニキビ改善にカルシウムは必須!上手に摂取する4つの方法
2-1.ニキビには牛乳ではなく大豆製品を摂取したほうが良い!?
2-2.ニキビには牛乳以外の乳製品でカルシウムを摂取するのも効果的
2-3.ニキビ改善には魚や海藻類からのカルシウム摂取もおすすめ!
2-4.ニキビ予防にカルシウム摂取をするなら牛乳よりサプリメント!

3.ニキビには牛乳より豆乳!?豆乳の4つの効果とは!?
3-1.豆乳に含まれる大豆イソフラボンで女性ホルモンが整う!?
3-2.ニキビに効果的な豆乳にはビタミン類が含まれている!
3-3.豆乳には大豆オリゴ糖で便秘を改善する効果が・・・!
3-4.ニキビ改善に効果的!豆乳の大豆タンパク質で血行促進!

4.まとめ

1.ニキビができる原因が牛乳にあった!?3つの原因とは!?

ニキビができたり、ニキビが悪化する原因が牛乳にあると言われていますが、どうして牛乳でニキビ発生を促してしまうのでしょうか?

牛乳は体にも美容にも良いイメージがあるだけに、ニキビができてしまうと聞くと、なんだかショックですよね・・・。

そこでここでは、ニキビが牛乳でできると言われている原因について、紹介したいと思います!

1-1.ニキビ発生!牛乳を飲みすぎるとホルモンバランスが崩れる!?

牛乳 ダイエット

ニキビができる原因として、牛乳が挙げられていますが、牛乳を飲むことでなんと男性ホルモンの分泌量が多くなると言われています。

牛乳で男性ホルモンが多くなるなんて、驚きませんか?

女性ホルモンの1つであるプロゲステロンが、牛乳を飲むことで男性ホルモンであるテストステロンに変わるという驚きの事実があるのです。

ホルモンバランスが乱れると、皮脂が過剰分泌してしまうので、ニキビができやすい肌になってしまいます。

そのため、ニキビができる原因に牛乳が挙げられているのです。

1-2.ニキビになる原因は牛乳を飲むことでアレルギー反応が起こるから

ニキビが牛乳でできる原因として、遅発型フードアレルギーが起こっているからではないかとも言われています。

牛乳は、小さい頃から沢山飲むと良い!というイメージもありますが、実は日本人の体質にはあまり合わないと言われていることも有名ですよね。

牛乳を飲んでから数時間や数日経った後に、湿疹やじんましん、ニキビなどの肌荒れをおこしたり、むかつきや吐き気などの胃腸の違和感などを感じることもあるようです。

胃腸に不調を感じると、食べ物の消化もスムーズにいかなくなるため、益々ニキビができやすくなってしまいますね。

また、日本人の7割近くが、牛乳での遅発型アレルギーを起こすと言われているので、注意が必要です。

1-3.牛乳は動物性脂質のため皮脂が過剰分泌しやすい・・・!?

ニキビが牛乳を飲むことでできると言われているのは、牛乳に動物性脂質が含まれていることも原因だとされています。

動物性脂質を摂取しすぎることで、皮脂の過剰分泌を起こしてしまったり、肌のターンオーバーを乱してしまう原因になります。

そのため、肌に不要な皮脂や角質が残りやすくなり、毛穴詰まりをおこして、アクネ菌が増殖することで、ニキビができてしまうのです。

さらに、牛乳に含まれている動物性脂質を摂取しすぎると、血流も悪くなるため、肌に必要な栄養を送ることができなくなって、ニキビができやすい環境を作ってしまうとも言われています。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。