絶対オススメ!!美味しい青汁BEST3+2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

青汁が健康に良い事は皆さんもうよく知っていますよね。

でも、これだけ情報が多い中でイイものを選ぶのは何かと大変です。

それにどうせ飲むのだったら「美味しい青汁」が飲みたいですね。長く続けようと思ったら美味しくて飲みやすいと言うのが第一条件に

フルーツ 青汁

なります。

でもそうなると選び方がもっと大変になります。

そこで今回はそんな皆さんのお悩みを一挙に解決する、とっておきの情報をお知らせします。

 

これを読めばどんな皆さんにもピッタリの「美味しい青汁」を選ぶことができます。

 

目次

1、美味しい青汁を飲むには

1-1美味しい青汁の条件

1-2原材料に必要なモノ

1-3これで美味しくなる

2、美味しい青汁がこれだけ支持されるワケ

2-1美味しく飲んで野菜不足を解消

2-2食生活の変化を自覚する

2-3美味しい青汁で便秘も解消

3、美味しく飲んでダイエット

3-1知っていいるようで知らないカロリー

3-2炭水化物の落とし穴

3-3美味しいダイエット

4、味覚の意味を知る

4-1味覚とはなんだろう

4-2大人と違う子供の味覚

4-3美味しいと言う感覚

5、肌にも良くて美味しい

5-1肌の水分量について

5-2肌に悪いものはなに

5-3美味しい美肌作り

6、青汁を作っているメーカーとは

6-1メーカーをカテゴリーで分ける

6-2コストから比較しよう

6-3内容成分を見比べると

7、いよいよ発表美味しい青汁BEST3+2!!

7-1最初にベスト3を

7-2続いて+2を

7-3総評を少しだけ

8、まとめとして

8-1現代社会の食環境について

8-2健康は自己責任の元に

8-3購入時の注意として

8-4美味しい青汁で家族の健康維持

1,美味しい青汁を飲むにはyjimage-1

1-1美味しい青汁の条件

皆さんは青汁と聞くと何をイメージしますか?そうです「青汁は苦い」もしくは「飲みにくい」ですよね。

実際、青汁が一般に浸透い始めたころは苦い青汁が殆どでした。むしろ苦いからこそ青汁であり、だからこそなにがしかの効果があると妄信されていた風潮もありました。

まあそのころの青汁は定義そのままの「緑黄色野菜のしぼり汁」でしたからね。

しかしこの頃は大きく変わってきています。製法も進化し、新たな栄養素を含んだ製品も数多く見かけるようになりました。

でも消費者の皆さんの要望は「体に良くてなおかつ美味しい青汁」が絶対イイに変わってきました。

では「美味しい青汁の条件」とは一体何を指すのでしょう? それは

【老若男女を問わず子供からお年寄りのすべての人が毎日無理なくグイグイ飲める】ではないでしょうか。

1-2原材料に必要なモノ

元来青汁の原材料になっているものは前項でお話しした「緑黄色野菜」です

ほうれん草やブロッコリー、カボチャ、人参もそうです。こうした野菜は昔から私たちの食卓に良く上がっていた食材で誰もが知っている食材ですね。

近年は大麦若葉、明日葉、ケールなどと言ったあまり耳慣れない名前の野菜があります。

こうした野菜はそれに含まれている栄養素が体に良い事が再発見されることで注目されるようになりました。

ただ今あげた材料だけでは苦くて決して美味しくはありません。

やはり果物の甘さや、抹茶のの風味と言ったものが重要になってきます。

そのため最近はそうした食材を原料にした製品を多く見かけるようになりました。

1-3簡単に美味しく飲むため

青汁がこうして市民権を得るまでの間でも、皆さんそれぞれ工夫しながら野菜ジュースであったり果物ジュースなんかをご自分でジューサミキサーなどで作った経験がある方は多いと思います。

でも、何をどれだけ入れればいいのか、どんな栄養分がどれだけ摂れているのか皆目見当がつきませんよね。

それに、皮をむいて刻んでの作業や後始末も結構大変です。忙しい朝はとても無理ですね。

そうした不満を一掃するのが今注目されている「美味しい青汁」なんです。

2、美味しい青汁がこれだけ支持されるワ                                                                                                   appetite-1238252_960_720

2-1美味しく飲んで野菜不足を解消

今の日本人が野菜不足である事をご存知の方は多いと思います。

では一体どれくらいの量の野菜を摂れば良いのか知っていますか? 一日約350gと言われていまが、今私達日本人は平均280gしか食べていないらしいです。

肉食と思われているアメリカ人よりも少ないそうです。

この350gと言う量を生野菜で食べようと思うと結構大変です。火を通すと栄養素が壊れる野菜もあれば、煮ることで栄養素が煮汁に溶け出しそれを飲むことで栄養素を効率よく摂れる場合もあります。

いずれにしても、栄養素の種類を知り必要な量を摂る。それを管理しながら毎日飲むことはとても無理です。

そうしためんどくさい事をすることもなく一日に必要な栄養素が簡単に摂れるのが青汁なんです。

それも美味しく飲むことを続けるだけ。

2-2食生活の変化を自覚する

昔の日本人は今ほど食材も豊富ではなく外食をする習慣も今ほどはありませんでした。むろんコンビニなどはなくお八つなんかも手作りでした。


1 2 3 4 5

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket