ニキビの原因は角栓だった!そのケア方法とやってはダメなこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

鏡を見ると、毛穴からひょこっと顔を出しているのが「角栓」です。その色は黄色系のこともあれば、既に酸化してしまって黒ずみになっているものもあります。

あなたの顔にはありますか?角栓は鼻に出来やすいため、とても目立ちやすいんですよね。そのようものを顔につけたまま、誰かと話すなんて恥ずかしい!そう思っているでしょう。

その気持ちに任せて無理やりに角栓を取り除いてしまうと、毛穴開きになるどころかニキビ跡になってしまうかもしれないのです。そのため、角栓ケアには正しい情報を知り、正しいケアをすべきなのです。

この記事では、角栓ケアの正しい方法とやってはいけない方法をお伝えしています。そして、もしもやってはいけない方法をおこなってしまった後のケア方法も掲載しています。

角栓を正しくケアして、キレイなお肌を取り戻しましょう!

目次

1. 角栓の正体は毛穴の汚れ!
1-1. 皮脂と古い角質などが合わさったもの
1-2. ニキビの原因になる
1-3. 乾燥によってできることも

2. ニキビ跡にしないで角栓を取る方法
2-1. 皮膚科へ行って相談する
2-2. 正しい洗顔とスキンケアをおこなう
2-3. 食生活を見直す
2-4. ストレスをためない
2-5. 睡眠をしっかり取る
2-6. オロナインパックを試す

3. やってはダメなことをやってしまったら…
3-1. 爪やコメドプッシャーで押し出す
3-2. 毛穴パックでごっそり取る
3-3. スクラブ洗顔でゴリゴリ洗顔する
3-4. もしもやってしまったら消毒&収れん化粧水

4. まとめ

1. 角栓の正体は毛穴の汚れ!

私たちの顔にしぶとく居座っているアイツの名前を「角栓(かくせん)」といいます。毎日しっかり洗顔をしても、スキンケアをしてもなかなか無くならないですよね。

そのため、もうこの際だからと爪などで押し出していませんか?それはちょっとやめましょう。そんなことをしても、角栓の原因を取り除いたことにならないのです。

そしてあなたの顔には、また新しい角栓ができます。角栓とずっとお付き合いしていく生活から離れることができないのです。

でも、角栓がどのようなものなのかを知ることが出来ればそれなりの対処方法が見えてくるものです。

まずは、あなたを悩ませている角栓がどのようなものなのかを確認していきましょう。

1-1. 皮脂と古い角質などが合わさったもの

角栓というのは、あなたの顔から分泌された皮脂とあなたの肌の古い角質などが合体して出来たものなんです。

皮脂は、お肌の乾燥を守るために誰でも健康な人であれば分泌されています。しかし、肌の水分バランスが偏っていると、水分の蒸発を防ぐために皮脂の過剰分泌がされるようになってしまうのです。

また、古い角質というのは肌のターンオーバーによって自然とはがれるものです。でも生活が乱れていたり、ターンオーバーに必要な栄養素を摂取できていないと肌に古い角質が残ったままになってしまうのです。

ターンオーバーの乱れはキレイなお肌を育てることができないだけではなく、皮脂と合体することで角栓を作り出してしまうのですね。

また、角栓というのは化粧品の洗い残しも原因になります。あなたはしっかりメイクを落としていますか?もしもメイクを落とさずに眠ってしまう夜なんてあるのであれば、その日は角栓が増えていると考えたほうがいいです。

角栓は皮脂、古い角質、化粧品の残りなどで作り出されているため、くさいことがあります。

毛穴の中でくさって、バイキンが増殖してしまっているのです。

あなたも毛穴の角栓のにおいをかいだら、とてもくさかった…なんて経験があるかもしれませんね。

万が一、角栓を触ってしまったのであればしっかりと洗いましょう。その指や手にはバイキンがたくさん付いているので、その手で他の場所を触ればバイキンが乗り移ってしまうからです。

1-2. ニキビの原因になる

角栓はニキビの原因です。もう大モトといってもいいくらいです。

出典 | スキンケア大学 

なぜかといいますと、ニキビを悪化させるアクネ菌という細菌の好物が角栓だからなのです。アクネ菌はじめじめしているところが大好きでタンパク質をエサにしています。

角栓は古い角質で出来ているので、タンパク質そのものなのです。

それを食べることでアクネ菌をどんどん増やしていきます。そして、ニキビは白ニキビから赤ニキビへと発展していくのです。

角栓さえなければ、アクネ菌はそこに住み着くことも無く炎症ニキビはできません。

角栓があるところは、いつアクネ菌に狙われるか分からない危険ゾーンなのです。そのようなニキビ予備軍は触ることで刺激し、ニキビにしてしまうことがあるのでなるべく触らないようにしましょう。

これは赤ニキビなどの炎症ニキビへの対策と同じですね。

1-3. 乾燥によってできることも

肌が乾燥すると肌の水分を守るために過剰に皮脂が分泌されます。その皮脂が古い角質と結びつくことで角栓ができ、ニキビの原因になるのです。

そのそも健康なお肌であれば、余分な皮脂が分泌されません。それにターンオーバーがしっかりおこなわれているので古い角質が残ることもほぼありあえません。

もしも角栓ができているのであれば、肌そのものの健康が低下しているということを自覚しましょう。

そして、肌の健康を取り戻すことをおこなっていかなければならないことも心にいれていおきましょう。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。