ニキビダニってなに?ニキビダニが増えてしまう3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

ニキビダニって聞いたことありますか?名前からして気持ちの良いものではなさそうですよね。でも、みなさんが想像するように顔にできるニキビと関係があるダニだとしたら、知らないと余計気持ちが悪い感じもします。

実はこのニキビダニは全ての哺乳類に生息していると言われるダニの一種なのです。でも、ダニが顔にいて問題ないのでしょうか?このニキビダニがいることで起こる肌への影響やニキビとの関係をご紹介します。

目次

1.ニキビダニとは?
1-1.デモデクスという寄生虫です
1-2.ニキビダニは97%の人いる⁈

2.ニキビダニが増えてしまう3つの理由
2-1.正しく洗顔していない
2-2.過剰な皮脂の分泌
2-3.ステロイド薬の長期使用

3.ニキビダニは悪化してしまうとどうなるの?

4.ニキビダニに効果のあるケア法3つ
4-1.肌を清潔に保つ
4-2.規則正しい生活
4-3.バランスの良い食事

5.ニキビダニが悪化したときの治し方3つ
5-1.洗顔で清潔な肌を保つ
5-2.過剰な皮脂を抑える
5-3.病院を受診し適切な治療を行う

6.まとめ

1. ニキビダニとは?

哺乳類に寄生していると言われるニキビダニは人間の顔、それもほぼすべての人の顔にいると言われています。ちょっと信じられないようなことですが、ニキビダニの正体を詳しくご紹介します。

1.1. デモデクスという寄生虫です

photo-01

ニキビダニは通称「顔ダニ」「毛包虫」とも呼ばれ、その正体は「デモデクス」という寄生虫です。毛穴に生息していて大きさは0.1~0.4㎜ほどで肉眼では確認することができません。デモデクスの生態は1ヶ月程の寿命でメスは1度に50個程度、産卵し10日~13日ほどで成虫になります。

エサは皮脂や細胞で身体中の毛穴や皮脂腺に生息することができます。顔ダニと呼ばれるのは特に顔は皮脂の分泌が多く生息しやすいからです。

1.2. ニキビダニは97%の人いる⁈

%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93

誰にでもいると言われるニキビダニですがその確率は、なんと97%にもなります。ほぼ全員と言われるのが分かりますし、これだけの確率でニキビダニがいると分かると少し安心しますよね。人間は生まれて赤ちゃんの時期には顔ダニはいないそうです。成長とともに皮脂の分泌が増え生息するようになります。

<< 次のページへ続きます >>

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
90%の人がニキビ予防を実感できたとして話題になっているのは オルビスのニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
正直、これが最強です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4 5 6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。