ゲンタシン軟膏の効果とは?ゲンタシン軟膏の使い方とその注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら
90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

病院でよく処方される塗り薬のひとつに「ゲンタシン軟膏」があります。スポーツなどで擦りむいた傷や、ケガをした後の治療、やけどやヘルペスなどの時、できものやニキビの治療薬としても処方されることがありますね。

ゲンタシン軟膏はどうして色々な症状に効くのでしょうか?どんな成分で作られていてどのような作用があるのか?また、効果のある薬だからこそ副作用についても心配になりますよね。ゲンタシン軟膏の使用方法や注意点も気になります。

ゲンタシン軟膏は病院でしか手に入れられないのは本当なのか、そして代用になる市販の塗り薬はどんなものがあるのかについてなど、まとめてご紹介したいと思います。

目次

1.ゲンタシン軟膏とは
1-1.ゲンタシン軟膏の成分
1-2.ゲンタシン軟膏の働き
1-3.ゲンタシン軟膏の入手法

2.こんな症状に効果がある
2-1.ニキビに
2-2.切り傷や擦り傷に
2-3.やけどに
2-4.とびひに
2-5.おできに
2-6.股擦れに
2-7.ヘルペスに

3.ゲンタシン軟膏の使い方と注意
3-1.用法と用量
3-2.長期間使用しないこと
3-3.過去にアレルギー症状のある人

4.ゲンタシン軟膏の副作用

5.ゲンタシン軟膏はステロイド?

6.ゲンタシン軟膏とゲンタマイシン硫酸塩軟膏との違い

7.薬局で手に入る代用薬は?
7-1.ドルマイシン軟膏
7-2.フルコートf
7-3.テラマイシン軟膏a

8.まとめ

1.ゲンタシン軟膏とは

1-1.ゲンタシン軟膏の成分

ゲンタシン軟膏は主成分がゲンタマイシン硫酸塩のアミノグリコシド系抗生物質です。後発品(ジェネリック医薬品)は成分名の「ゲンタマイシン硫酸塩軟膏」という名称でも流通しています。細菌の増殖を抑える抗菌作用がある外用抗生剤であり、皮膚の感染症の治療に処方されます。

有効成分のゲンタマイシン硫酸塩は1g中に1mg(力価)配合されている0.1%のものが塗り薬としては流通しています。外用薬以外には敗血症や肺炎の治療に使用される「ゲンタマイシン硫酸塩注射液」や眼瞼炎や結膜炎の治療に使用される「硫酸ゲンタマイシン点眼液0.3%」もあります。1970年6月から販売されているというお薬なので十分な年数の臨床データがあり、安全性の高い成分だと考えられますね。

 その他の添加物

添加物としてはメチルパラベンと呼ばれる静菌作用のある防腐剤「パラオキシ安息香酸メチル」と「パラオキシ安息香酸プロピル」、粘性を持たせクリーム状にするために「流動パラフィン」や保湿性を高め保護膜となる「白色ワセリン」が配合されています。

「パラオキシ安息香酸メチル」と「パラオキシ安息香酸プロピル」については医薬品や化粧品に保存料として広く配合されている成分であり、毒性が低いと言えます。

「流動パラフィン」は「ミネラルオイル」と表記され、クレンジングやクリームなどの化粧品にも配合されています。「白色ワセリン」は石油が原料ですが、軟膏用基剤としてだけでなく、皮膚を保護するために医療にも使われるものです。

1-2.ゲンタシン軟膏の働き

ゲンタシン軟膏は皮膚の感染の原因となる細菌のタンパク合成を阻害し、増殖を防ぎます。
適応菌種は、ゲンタマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属(肺炎球菌を除く)、大腸菌、クレブシエラ属、エンテロバクター属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、緑膿菌です。適応症としては、表在性皮膚感染症、慢性膿皮症、びらん・潰瘍の二次感染となります。

1-3.ゲンタシン軟膏の入手法

ゲンタシン軟膏は一般に市販されてはいないお薬で、皮膚科や病院などで医師の診断により処方されて使用することができます。ですから薬局やドラッグストア、ネットショップなどで買うことはできません。しかし、個人輸入代行サイトなどから購入する方法はあります。

今までに一度もゲンタシン軟膏を使用したことのない人は個人輸入しないほうがいいでしょう。医師の処方によるお薬にはそれなりの理由があります。症状に合っているか、肌質に合っているかなどの診断で処方されているのです。個人輸入される方は、信用のおけるサイトを探し、十分気をつけて自己責任で購入してください。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。