お風呂ダイエットって何!?正座やストレッチで血流改善と代謝効果を期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お風呂は誰でも入るもの毎日入る人がほとんどですが、中には2回入る人もいますよね?

ただ、お風呂に入っている人がほとんどですが、それだけでもカロリーを消費したり、リラックス効果により人によってはダイエット効果がある人だっているんです。

さらにちょっとした姿勢の工夫やマッサージなどをすることで、骨盤やふくらはぎを刺激してさらなるダイエット効果が期待できる可能性もあるのです。

お風呂ダイエットは個人差のあるダイエット方法ではありますが、どうせ毎日入るのですから短い時間を活かしてダイエットしてみませんか?

ここではお風呂ダイエットの効果やメカニズムを紹介するとともに、オススメの正座ダイエット、お風呂ストレッチを紹介します。

目次

1.お風呂ダイエットは効果があるの!?少し工夫して入るだけ!
2.お風呂ダイエットって本当に効くの?
2.1 どんなメリットがあるの?
2.2 代謝があがるのは良いことなんです!
2.3 お腹や足が自然と痩せるかも
3.お風呂ダイエットの効果
3.1 まずはダイエット効果に期待
3.2 血行改善で肩こりも解消
3.3 むくみの解消に最適
3.4 ためたストレスを発散!
3.5 冷え性の改善にも効く
4.今日からでもできるお風呂ダイエット
4.1 まずはマッサージから
4.2 足を動かすだけ
4.3 エクササイズで内転筋を鍛える
5.お風呂ダイエットのポイントをしっかりと押さえよう
5.1 お風呂の温度は41〜42℃
5.2 入浴剤でリラックス効果
5.3 運動後のお風呂も効果抜群
5.4 かかり湯で慣らすのも大事
5.5 入り方は繰り返し
6.正座するだけでも効果があるって知ってる?
6.1 第二の心臓ふくらはぎを刺激
6.2 骨盤の歪みを解消してダイエット
6.3 汗を流して余分な水分を排出
6.4 冷え性もお風呂で保温
6.5 正しい正座の仕方を覚えよう
6.7 準備運動も大事
7.お風呂でストレッチするとより効果的
7.1 ストレッチのメリットは?
7.2 ストレッチの場合には注意も必要
7.3 お風呂ストレッチマッサージ
7.4 ふくらはぎストレッチ
7.5 骨盤ストレッチでポッコリお腹解消
8.まとめ

 

1.お風呂ダイエットは効果があるの!?少し工夫して入るだけ!

睡眠ダイエット

お風呂は毎日入るものですよね?人によってはシャワーで済ましてしまっている人もいるかもしれませんが、ダイエットのことを考えるのならばこれからは湯船にちゃんと浸かりましょう。

お風呂はカロリーを消費しているだけでなく、体を温めることによって、代謝機能を改善し、脂肪を燃焼しやすくし、いろいろな体の不調を改善してくれる可能性も秘めているのです。

そして、その結果、ダイエットにもつながっていくといわれているのです。

ここでは、そんなお風呂ダイエット効果について紹介しつつ、その毎日のお風呂の入り方に正座やストレッチなどをプラスアルファすることでさらなるダイエット効果を発揮できるようにサポートします。

これからは、なんとなくリラックスのために入っていたお風呂に、ちょっとした工夫をすることで体質改善やダイエット効果を期待してみましょう。

 

2.お風呂ダイエットって本当に効くの?

2.1 どんなメリットがあるの?

お風呂に入れば普通の人なら、体をしっかり温めることができ、どんなにイライラしていてもリラックスして、気分をリフレッシュできますよね。

その温め効果とリフレッシュが結果として、代謝が上がること、全身の筋肉のほぐし、血流改善、リラックスによる副交感神経優位の状況などを引き出し、ダイエットにつながっていきます。

例えば、体が温まると、代謝が上がり、何もしないなくてもエネルギーが消費され、体にたまった脂肪を燃やしてくれるのをご存知でしょうか。

それ以外にも筋肉がほぐれる効果や血流改善、副交感神経などの作用により代謝が高まる場合もあります。

つまり、お風呂は代謝を上げて脂肪を燃やす要素をたくさん持っているので、ダイエットに良いといわれているんですよ。

2.2 温度と下半身を温めるられることこそプラスに

入浴による最大の効果は上記であげたように、体が温まることです。

体が温まる温熱効果が最も受けられるのは、一般的な温度は42℃と言われています。

しかし、42℃が熱いと感じる方は無理に入る必要はなく、まずはぬるめのお湯に半身浴で長めに入るのでもよいと言われています。

体を温めることも大事ですが、特に女性の場合には下半身を温めることが必要なのです。

そのため、お風呂は効果覿面になるのです。

なぜなら、下半身には女性器官がたくさんあります、下半身が冷えてしまうと女性器官を守ろうとする働きにより、なんと体は下半身に脂肪をつけようとしだすと言われているのです。

そのためただ単に温めるだけでなく、下半身を温めることも兼ねているお風呂は特にダイエット効果が期待できるといえるでしょう。

そして、温める効果で大きなものと言えば、血行促進です。

お風呂で温まることによって毛細血管が拡がります。これにはお風呂の中にいることで水圧が静脈の流れを助けてくれていることも手助けとなってくれています。

血行が良くなると代謝が上がるので、結果としてエネルギー消費しやすい体になり、ダイエットにつながっていってくれます。

2.3 お腹や足が自然と痩せるかも

さきほども申し上げた水圧によってお腹をスッキリと引き締めることも可能だといわれています。

水圧ってばかにならないんですよ。なぜなら、この水圧だけで体はカロリーを消費してくれているのでお風呂にはいるだけでちょっとした運動になっているのです。

そして、これからあげる方法をとりいれることでさらにお腹もスッキリしてくれる可能性があるのです。

同様にお風呂ダイエットは足痩せも可能にしてくれます。

もちろんこの場合には、多少の運動が必要です。

運動といってもバタ足程度のものから、ストレッチ程度のもので効果は発揮してくれます。

それ以外にもお風呂の中で足をマッサージするだけでも効果が期待できますのでいろいろ試してみましょう。

 

3.お風呂ダイエットの5つの効果を知っていますか?

3.1 まずはダイエット効果に期待

お風呂ダイエットで期待できるのはなんといっても文字通りやっぱりダイエットです。

つまり消費カロリーによる体重減少を期待したいところです。

お風呂で温かいお湯にひたることで体を温めることができます、体を温めることで、代謝を高めることにつながり、痩せやすい体質を作っていけることができます。

理論上は、代謝を高めて自然と消費カロリーを増やせていければ、運動などをしていなくても、痩せられると考えられます。

また、ただ単に入っているだけではなく、入浴剤などをいれて、発汗作用を高めたりすればさらにダイエット効果を高めることができます。


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket