えのきのダイエット効果爆発!選べる4つのダイエット方法が嬉しい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ダイエットになるサプリメントやダイエット食品は色々とありますが、高いものや食べなれていないものは、どうしてもダイエットを続けるのが難しくなってしまうことがあります。

本当なら普段食べているものがダイエットになるのが一番嬉しいですよね。と言っても健康に良い食材は色々あれど、ダイエットに効果を爆発させてくれる食材となると何がいいのか分かりません。

そんなダイエットにとても効果的とされているのが、おなじみの食材「えのき」です。

えのきは地方によって特徴的な食べ方もあり、その恩恵を受けている方々がたくさんいます。ここではえのきをダイエットに生かすポイントや、えのきがそもそもどうしてダイエットになるのかについて紹介します。

えのきは癖もなく好き嫌いの少ない食材です。ちょっと食べ方を変えてみることでダイエット効果を発揮できる、えのきの実力をぜひ知ってもらえたらと思います。
目次一覧

1.「えのき」はきのこの中でもダイエットに最適
1.1メディアでも続々と紹介!

2.えのきの驚くべき6つのダイエット効果
2.1脂肪を燃やし、代謝もUP
2.2脂肪の吸収を抑える
2.3食物繊維で、満腹感+腸内環境改善
2.4かさ増し効果でカロリー減
2.5うまみ成分が美肌効果をもたらす
2.6カルシウム吸収率UPでイライラしない

3.えのきダイエットのやり方1.「乾燥えのき」
3.1乾燥えのきで栄養価UP
3.2乾燥えのきの作り方
3.3市販の乾燥えのきもOK
3.4乾燥えのきをどう食べる?

4.えのきダイエットのやり方2.「えのき氷」
4.1隠し味にも減塩にもなるえのき氷
4.2えのき氷の作り方
4.3えのき氷をどう食べる?

5.えのきダイエットのやり方3.「えのき茶」
5.1テレビでも紹介されたえのき茶
5.2乾燥えのきを使って作れるえのき茶
5.3えのき茶の飲み方は?

6.えのきダイエットのやり方4.「食事にえのきを入れる」
6.1料理にえのきを多用するのもGood!
6.2かさ増しに…細かく刻むのがポイント

7.えのきダイエット、成功のためのポイント
7.1すぐに結果はでない!習慣にすることが大切
7.2食べ過ぎはNG、1日1袋程度
7.3暴飲暴食が帳消しになるわけではない

8.まとめ

 

1.「えのき」はきのこの中でもダイエットに最適

きのこがダイエットに向いていることは、知っている人も多いと思います。その中でも「えのき」はダイエットに最適な食材とも言われるほど、その効果が注目されています。

もちろんえのき以外のきのこもダイエット中には強い味方です。低カロリーですし、味の癖も少なく、栄養も豊富です。スープやおかずなど色々なアレンジもできるので、普段の食事に取り入れやすいです。

そもそもダイエットに向いているきのこの中でも、どうしてえのきがダイエットに最適と言われているのでしょうか?

1.1メディアでも続々と紹介!

えのきのダイエット効果は様々なところで注目されています。テレビなどのメディアでも特集され、そのダイエット効果や健康効果がとても注目されています。

その中には、特定の地域で昔から食べられてきたえのきの食べ方が再注目されているものもあります。日本の昔からの知恵が実は非常にダイエット効果の高い食べ方だったと、再発見されているんですね。

えのきの実力と、それを生かす昔からの食べ方、その両方をここで詳しくご紹介していきます。

 

2.えのきの驚くべき6つのダイエット効果

実際にえのきに含まれる成分に大きいダイエット効果を生むものがあります。そうした成分・栄養素からえのきには6つのダイエット効果があります。

えのきにはどんな成分・栄養素が含まれているのでしょうか?そしてそれがどんなダイエット効果を生んでくれるのでしょうか?

2.1脂肪を燃やし、代謝もUP

えのきを食べることで脂肪を燃やし、代謝をUPさせる効果があります。ダイエットにおいて痩せることを目標にしたら、これは最も大事な効果ですよね。

えのきを食べることで脂肪を燃やしつつ、代謝もUPするというのは、えのきに含まれる次のような成分が関係しています。
・エノキタケフェノール酸の効果
えのきたけにはエノキタケフェノール酸という成分が含まれています。これはえのき独自の成分で他のきのこには含まれていません。

このエノキタケフェノール酸は、後で紹介するキノコキトサンの一部として見つかったものです。

これは内臓脂肪を減少させる効果があります。詳しくその仕組みを見てみましょう。
エノキタケフェノール酸を摂取すると、アドレナリンと同じようにアドレナリン受容体を活性化させる働きがあります。この受容体が活性化すると脂肪分解酵素であるリパーゼが活性化され、脂肪の代謝がUPします。

アドレナリンが出て脂肪の代謝がUPする仕組みは、運動した時の反応と同じです。つまり、エノキタケフェノール酸を摂取することで運動をしているときと同じ反応が体の中で起こっていると言えます。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket