ココナッツオイルダイエットの正しい方法と口コミや効果等についてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ココナッツオイルダイエットを皆さんはご存知でしょうか?

最近ダイエッターの中でも話題のココナッツオイルを活用したヘルシーで簡単なダイエット方法です。今回は、そんなココナッツオイルダイエットに関する効果や口コミまた、正しい方法等についてまとめました。その他にも、ココナッツオイルを活用した簡単なレシピなどもご紹介いたしておりますので、是非ともトライしてみてください。

目次一覧

⒈ココナッツオイルとは?
⒈1ココナッツオイルについて
⒈2ココナッツオイルの効果とは?
⒈3ココナッツオイルの飲み方
⒉ココナッツオイルダイエットとは?
⒉1ココナッツオイルダイエットについて
⒊ココナッツオイルダイエットの効果について
⒊1飽和脂肪酸・不飽和脂肪酸が体に与える影響と効果
⒊2ココナッツオイルは飽和脂肪酸だから太る?
⒊3ココナッツオイルを与えたネズミが脂肪肝になった!?
⒋ココナッツオイルダイエットの方法とは?
⒋1ケトン体ダイエットで食べたり飲んだりを控えるもの
⒋2ケトン体ダイエットの仕組み
⒌ココナッツオイルダイエットの簡単でおすすめのやり方は?
⒌1簡単でおすすめのやり方について
⒍ココナッツオイルダイエットの口コミはどうなの?
⒍1ココナッツオイルダイエットの口コミ(良い口コミ)
⒍2ココナッツオイルダイエットの口コミ(悪い口コミ)
⒎ココナッツオイルダイエットのサプリについて
⒎1ココナッツオイルのサプリメントについて
⒎2ココナッツオイルサプリメントの選び方
⒎3ココナッツオイルサプリメントの飲み方
⒏ココナッツオイルを活用したレシピ
⒏1大豆とココナッツオイルでスーパー豆菓子
⒏2ココナッツオイルの豆乳ラテ
⒏3ココナッツオイルクッキー
⒐まとめ

⒈ココナッツオイルとは?

⒈1ココナッツオイルについて

最近大流行の「ココナッツオイル」。ココナッツオイル自体は昔からありましたが、大人気モデルのミランダ・カーが愛用していることや、テレビでの紹介がきっかけで大大反響を得ることになったんです。では、そもそもココナッツオイルとは?

なんですが、ココナッツの種子内部の胚乳から抽出されるヤシ油(やしゆ)のことでなんです。そしてココナッツオイルには大きく分けて「ココナッツオイル」と「ヴァージンココナッツオイル」の2種類があるのです。

【ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルの違い】

ココナッツオイルは温精製、漂白工程、脱臭工程等の生成過程において大切な良い成分が壊されてしまいます。それに対してヴァージンココナッツオイルは無精製、無添加、非加熱抽出をしているので体にとても良い成分が壊されず残っているんです。

つまり私たちの体に良いココナッツオイルはヴァージンココナッツオイルであり、以下のご説明はココナッツオイル=ヴァージンココナッツオイルとしてご説明致します。

また、ココナッツオイルには「エクストラヴァージンココナッツオイル」というものがありますがヴァージンココナッツオイルよりもグレードが高い物とされています。ですが、これは日本の表記規制の問題であり、エキストラかどうかは問題ではありません。ココナッツオイルを選ぶときは、「ヴァージンココナッツオイル」を選べば問題ありません。

⒈2ココナッツオイルの効果とは?

ここではココナッツオイルの様々な効果について解説していきます。

【ダイエットに効果的】

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸に分類されます。

【中鎖脂肪酸とは】

中鎖脂肪酸は、普通の植物油の半分ほどの飽和脂肪酸のことです。吸収が早く、すぐエネルギーとなるので体内に蓄積されにくい特徴があります。
一般の食用油に含まれる長鎖脂肪酸は、カラダに吸収された後、リンパ管、静脈を通って脂肪組織、筋肉、肝臓に運ばれ分解や体内に貯蔵されます。そして必要に応じてエネルギーとなるのです。

しかし、中鎖脂肪酸は、肝臓へ通じる門脈を経て、直接肝臓に運ばれ、効率よく分解されてエネルギーとなります。

【中鎖脂肪酸はすぐにエネルギーになりやすく、太りにくい脂肪酸】

中鎖脂肪酸は、牛脂やラードといった動物性脂肪の燃焼を助けてくれます。なので、体についてしまった体脂肪を減少させる効果があるので、ダイエットにも効果的なんです。ココナッツオイルは、最も多くの中鎖脂肪酸が含まれている食品でもあるんです。

【もう一つのポイントが「ケトン体回路」】

また、もう一つのポイントが「ケトン体回路」です。人間は動くときにエネルギーを使うのですが、この時のエネルギー源となるのが「ブドウ糖」と「ケトン体」です。エネルギー源はこの2つありますが、人間の体はご飯やパン、麺類などの糖質を摂取すると、「ブドウ糖」を優先的にエネルギー源にします。

ブドウ糖ばかりエネルギーとして使われていては脂肪が分解されないので、なかなか痩せることはできません。また、ブドウ糖を使ってしまうと、血液中のブドウ糖が低下するので、脳は「お腹が減った」と勘違いをしてしまいます。すると、食欲がわく ⇒ 食べてしまう ⇒ 体重の増加という流れでなかなか痩せることができないのです。この流れを断ち切るのがココナッツオイルなんです。

⒈3ココナッツオイルの飲み方

ここではココナッツオイルのおすすめの飲み方をご紹介いたします。

①温めたコーヒーと一緒に飲む


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket