ケアが難しい「背中のニキビ」の改善方法が知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

目に付かない部分だけに、気付きづらいのが「背中ニキビ」。身だしなみに気を付けている女性なら、モチロン後ろ姿もキレイでいたいですよね。そこで今回は、この背中ニキビの原因、そして対処方法について紹介していきましょう。

背中ニキビの原因は?

(1)皮脂の過剰分泌
ストレスや睡眠不足は男性ホルモンの分泌を増やします。そうなることで皮脂の過剰分泌を引き起こすのだとか。また、高GI食品や動物性脂肪の多い油っこい食事も皮脂の過剰分泌の原因になります。(2)毛穴の詰まり
皮脂の分泌が多いと古い角質と混ざって角栓ができ、毛穴詰まりの原因に。また洗い残しが発生しやすい背中は、実はきれいに洗うのが難しい場所。背中を触ってざらつきを感じるなら、それは毛穴が詰まっている状態です。

(3)生活習慣やホルモンバランスの乱れ
夜なかなか眠れない、ストレスを多く感じる、生理前など、背かつ習慣やホルモンバランスが乱れると身体の抵抗力が弱ってしまい、菌に負けてしまうことがあります。こうした抵抗力の低下により、ニキビでおなじみのアクネ菌が大繁殖することで、大量のニキビが発生してしまうようです。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket