みかんダイエットで痩せられるって本当?驚きの効果と方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お肉やごはん、パスタにスイーツと、おいしいものの誘惑は強力です。現実でもネット上でも、グルメ情報があふれる現在、そんな誘惑から逃れるのはとても大変。

ただでさえふくらみがちなおなかが、これ以上大きくなってはたまらない。そう考える人も多いでしょう。ダイエットを考えれば、おいしいものには一切振り向かない!と歯を食いしばっているかもしれません。

しかし、おいしくてしかもダイエットに効く食べ物もあるのです。今回は、食べて痩せる「みかんダイエット」の効果について、詳しく解説します!

目次一覧

1.フルーツはダイエットに効果的?
1.1.ダイエット向きのフルーツとは
1.2.ダイエットにNGのフルーツも?
1.3.フルーツには栄養がいっぱい

2.みかんダイエットってどんなもの?
2.1.「みかんを食べるだけ」のダイエット
2.2.みかんダイエットのやり方は?
2.3.食べ過ぎはNG!みかんダイエットの注意点は?

3.みかんの栄養成分は?
3.1.食物繊維の一種ペクチン
3.2.酸味成分シネフリン
3.3.ポリフェノールの一種ヘスペリジン
3.4.ビタミンもたっぷり
3.5.柑橘類に含まれるクエン酸

4.みかんが持つ効果・効能って?
4.1.食べ過ぎを抑えるダイエット効果
4.2.ビタミンCで 風邪を予防
4.3.クエン酸が疲労を回復
4.4.ビタミンは美容にも効く
4.5.食物繊維で便秘を解消

5.ダイエットに効果的なみかんの食べ方は?
5.1.焼くと効果がアップ?
5.2.スムージーで手軽においしく
5.3.おいしいみかんは皮が決め手

6.みかんダイエットの口コミは?

7.ダイエットに効くみかんレシピ3選
7.1.みかんの皮酢
7.2.みかんヨーグルトスムージー
7.3.アボカドとみかんのスムージー

8.まとめ

1.フルーツはダイエットに効果的?

ダイエットを行うとき、問題となるのが、「どんなものを食べればいいの?」ということです。

ダイエットでよくおすすめされる食品はいろいろありますが、中でも定番なのが、フルーツ類です。りんごにバナナ、キウイにオレンジ。ではフルーツは、本当にダイエット向きの食材なのでしょうか?

フルーツはダイエットに効果的があるのか、あるとすれば、どんなフルーツが良いのかについて見ていきましょう。

1.1.ダイエット向きのフルーツとは

フルーツがダイエットに向く理由として、カロリーが低くて、しかもおなかも満たされやすいという点があります。

ご飯一杯(普通盛り)のカロリーは、約235kcal。それに対してバナナは一本(100g)で84kcalほどです。バナナ一本でもけっこうおなかはふくれますから、ダイエットには適していると言えるでしょう。

またリンゴのカロリーは、100gあたり54kcal。丸ごと1個だと約150kcalで、やはりごはんより低カロリーです。リンゴ一個食べるとかなりおなかもいっぱいですから、こちらもダイエット向きと言えます。

フルーツがダイエットに良いのは、低カロリーだからというだけではありません。食物繊維が豊富というのも、その理由の一つです。

例えばキウイには、100gあたり3gの食物繊維が含まれています。この量はフルーツの中でもトップクラス。またイチゴや桃、梨にも食物繊維が豊富に含まれています。

ある程度の量を食べても太りにくく、しかも食べごたえがあって、内側からもスッキリさせてくれる。このようにフルーツは、ダイエットにとって最適な食材と言えます。

特に柑橘類は、低カロリーで糖度も低く、さっぱりして食べやすいため、ダイエットにはおすすめのフルーツです。

1.2.ダイエットにNGのフルーツも?

では、フルーツならどんな種類でも、ダイエットに向いているのでしょうか。実はそうとも言えません。中には意外に太りやすいフルーツもあるのです。

例えばアボカドは、100gあたりのカロリーが約187kcal。フルーツとしてはかなり高い数値で、食べ過ぎると太る危険があります。

他にもドリアンのカロリーは、約133kcalあります。バナナの84kcalも、フルーツの中では高めですから、食べ過ぎには注意した方が良いでしょう。

食べ過ぎに注意した方が良いのは、ドライフルーツも同様です。腹持ちが良く、ダイエットでは人気のドライフルーツですが、カロリーは100gあたり約368kcalとかなり高くなっているのです。

というように、フルーツがいくら低カロリーだといっても、種類と食べ過ぎには十分注意した方がよいでしょう。

1.3.フルーツには栄養がいっぱい

フルーツがダイエットにとって魅力的なのは、単に太りにくくて、おなかもいっぱいになるというだけではありません。フルーツには、健康によい成分がいっぱい詰まっているのです。

ビタミン類、ミネラル類、食物繊維にポリフェノールと、体の調子を整えるのに効果的な栄養がたくさん。

ダイエットの問題は、食事量を抑えることによる栄養不足ですが、フルーツはそんな不足しがちな栄養を、きちんと補ってくれるのです。

いくら体重が落ちたとしても、栄養不足で潤いのない肌になってしまっては、意味がありません。必要な栄養を摂ることは、美容にとっても欠かせないことです。

さらに内側から健康になることは、痩せやすい体を作るのにも効果的。このように、ダイエットにフルーツを取り入れることは、健康や美容にとっても大変役立つことなのです。

2.みかんダイエットってどんなもの?

というように、ダイエットにはぜひ取り入れたいフルーツ類ですが、中でもほとんどの日本人が大好きなのが、「みかん」です。

冬の果物の定番ですが、今では一年中おいしいみかんを食べることができます。そんなみかんは、ダイエットにも効果があるとして人気を集めているのです。

話題の「みかんダイエット」とはどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

2.1.「みかんを食べるだけ」のダイエット

「~ダイエット」とつくものはたくさんありますが、みかんもまたダイエットの素材として注目を集めています。

みかんダイエットは、その名の通りみかんを食べることで痩せるというもの。みかんと言えば、冬にこたつでテレビを見ながら・・・というのが昔ながらのイメージですが、今では冬でなくても食べるという人も多いでしょう。

好きな人ならいくらでも食べられるというみかんですが、果たしてみかんを食べることで、どんなダイエット効果があるのでしょうか。

最初に説明した通り、フルーツは低カロリーで腹持ちが良いというのがメリットです。みかんも同じく、カロリーは100gあたり45kcalしかありません。

しかも水分をたっぷり含み、おなかにもしっかり溜まります。つまりみかんを食べることで、食事の摂りすぎを防ぐことができ、ダイエットに役立つというわけです。

2.2.みかんダイエットのやり方は?

では、具体的なみかんダイエットのやり方はどのようなものなのでしょうか。

みかんダイエットの方法は簡単。食前に、みかんを1個食べるだけです。食前というのがポイントで、食事前にみかんを食べることで、前述のように食事の摂りすぎを抑えるわけです。

毎食前に1個ずつ食べるので、1日3個のみかんを食べることになります。3個のみかんでダイエットになるのですから、ダイエット法としてはかなり手軽なものと言えるでしょう。

ダイエットの秘訣は「続けやすさ」です。いくら短期間に痩せられる効果の高いダイエット法でも、そのあと続かなければ意味がありません。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket