冬に絶対おすすめダイエット9選!運動?食事?太らないポイントも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

冬になると洋服にボディラインが隠されるせいか、美味しいものが多くなるせいか、太ってしまうという悩みを持つ人も多いようです。

どうしても冬に太ってしまうとなると、考えるのはダイエットです。けれども冬は寒いし、食べ物は美味しいですからどんなダイエットをするべきなのか?と悩んでしまいます。

そんな冬太りしてしまったときには、冬のダイエット方法を実践しましょう。

冬でもスリムな体型を保っている人は、自然と無理なく冬のダイエットを実践しているかもしれません。そんな冬にやりたいダイエットについて詳しく紹介します。

寒くても、ご飯が美味しくても、ポイントを抑えれば冬の間に痩せられます。毎年冬は太ってしまう…という悩みを持つ方は、ぜひダイエットのコツを知ってもらえたらと思います。
目次一覧
1.冬になると太ってしまう…
1.1冬は痩せやすく、太りやすい

2.冬に効果的なダイエット5選~運動~
2.1一番効率的なスクワット
2.2意外にきつい運動のフラフープ
2.3段差があればできる踏み台運動
2.4布団の中でもできるエクササイズ
2.5姿勢を正しく保つことも地味に大事

3.冬に効果的なダイエッ4選~食事~
3.1体を温める野菜を食べる
3.2筋肉維持のためのたんぱく質を摂る
3.3鍋ダイエットなんて方法も!
3.4飲み会の席でも痩せる方法

4.冬に太らないために気をつけるべき4つのこと
4.1朝食を食べる習慣をつける
4.2体を冷やさない、でも暖房をつけすぎない
4.3お風呂をダイエットに生かす
4.4日々の動くきっかけを逃さない

5.まとめ

1.冬になると太ってしまう…

毎年冬になると体重が増えてしまって、夏の前になると焦ってダイエットを始めるといった方も多いのではないでしょうか?それならば冬のうちにダイエットをしてしまえば、余裕を持って薄着の季節を迎えられます。

とはいっても冬にするダイエットにはどんなものがあるのでしょうか?どうせダイエットするなら、効率的に冬の季節に合ったダイエット方を選ぶべきですよね。

1.1冬は痩せやすく、太りやすい

そもそも、夏と冬はどちらの方がダイエットに向いているのでしょう?

これにはいろんな意見がありますが、実際のところは「冬の方が痩せやすい」です。その理由は、冬は体温を保つために脂肪を燃やすからとされています。

ダイエッターさんなら知っているであろう「基礎代謝」は、何もしない状態のときに消費されているカロリーのことです。冬は体温保持のためにカロリーを使っているため、夏よりも冬の方が基礎代謝が高い状態にあります。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket