あなたも「断食ダイエット」で、体重を落とし、健康増進しませんか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

30代も半ばを超えてきますと、ストレスなどの原因で太りがちになり、お腹周りや体重も増え、「メタボ!」と言われてしまう方々も増えてまいります。

体重過多は様々な成人病の元ともなりますので、「メタボ」を気にされている方は、ダイエットにとても興味があるのではないかと思います。
さてダイエットしよう!と思っても、様々な方法・種類があり、どれが効果があるのか、長続きするのはどれか、など迷ってしまいます。

そんな中で、今回は「断食ダイエット」についてご紹介したいと思います。「断食」というと少々過激な響きもしますが、実はやり方も色々あり、ダイエット効果はもとより健康増進にも役立つ面もあるのです。

あまり取り組まれている方は少ないかもしれませんが、この「断食ダイエット」を、じっくり見ていきましょう。

 

《目次》

1.あらためて、「ダイエット」とは?
1-1 「ダイエット」の種類・方法
1-2 「ダイエット」の効果

2. 「断食ダイエット」とは?
2-1 「断食ダイエット」の種類
2-2 「断食ダイエット」の方法

3. 「断食ダイエット」をしてみて・・・
3-1 ダイエットとしての効果
3-2 健康面への効果
3-3 様々なダイエット方法との比較

4. 酵素飲料を併用しての「断食ダイエット」
4-1 酵素併用の効果
4-2 どんな酵素ドリンクがあるの?

5.「断食ダイエット」のまとめ
5-1 実は手軽にできるダイエットの一方法
5-2 経験者の言葉

 

1.あらためて、「ダイエット」とは?

「ダイエット」とは、痩せるための食事・方法という意味合いが強いと思います。しかし、本来は食事療法の食事という意味で、痩せるという目的に限定されるものではありません。「ダイエット」をして太る(痩せすぎなので太る)ということもあり、健康維持のため、「ダイエット」という言葉をこのように正しく理解することには、「ダイエット」をするにあたり非常に大切です。

単に、痩せればいい、食べなければいいといった短絡的、観念的な考えに基づく「ダイエット」から、健康になるため、あるいは維持するために痩せる。あるいは太る、食事療法をする、運動をする、生活習慣を見直すというように、「ダイエット」を多角的な視野から見ることが必要です。

「ダイエット」は、自らの価値観によるものと、治療上の必要性から来る場合とがあります。前者の「ダイエット」の場合、容姿を重視し、主に体重を減らしたいという動機から必要性を感じて、「ダイエット」を試みるといったケースが殆どでしょう。

この場合は、ともすれば、「ダイエット」が逆に健康を害する結果となる可能性もあります。後者のダイエットは、主に肥満解消のためのもので、肥満は諸々の病気の原因とされるので、この「ダイエット」は重要な治療といえるでしょう。治療のためのダイエットは、医師の指導管理の元でなされますので、健康を害する危険は極めて少ないでしょう。

どちらの「ダイエット」にしても、必要性を感じる強い気持ちが、成功の決め手です。強い気持ちこそが、地道な努力を可能とします。少なくとも「ダイエット」によって健康を害することのないように注意したいものです。

dietyk

1-1 「ダイエット」の種類・方法

前述では、治療として太る「ダイエット」もある、ということを述べましたが、ここから以降は、基本的に肥満対策(痩せる)「ダイエット」に注目していきます。

世間では「ダイエット」ブームの中で、様々なダイエット方法が流布されています。どんな方法があるのか、今回は、特に短期に効果の出やすいダイエット方法を見ていきたいと思います。

・水とガムダイエット

最低1日2リットルは水を摂取するように心がけると良いようです。水分は、人間の体の大半を占めており、水分が足りなければ体内の動きも鈍り代謝も悪くなります。水分を吸収する事で血液はもちろん体内の動きも良くなり老廃物を排出する働きにも繋がります。

また、水分を吸収する事で老廃物を排出しようと便通が良くなったり、尿が出やすくなり、体外へ排出しやすくなります。それにより、空腹を感じたりしますが、多めの食事や間食は控えて「ガム」を噛むようにすると効果的です。噛むという行為で空腹を満たしてくれる効果があるのです。

・炭水化物ダイエット

有名な炭水化物ダイエットです。日本人が一番食べると言われる白米は炭水化物でそれを毎日抜くのはとても辛い食事になりますが、短期間、炭水化物を摂取しなければすぐ減量出来るのも事実です。炭水化物は白米以外にも麺やパンなど主食のものが多いです。

何故、炭水化物が太りやすいのかと言うと炭水化物は体内に吸収されやすく脂肪に変わりやすいので太ってしまう原因となるのです。その為、炭水化物を抜いた食事をする事で脂肪に変わる成分が吸収されず体内に脂肪が蓄積されずに痩せることができる、という論理です。

炭水化物を食べないと無理だと言う方は炭水化物の摂取量を普段よりも減らすという方法もあります。炭水化物を一切取らないと体に不調を来たすという説もありますので、ある程度のバランスを考えるのは必要だと思います。

・オーバーナイトダイエット

アメリカで大ブームを起こし日本でも今注目を浴びつつあるダイエット方法です。

難しいダイエット方法ではなく、1週間のうち1日だけスムージーのみを摂取するという方法です。1日の我慢が苦痛にも思えますが、1日だけ乗り越えれば、それ以外の日は普通の食事をしてOKというものです。

人間には誰しもが持っている筋肉ですが、その筋肉を利用した今までにないダイエット方法なのです。週に1日だけの摂取ですがスムージーは体脂肪の燃焼を促し食事で筋肉が落ちるのを防ぎます。筋肉は1日中働き1日中カロリーを消費し筋肉があるからこそ代謝を良くしてくれるのです。

・ヨーグルトダイエット

一時期有名になりましたが、今でもヨーグルトダイエットの人気は衰えていないようです。ダイエットをしている中でよくある便秘問題ですが、ヨーグルトは便秘に働きかける成分が配合されているので便秘どころか便通が良くなります。

朝食にヨーグルトを食べる事も体には作用してくれるので良いのですが、ダイエットには夜にヨーグルトを食べるのが効果的と言われています。何故かと言うと、腸内が活発に動く時間帯が夜の22時からと言われているからです。

腸内が活発に動く時間帯に合わせて食べる事によりヨーグルトに含まれた乳酸菌が大活躍となり腸内環境を整えると同時に脂肪燃焼へと繋がっていくのです。

・ウォーキングダイエット

ウォーキングダイエットもダイエット方法の中では有名です。

中々効果が現れないという意見もよく目にしますが、ウォーキングする事で新陳代謝が良くなり体内の老廃物を減らして体内環境を良くする事から始まりある程度、体内の老廃物を排除出来ると脂肪を燃焼する作用もスムーズに動き出し脂肪が燃焼されやすくなります。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket