青汁はどんな種類がある?原料・悩み別で選ぶ決定!マイベスト青汁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

green-juice-1654582_1280

青汁が体にいいと分かっていても、いざ飲もうとすると数えきれないほど種類が多くてどれを選んだらいいのか分からなくなりませんか?

 

どうせ飲むなら本当に体にいいものを選びたいのは当たり前です。もし便秘やダイエットのためと考えているなら、ちゃんとその効果を感じられるものがいいですよね。

 

どの青汁が本当にいいものなのか?自分が求めている効果に沿っているのか?効果を求めて買うのですから、厳選したいですし、その分迷ってもしまうと思います。

たくさんの種類の中から何を買うべきかは、ポイントを押さえれば知ることができます。

 

ここでは数ある青汁の種類の中で、押さえるべき栄養素を紹介します。原材料による栄養の違いはもちろんのこと、数ある青汁の中から厳選する際のポイントも解説します。

 

これを読めば、たくさんある青汁の中から、本当に選んで飲むべき青汁が見えてきます。アナタのベスト青汁を選ぶための情報をここで覚え、青汁選びに役立ててください。

 

目次一覧

1.青汁にはどんな種類があるの?
1.1青汁を飲んでみたい!けど何がいいの?
1.2青汁は種類が多い!選ぶのが大変…
1.3きちんと効果がある青汁を選びたい

2.「原材料」別、青汁の種類
2.1野菜の王様「ケール」
2.2飲みやすい「大麦若葉」
2.3「明日葉」は独自の成分に注目
2.4「桑の葉」は食物繊維豊富
2.5注目の「ユーグレナ」

3.目的別、選ぶべき青汁の種類
3.1お腹スッキリ、便秘解消
3.2きれいに痩せられる!ダイエット効果
3.3美肌は栄養豊富だからこそ
3.4野菜不足が気になる?
3.5病気予防・健康のために…

4.いい青汁を選ぶポイント、他には?
4.1飲みやすさってそんなに大事?
4.2非加熱処理で作られていることも注目!
4.3飲みやすくても加糖されていないこと
4.4やっぱり安全なもの
4.5ドリンクタイプ以外も検討してみて

5.まとめ

 

1.青汁にはどんな種類がある?

1eda7f7a1429bb80ac60d596de9dcddc_s

健康食品として知られる青汁は種類豊富ですが、いい青汁を選ぶのはそう難しくはありません。青汁の種類は原材料ごとや、形状ごとで種類分けできます。その種類分けの中で青汁を選びましょう。

青汁というと、健康にいい・美容にいいなどとにかく「体にいいもの」のイメージを持っている人が多いでしょう。ただ一言で青汁と言っても、中身は様々でそれぞれに違いがあります。

例えば「原材料」は何がメインで使われているか?でも種類が違います。主に使われている原材料には「ケール」「大麦若葉」「明日葉」の3つがあり、どれを選ぶかで飲みやすさや栄養が変わります。

また、「形状」でもそれぞれです。青汁というと「粉末」のタイプがよく知られていますが、他にも「錠剤」「ゼリー」「ドリンク」などのタイプがあります。どのタイプを選ぶかによって、続けやすさ・飲みやすさも変わってきますよね。

 

1.1青汁を飲んでみたい!けどどれがいいの?

青汁を飲んでみたいと思っているなら、自分の悩みに合った青汁が一番いい青汁です。どんな青汁がいいのかは、それぞれ個人差があります。まず自分が欲しい効果を把握しましょう。

あなたは何のために青汁を飲みますか?なんとなく健康のために続けたいと思っていれば、飲みやすさやコスパは重視するべき点です。逆に便秘解消などのはっきりとした目的があるなら、食物繊維などの量をチェックするべきです。

どんな特徴が自分の求める結果につながるのかが大切です。いい青汁を選ぶためには、まず自分が目的とする効果をはっきりさせましょう。

 

1.2青汁は種類が多い!選ぶのが大変…

とにかく種類の多い青汁は、色々な青汁の中から選ぼうとするほどに、情報に埋もれていってしまいます。それを解決するためには、青汁についてもっと詳しく知ればいいんです。

とはいっても一から十まで青汁について知っていくのはちょっと大変ですね。どの情報を押さえればいいのか分からないから、情報の中に埋もれてしまいます。

 

1.3きちんと効果がある青汁を選びたい!

やはりお金を払って、自分の体のために摂るものです。基準を知り、自分の欲しい効果と照らし合わせて、きちんと効果を発揮してくれる青汁を選びましょう。

そこで、知るべき情報をきちんと整理します。効果を知るためには青汁のどの部分を知ればいいのか、その内容と共にポイントを押さえて知っておけばいいんです。

「原材料による青汁の効果の違い」「目的別に注目するべきポイント」など、たくさんある種類の中から効率的に選ぶためのポイントをご紹介します。

 

2.「原材料」別、青汁の種類

vegetables-940177_640

青汁の原材料はケール、大麦若葉、明日葉が主流です。さらに他にも桑の葉やユーグレナなど注目の原材料もあります。それぞれの特徴を知って青汁選びに役立ててください。

青汁の原材料に使われている野菜は、普段口にしないものが多くあります。だからこそその効果がよくわからなかったり、味が想像できないところがあります。けれど主に使われる原材料はそこまで多くありません。主流の原材料は3つだけです。

そのため、この原材料の特徴を押さえておくだけでずいぶん選択の幅が狭まります。それぞれの効果を知って、自分が欲しい効果がどれだけ入っているか確認しましょう。

 

2.1野菜の王様「ケール」

kale-1681646_640

原料として最も有名なのがケールです。ケールは野菜の王様と言われるほどの栄養価の高さが特徴で、特にビタミンA、カルシウムを多く含みます。その栄養価の高さから、幅広い健康・美容効果があります。

ケールはキャベツの原種で、とても生命力の高い植物です。緑黄色野菜の中でも栄養価が極めて高く、だからこそ青汁によく使われます。ケールで得られる効果と栄養素を見てみましょう。

 

・目や肌、粘膜を正常に保つ

ケールには豊富に含まれるビタミンA(βカロテン)や、ルテインは、目の健康を保つのに力を発揮してくれます。特にパソコンやスマートフォンで普段から目を酷使している現代人にはもってこいでしょう。さらに、ビタミンAは、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあります。

 

・美肌効果

ビタミンAと共にビタミンE・Cも豊富に含まれ、これが肌の再生を促してくれるので、美肌効果を期待できます。よく腸の環境は肌の状態を反映すると言いますが、食物繊維豊富なので腸内環境を正常にすることもできます。

 

・安眠効果

ケールで特徴的なのがこの安眠効果です。安眠に必要な神経ホルモンに、メラトニンがあります。メラトニンをきちんと摂取することで自然と眠気を感じ、安眠の効果が得られます。

ケールは食べ物の中でメラトニンの含有量が最も多く、不眠対策に効果的と言われています。なかなか眠れない時に睡眠薬で眠気を誘うのは簡単ですが、食べ物でそれができるならその方が安心ですよね。安眠効果を求めてケールを摂取する人も多いようです。

 

・SOD酵素、ビタミンエースの健康効果

 


重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。