ダイエットとストレスは密接に関わっていた!ダイエット成功の秘訣をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

皆さんはダイエットに成功したことはありますか?
ストレスと上手に付き合っていますか?

美しい体を目指し維持するためには、ストレスを溜めないダイエットをする事が大切です。

 

しかし、ストレスによって疲労困憊させられ、時間に追われ、ゆっくりと過ごす時間が出来ない方が多いのが現状です。

 

それが、「ストレス社会」と言われている所以なのです。

ダイエットを成功させるためには、「ストレスを溜めない事」が大変重要です。

ダイエットとストレスは密接に関わっています。

ストレスを溜める事により、「ストレス太り」が起こります。

そして、無理なダイエット・間違ったダイエットを行う事でストレスが溜まります。

ストレスが溜まると、脂肪が蓄積しやすくなったり、過食に走ってしまったり、と大変悪循環です。

 

つまり、ストレスはダイエットの敵なのです!

今回は、ダイエットに成功するための秘訣やストレスなく痩せるための方法等を解説します。

ストレスと上手く付き合う事で、太りにくい体質をつくり、綺麗で美しい体を維持していただけたらと思います。

目次

1. ストレスで太る理由は何?
 ●1-1 ストレスが溜まると食欲増進する!
 ●1-2 食べなくても脂肪が体に蓄積されてしまう

2. ダイエット成功の秘訣とは?
 ●2-1 ストレスを溜めないこと!
 ●2-2 美意識を常にもつ
 ●2-3 無謀な計画は立てない!手近な目標を達成する事から始めよう
 ●2-4 食べる順番を意識する
 ●2-5 停滞期を上手く乗り越える
 ●2-6 周りの人にダイエット宣言をする
 ●2-7「食べないダイエット」は健康・美容によくない事を理解する

3. ダイエットでストレスなく痩せるためにはどうすればいい?
 ●3-1 ダイエットに成功して痩せた時の自分をイメージする
 ●3-2 チートデイを取り入れよう!

4. ダイエット中におすすめなストレス解消法は?
 ●4-1 思い切り大声を出す
 ●4-2 ぬるめのお風呂に長い時間つかる
 ●4-3 体を動かす
 ●4-4 好きな人とおしゃべりする
 ●4-5 好きな音楽を聴く

5. ダイエット中に食欲を抑えるは 10の方法!
 ●5-1 水を多めに摂る
 ●5-2 よく噛んで食べる
 ●5-3 ヘルシーなお菓子を摂る
 ●5-4 食欲を抑えるツボを刺激する
 ●5-5 毎日体重を測る
 ●5-6 食後に歯磨きをする
 ●5-7 栄養価が高く低GIの食品を摂る
 ●5-8 たんぱく質を積極的に摂る
 ●5-9 「ながら食い」の習慣をなくす
 ●5-10 アロマを使う

6. まとめ

 

1. ストレスで太る理由は何?

ストレスが溜まると、肌が荒れたり胃が痛くなったり、体が何かしら反応を示します。

ストレスで胃が痛くなって食事が喉を通らなくなり、痩せてしまった・・・
という話をよく聞きます。

 

人それぞれ体質によって体の反応も異なってきますが、「ストレスで太る」場合もあるのです。

 

それを経験された方もいるのではないでしょうか?

では、何故「ストレスで太る」現象が起こるのでしょうか?

 

1-1 ストレスが溜まると食欲増進する!

人はストレスが溜まると、油っぽいものや甘いものを食べたくなる傾向にあります。

それは、多くの方が経験した事があるものだと思われます!

 

食欲が収まらず、ジャンクフードやお菓子などを思い切っ切り食べ、食べ終わって満足する・・・
こういった経験はありませんか?
私自身もあります(笑)

 

脳は、ストレスを感じると「ドーパミン」というホルモン物質が多く分泌されます。

ドーパミンは摂食中枢に働きかけ、食欲増進につながります。

なので、「ストレス→食欲増進→ドカ食い」の行動は、脳がストレスを解消させるための生理現象なので、ごく自然な事であり、決して悪い事ではありません!

しかし、この行動が太る原因となり、ダイエットをしたい方や痩せたい方にとっては最悪な行動となってしまうわけです。

1-2 食べなくても脂肪が体に蓄積されてしまう

上記の通り、「ストレスで食べ過ぎてしまう」という話はよく聞きます。

しかし、食べていないのに太る事もあるのです!

ストレスで脳が「危険」と察知すると防衛機能として、体内に脂肪を溜め込んでいってしまうのです!

さらに、ストレスが溜まると成長ホルモンが乱れ、よく眠れなくなり、眠りの質が悪化します。

質のいい睡眠・充分な睡眠時間を確保出来なくなる事も、太る原因につながってしまうのです。

 

2. ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットに失敗してしまう原因は、ダイエットに関する知識が浅かった事と、考え方とダイエット方法が間違っていた事だと考えられます。

ダイエットを始める際に、ダイエットに成功する秘訣やコツを掴んでおくとよいでしょう。

 

2-1 ストレスを溜めないこと!

先程記述したように、「ストレス」ダイエットの妨げ、太る原因となります。

ダイエットを成功させるためには、ストレスといかに上手く付き合っていくか・回避していくかが重要です。

しかし、現代の世の中は「ストレス社会」と言われているほど多くの方がストレスを抱え、それが社会問題となっています!

仕事や人間関係、環境によってストレスがふりかかってくるので、決して避けられないものなのです。

要するに、「完全なるストレスフリー」はあり得ない事です!

まず「我慢しすぎない事」、「頑張りすぎない事」が大切です。

 

「ダイエットには強い意志が必要」と耳にすることはありますが、果たしてそれが本当に重要なのでしょうか?

 

強い意志を持ってストイックにダイエットに励むと、短期間で大幅に減量は出来ます。

しかし、短期間での減量は、暴飲暴食やリバウンドにつながる可能性が高まります。

なので、長い期間でみて徐々に減量していく方法をお勧めします。

 

その方法は、無理をしていないのでストレスが溜まらず、自然に健康的に痩せる事ができ、さらにリバウンドせずに維持をしていく事が出来ます。

 

「強い意志」よりも「意識」が大切なのです。
自分でストレスを受けないような状況を作ったり、ストレス発散を上手に行っていきましょう!

2-2 美意識を常にもつ

ダイエットは、モチベーションの維持が大変重要です。
ワンサイズ小さめの服を買って、痩せたら着る!

素敵な服を買って着る

あえて体のラインが出る服を着てみる

エステへ行く

スタイルのいい友達・美意識の高い友達と行動する

料理を作り、自身の栄養管理をする

目標としている体型のモデルやタレントのポスターを部屋に貼るor携帯の待ち受けにする
など、日常生活で美意識が高まるような行動を起こしていく事で、ダイエットへのモチベーションがより高まります。

年齢関係なく美意識を持ち続ける事が大切です!
美意識を持ち続ける事で、年齢を重ねても健康的で綺麗なスタイルを維持していけます。

2-3 無謀な計画は立てない!手近な目標を達成する事から始めよう

「1週間でマイナス5㎏!」

などといった無茶苦茶な目標は立てないようにしましょう。

例え、1週間でマイナス1㎏しか達成出来なかった場合でも「体重を増やさずに少しでも減っている!」と自分自身を褒め称えておくべきです!

理想の体型・目標がある場合、それに近づくためにも、小さめな具体的な目標を立ててそれを達成していく事から始めましょう。

例えば「1ヶ月でマイナス2㎏」など、自分に無理のない範囲で徐々に減量していく方法がベストと言われています。

自身の基礎代謝量消費カロリー摂取カロリーをある程度把握しておく事が大切です。

 


1 2 3 4

重要:ニキビを治す人の共通点は・・・
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット 』はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket