美容部員が進める大人ニキビに効果的な5つのスキンケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

大人ニキビを改善するにはスキンケアが大切

大人ニキビは、思春期ニキビとは違ったメカニズムでできてしまうニキビなのです。大人ニキビができてしまう主な原因は「古い角質の蓄積」と「肌の乾燥」。
大人ニキビは、古い角質の蓄積・肌の乾燥が原因なんですね。
まず肌の代謝が悪くなることで、ターンオーバーが遅くなり、古い角質で毛穴をふさいでしまいます。また、ターンオーバーの低下によって起こる「肌の乾燥」は毛穴をふさぐ角質を厚く、堅くし、大人ニキビをさらに頑固にさせる原因ともなります。こうなることで、ふさがった毛穴にアクネ菌が繁殖し、そこでできた炎症が「大人ニキビ」となってしまうのです。
ニキビの原因であるアクネ菌が炎症を起こすことで「大人ニキビ」に。
にきびの悪化の原因の一つとして、誤ったスキンケアが挙げられます。
特に女性の大人ニキビの場合には、きちんとしたスキンケアをすることだけで、にきびが治る事もあるくらいです。
正しいスキンケアを行えば、大人ニキビはきっと改善できます!
大人ニキビ改善のためのスキンケア方法をご紹介します。

クレンジングを行う時のポイント

お肌の表面の汚れだけではなく、毛穴の奥の汚れまでしっかり落ちるクレンジングが理想です。
得に女性はメイクをするので、メイク下地やファンデーションが毛穴に詰まってしまいます。その汚れをしっかり落とさないと、毛穴に汚れや皮脂が毛穴を塞いでしまい、中で炎症を起こしてニキビの原因になってしまいます。
メイクはちゃんと落とすことが大切になります。
•アイメイクと口紅は、必ずポイントメイク落とし(ポイントメイクアップリムーバー)で、クレンジングとは別に落とす。
•ポイントメイクアップリムーバーを使用するときは、コットンに十分に含ませ、マスカラ・口紅がなじむまで待ち、こすらないように優しく拭き落とす。
•ポイントメイクアップリムーバーを使用するとき、特に目元は、横に動かすのではなく、目元からまつ毛の毛先に向かって垂直方向に拭き落とす。
落としにくいポイントメイクは、専用のリムーバーでしっかり落としましょう。
•クレンジング剤は、十分な量のクレンジング剤を使い、手のひら全体でなじませるように、Tゾーン(額・鼻・顎)から顔全体に塗り広げる。
•クレンジング剤とメイクをよくなじませる。(クレンジンング剤はメイクになじむと手触りが若干かわるのが解るが、20~30秒程度で十分です。)
(クレンジング剤とメイクがなじむと質感や形状が変わるタイプのものでもok)
•クレンジング剤がメイクとなじんだら、その時が洗い流しの丁度良いタイミング。
クレンジング剤も肌に負担をかけますので、きっちりと洗い流しましょう。

洗顔を行う時のポイント

出典 | Premier Antiaging

32度のお湯で洗顔する
冷たくても熱くても肌を刺激してしまいます。ベストな温度は32度。皮脂が溶け出す温度が30~32度だからです。余分な皮脂を洗い流し、必要なぶんの皮脂だけ留まらせることに適した温度と言えます。
スキンケアの基本である洗顔。洗顔は塗るま湯で「32度」位の温度で洗うようにしましょう。
洗顔のとき、直接手で触れてゴシゴシ洗ってしまうと摩擦で肌が傷付いてしまいます。ニキビや肌荒れの原因になってしまうので、肌に手を触れないことが重要です。そのため、泡はきめ細かく多ければ多いほど良いのです。石鹸やチューブタイプの物は泡立てネットを使用すると濃密でふわふわな泡が作れますよ。
肌への摩擦はニキビの原因になってしまうことも、そうならないためにもしっかり泡を作って洗顔しましょう。
洗顔の際、洗顔料を使って何度もごしごしと洗ってしまうと、本来お肌に必要な皮脂まで奪い、大人ニキビの主な原因である「お肌の乾燥」を引き起こしてしまいます。その為洗顔は1日2回程度にとどめ、タオルでの拭き取りも軽く肌に当てて水分を吸い取りましょう。
ニキビを早く治したいからつい洗顔を何度もしてしまいがちになりますが、必要な皮脂まで落とすと肌が乾燥してしまい、逆に乾燥によるニキビができやすくなってしまいます。洗顔は1日2回、丁寧に行いましょう。

1 2

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket