岩盤浴ダイエットの効果的な入り方は?入浴時間と頻度が大事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

仕事や家事で日々溜まるストレス。イライラを解消しようと、つい甘いものや高カロリーな食べ物に手が伸びてしまうという人も多いでしょう。

そうすると、いつのまにか確実に脂肪は増えていきます。ダイエットは今や、老若男女問わず誰もが直面する課題に。

しかし、ダイエットすることでさらにストレスは増し、ついまた食べ物に手が・・・という悪循環におちいるケースも少なくありません。

ダイエットにストレスはつきものとも言えますが、中には痩せられてしかも気分もスッキリできるというダイエット法も。今回はそんな「岩盤浴ダイエット」について詳しく調べてみました!

目次一覧

1.岩盤浴ダイエットってどんなもの?
1.1.そもそも岩盤浴って?
1.2.サウナとどう違うの?
1.3.岩盤浴でダイエットできる理由

2.岩盤浴ダイエットの正しいやり方は?
2.1.入浴時間は20分がめど
2.2.週どれくらい入ればいいの?
2.3.水分補給を忘れずに!
2.4.効果を高める姿勢は?
2.5.岩盤浴ダイエットの注意点

3.岩盤浴ダイエットの効果・効能って?
3.1.肌にも良い 美容効果
3.2.冷え性にも効く
3.3.免疫力をアップ

4.岩盤浴ダイエットの口コミが知りたい

5.岩盤浴ダイエットの効果を高めるには?
5.1.入浴前にサプリを飲む
5.2.適度な運動や食事制限と組み合わせる
5.3.入浴前後の食事は避ける

6.まとめ

1.岩盤浴ダイエットってどんなもの?

世の中にダイエット法は数々ありますが、そのほとんどは、行うのがつらいものばかり。どんなダイエット法でも、多少のきつさは伴います。

その一方で、体も心もリフレッシュしつつ痩せられるというダイエット法も。「岩盤浴ダイエット」はまさにそんな方法ですが、一体どんなものなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

1.1.そもそも岩盤浴って?

「岩盤浴」というのは、温めた石(天然鉱石)の上にタオルを敷き、その上に寝そべって体を温めるという入浴法です。

岩盤の下に熱源を設置し、暖めることで、石から遠赤外線が放出されます。それによって発汗を促進させ、いろいろな効果・効能を得るのです。

特に美容や冷え性改善、そしてダイエット効果もあるとして、女性を中心に高い人気を誇っています。

1.2.サウナとどう違うの?

温めた石の上に寝そべり、その熱で体も温めるという岩盤浴ですが、聞いたところではサウナと同じなのでは?という気もします。では、岩盤浴とサウナの違いとは、いったい何なのでしょうか。

サウナはフィンランド式の蒸し風呂で、石を熱した熱と、それに水をかけて発生した蒸気によって部屋を暖め、発汗作用を得るというもの。蒸し風呂と水風呂、交互に入るのがサウナの入浴法です。

岩盤浴との一番の違いは、サウナが体の外側から温めるのに対し、岩盤浴は内側から温まるという点でしょう。

岩盤を温めることによって発生する遠赤外線は、体の芯まで届いて温めてくれます。それによって「皮脂腺」という器官が開き、そこから老廃物を排出してくれるのです。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket