チョコレートダイエットはカカオの力によるダイエット効果だけじゃない!?動脈硬化や高血圧の予防にも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

チョコレートダイエット、言葉だけを聞いたら、チョコレートでダイエットなんてできるわけないでしょって思われちゃいますよね?

それでもチョコレートダイエットは、チョコレートを食べるダイエットなんですよ。

もちろん、普段の食事をチョコレートに置き換えるわけではありません。

ここでは、チョコレートダイエットという、甘くて簡単なダイエットについて紹介していきます。

チョコレートに含まれるカカオの力や、そのいろいろな効果を徹底的に紹介していきます。

目次

1.チョコレートはもはや太る食べ物ではない!痩せる食べ物!?
2.チョコレートダイエットで痩せられるの?
2.1 チョコレートを文字通り食べるだけ!
2.2 チョコレートって甘いし、太る食べ物じゃないの!?
2.3 カカオは、動脈硬化や高血圧にも効果あり!?
2.4 ポリフェノール以外も効果を発揮!
3.チョコレートダイエットのやり方はすごく簡単、置き換えダイエットではない!
3.1 選ぶチョコレートは当然カカオ70%以上
3.2 チョコレートの量はどれくらい?
3.3 食べるタイミングはいつ!?
4.チョコレートダイエットをさらに掘り下げてみよう
4.1 肌が綺麗になることもある!?
4.2 当然食べ過ぎはカカオ70%でも太っちゃう!?
5.まとめ

1.チョコレートはもはや太る食べ物ではない!痩せる食べ物!?

チョコレートダイエット、響だけは最高ですよね?何せチョコレートを食べながらのダイエットなんですから。

しかし、チョコレートは甘くて美味しいものなのに痩せられるのって思ってる人は少し情報不足かもしれませんね。

このチョコレートダイエットで使うチョコレートはカカオたっぷりのビターなチョコレートになるのです。

それでもチョコレートを食べてもいいダイエットならそれでもかまわないって人はいることでしょう。

ここでは、そんな謎の多いチョコレートダイエット向きのチョコレートやその方法、そして、どのような効果が期待できるのかなどについて隅々まで紹介していきます。

2.チョコレートダイエットで痩せられるの?

2.1 チョコレートを文字通り食べるだけ!

チョコレートダイエットは、文字通りチョコレートを食べるだけのダイエットになるのですが、もちろん食べただけでいきなり痩せるわけではありません。

さらには、フルーツなどの置き換えダイエットとも違い、食事をチョコレートに変えるわけでもありません。

むしろ今までは、チョコレートは糖質や脂質を多く含んでいることから、ダイエットの敵だと思われていたと思います。

太りやすい食品と見なされており、ダイエットの手段として登場すらしていなかったのかもしれませんね。

ところが最近ではチョコレートの種類もだいぶ増えてきて、選ぶチョコレートの種類や食べ方によって、ダイエットにつながる可能性がでてきたのです。

ダイエット中は甘いものを制限している人も多いのですが、このチョコレートダイエットは、そんな場合にもチョコレートを毎日食べることができるので、いいストレス解消方法にもなります。

2.2 チョコレートって甘いし、太る食べ物じゃないの!?

チョコレートの原料であるカカオには、カカオポリフェノールという成分が多く含まれています。

このポリフェノールという言葉、少し健康に詳しい方なら、一度は聞き覚えのある言葉なのではないでしょうか。

ポリフェノールという成分は、抗酸化作用に優れた成分であり、アンチエイジングを期待することもできる成分だといわれはじめています。

カカオポリフェノールも、同様に血管を丈夫にしたり、血流を促進することによって、新陳代謝を促し、ストレス緩和に役立つことがわかってきています。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket